- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

やる夫短編投下所 in おーぷん

301名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:05:00 ID:P6U

┌───────────────────────────────────────────────┐
│ただ、性格が違う秘封倶楽部の二人だけど性格には可愛げや愛嬌があって                       │
│二人をただ主人公を振り回す存在にはしていない、主人公である霖之助も二人を大事にしてることが分かる。  ..│
└───────────────────────────────────────────────┘




             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /__ ̄__`゙ ー=- ,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          _,, - "´::::::::::::` ー- 、_  ` ー ,,_:::::::__::::::::::::::|
        /;;;;;/:/ :::::::::::::::::..::::::::.::`ー-- ,,_`ー } `v'´刀:|
        \/:/ .:::::::::::::::::::::.::::::::ハ:::ヽ::::!ト、:ヾ ー弋_久´ ノ::|
           /〃 ;::::::/:::::::::,ィ ::::::::i ':;:::トリ ヽ__' ,::::゙ー 、.゙´ー、
.        /イ .:/::::/:::::::::/ l :::::::::!  .斗!<´ \\:::::::`ー ,,Lヽ
.         ! /!:::/!::::ー/- iL_:::::::',  リ   _ 斗ト,:`::::::丶::::::`ヽ
         | l:l::::!::!1::/__   ' ;::::::',  ,.ィf{´::::。|リヾ-、`::::〉:::::∨            今日だけよ!終わったら、そのお金でパーっと
.          レ'ヘ:::l::::!::{fキ≠=ミ ヽ:::i   ∨:::::リ rヘ l`Y:::::l:::λ
             `!::∧`、∨::::゚リ  ゙     ̄  、'_ノノ::::::::/::::::::',           遊びに行くのも良いわね!
            !::::::ヘ∧  ̄       __  ' ' '/:: ̄::::::::,.イ::::::::::::}
               l:::::::::::!::ゝ' ' '  < ノ  /!,、,':::::;:ィ≦-'、::::λ      , -、   私とデートでもしましょうよ!
               !::::::::::|!::::> ‐ ---r ' //::::::/./    ` ー-_..__. /  ノ
                 !:::::::∧::::l:::::| /アl__/ ,./::::〃/      , ´, - /  /
.             レン/ __ヽ.!.ィ´,、/´>、_,/:!:::://! !      /  / /    .{
              /´ /   ィ⌒>'   _i!:/_:l | ト、   ./  / '´      l
             / i/    /`V    }_又_{ヾ!:l \ {  .|!   /`Y´∨ヽ
.             /   /    /:::::::l       ノ::!   リー-イ丶!  i!  ノ ノ  |  }\
 r 、  i´,i    /   ./    /::::::::/    〈:::ノ    /.  \ ゝ __ '   / /._ \
 ヽ \j |/7 /     .{    /::::::::/  、   ゙´     /        ̄ ` .´` ´  \
   ',   _>'´      l   /::::::::/    `         /                丶_ノ





              /´´ ̄´`⌒`ヽ、
             ,r"       ノ゙ヽ
            <ヘ,,i!_へ、7へy'ー'r-) ,ヘ ))
      ((   ,ヘ,  'rユァ'キン1λ7'サイル )/__/
          '、 ソ.(ル Li ○   ○ iλ/ /
           .\ >'ハル""r-‐¬""イ:___/
           < ::::::::::ゝヽ、__,ノ_ノ/:::::::/         わぁい!私も霖くんと蓮子ちゃんとデート!
            (r::::::::::::::::::Y::.::::;:::::::::::)
              弋::::|,:::::'::o':::::ノ!i.,ノ.
                λ:::::o:::::.λ
               /:::::::::::::::::::´:ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::: ト,
            /:::::::::::::::::::::::::::::::: ::ノヽ
302名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:05:46 ID:P6U

            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)          ちなみに、他に登場する東方のキャラクターは
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、     メインとなっているのが八雲紫と宇佐見董子ぐらいだ。
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ     その董子も大学の秘封倶楽部初代会長でOBってだけで、
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )   二次創作でよく使われる蓮子とは近親関係って分けじゃない。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',



              -========ミ
             /-=ニニニニ=-ヽ
            {二`━━━━━━≦二}
           `=三三三三三三三=′           その董子も原作とは違って、霖之助とあまり親しくない。
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|            登場回数が一番多い八雲紫も制約が付けられていて、
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\          物語の中で都合よく活躍したりしないし大ごとを解決したりなんてしない。
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./        そういう作品だと覚えていてほしいお。
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |
303名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:06:11 ID:P6U

           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |        博麗霊夢や霧雨魔理沙といった主要キャラも出るけど、今までの話で
      \     ` ⌒´    ,/
     r、/          \r 、       出たことあるのって精々2~3回だからメインってわけじゃないんだお。
     |:l1             l;l:|
    /|` }            { ´|ヽ
    ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
  /´  /               ヽ、 ヽ
  \. ィ                   个‐´
      |                  |





                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉       ちなみに最新話では岡崎夢美、北白川ちゆりといった
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /         秘封の二次創作で良く出てくる旧作キャラも登場するけど酷い目に遭ったり、
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、     一部の話じゃ性格がかなり違ったりするから気を付けてくれ…
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,
304名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:06:23 ID:P6U

              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ●) ( ●)        ちなみにこの作品の特徴の一つであるオリジナルキャラクターにも
       /.|        (__人__)/´二二⊃
      /  ..\         /  '‐、\     触れないとダメじゃないかお?
    /    / `ー───ーl     .ヽ〉
    \    l |  ∧   ∧   __人_/
    /\   i l  .| .i  /´  `ー'〉  ヽ
    /   \ | . | /  | /     /   ハ




               / ̄ ̄ \
              / _,ノ `⌒ \              __
                 |  ( ●) ( ●) |         /  )
.             |   (___人___) |         /  /
               |    ` ⌒ ´  |   r‐      l   /
               |         |   ‘,‘,   | │      そうだな、じゃあ触れていこうか。
              _ト、       /    ‘, v-‐┘ ,人
           ___|ニ\\____/ |_     ∨__   }
.      _ -=ニニ二二\二二二二二/二二ニー  (      {
...  /二二二二二二二二二二二二二二二二 {ー―― |
  /二二二|二二二二二二二二二二二二二二 ト------ヘ_
. /ニニニ二|ニニ二二二二二二二二二二二二Λ二二二二_
305名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:06:36 ID:P6U

┌─────────────────────────────────────┐
│オリジナルキャラクターの中でもメインキャラクターの一人になっているのが薫子だ。     │
└─────────────────────────────────────┘





        /    /   /   /ヽ、、 ,_,.-|   |        ハ ヽ
       /   /   /   l/   `´  |l  |   l     ', .ハ
 __     /   ,'    /  /kソ   ヽ, ,リ   |   |      | ',
. | ` ヽ、,-l'    |   ナヒテT´     ゙メ、、 リ    |     L.┤
 ',    >`‐.、┐'ー¬´ ,.-=-、      ' ヽ`ナ|    |     l | ノ
 λ   /   ヽ`┐_ | {'   ハ    γ‐=ミ、` ーr'リ     リ ノ゙l
./  ヽ'      >'  l 弋   ,リ    {{     ハ  レ` ヽ、  ハl彡人
{ ' ´      /   /  `'ー‐'"    弋    ,リ /    l `イ/  ヽ`≧-
 ヽ、     /   /     , -ーー-、 ゙'┐  f/    ,ト< ` ヽ \_        こないで!!お願い来ないで!!
   `ヽ   /    ヘ      /       ヽ.ヽ /       / ト 、      `
     \ l     l>、    l        l/      /  ノ  ` ヽ 、          うぇええああああああああああん!!!
      ゙| |   l,'  `'ー、ヘ_      /, - 、-‐ヽ_/、イ  ヽ     `ヽ
       | |   |   ヘ  ヽ`'=‐-,.-//    ヽハ `ヽ ヽ   ヽ
         | |  |     ヘ  ヽ  , //l     `l  ヽ  l ヽ ヽ
       | |  ト、    ',       |/ ',     ノ      |  ヽ ヽ
        `ヽ、 ハ \     /  イ  ∧   ノ      |-'´`゙-、ヽ,....,_
                    【薫子】


┌─────────────────────────────────┐
│大学の生徒会長で金持ちの娘、だが嗜虐的な性格の持ち主といった人物で  .│
│怪しげな雰囲気を見せる一方、ゴキブリを怖がったりする一面を見せたり    │
│秘封霖倶楽部の三人を手助けする話があったり活動を同行したりしている。   .│
└─────────────────────────────────┘
306名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:07:49 ID:P6U

┌───────────────────────────────────────────┐
│その他にもこの作品には霖之助と一緒に暮らしている「麻耶」、大学の新聞部に所属する「長谷田」、   .│
│陸上部の「駒田」、図書委員の「桐谷」などのオリジナルキャラクターがいる。                    │
│薫子含めてこの作品でしか登場しないオリジナルキャラクターもこの作品の魅力だ。                 │
└───────────────────────────────────────────┘


                 .  - ── ── - 、
                /,   ヽ \  `ヽ  \
                / ///    \ \    ヽ   \
           / , '// i  ト、 、 ヽ  \   ヽ   \
            /  / / i l   i \\ ヽ  \  ヽ   \
       / , ' / / l l 、ヽl   \ヽ、\  \ .jヽ     \
      /. / // /  l| l ト、ヽ    \ヽ、\  ヽi i       \
    ∠ .~' フ彡1  il  !リ \\    \\ ヽ リ | rv~ソ⌒`
             |  l|  i,. -- \j   ,..-- \ヽヽi! .|_ l | ´
             |   ri  lr=== 、     r==くハi l.i | i |
             |   {.|  i八必ソ       t必 ソ} l i |ノ .i|
             |   i  il  ̄         ̄ /i | |  l|
             |   |  i\     '      イ !.i |  i|
             |   |  |  \  ー‐'   / V l| |  l|
             |   |  |   `ト ___  イ    .| l| |  i|
             |   |  |     .|      |    | l| |  l|
             |   |  |  __/       ゝ __ j l| j  l|
           ノ-‐‐从l.|「             | l|ー 、 |
          /   / リi!|ー-- .   ,.. -‐‐‐  / ハ   \
         i    i  i l|ー──r────‐i/ j     ',
                    【麻耶】
307名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:08:15 ID:P6U

              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ●) ( ●)
       /.|        (__人__)/´二二⊃   そろそろ、この作品の魅力に入ろうか。
      /  ..\         /  '‐、\
    /    / `ー───ーl     .ヽ〉     この作品の魅力は良くも悪くもこの作品でしか見られないって感触だと思うお。
    \    l |  ∧   ∧   __人_/
    /\   i l  .| .i  /´  `ー'〉  ヽ     原作がある話でも確実に改変を行って独自性を高めてるんだお。
    /   \ | . | /  | /     /   ハ




                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \
            ( >) ( ●)   |
             (__人___)     |                 性格が違うけど愛嬌がある秘封倶楽部の面々、
             '、        |
          ,,. -ー|         |ヽ___             あまり説明が出来なかったがキャラの立ったオリジナルキャラクター、
         / .::::>-、_ ___     /ィ::::::::::::..`' ー-、
        l ::::://// ,ヽ__,. ":::/::::::::::::::::::::::.. ヽ        怪異が跋扈する地獄としての外の世界、
        」 :::/     代_|二::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::..\
       l ::::/__    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::: i      そしてホラーとしてのコンセプトの完成度の高さだ。
       L√:::::>、<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::: |
       ハ::::::::::::::::v":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::: |
       ハ::::::::::::::::: 〉ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::/::||
      ハ:::::::::::::::::: i/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::;| ::::::::::::::::::: ノ::|
308名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:08:51 ID:P6U
::::::::::::::::::::::::ム、 マ  マ ム ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム  ハ   マ  ,イ/:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::ムゝノヘ  ∨!: !ヘ::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::: //| :jム  ム.イ//,::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::ム///.\/∧/ ハ   !><::::::::::::::::::><|  ハ.ヘ.//ヘ////〃:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::ム//////////∧ {/////>=</////} .∧/////////,//::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::ム///////////ヘ///////////////∧/////////// //::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム////////////////////////////////////////,.゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム∨/∨//////////////////////////,ノヽ∨i;i//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム(ハ `j:////////////////////////:i゙  ノ)/;//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムゞ< ト、//////////////////////,イ>チ:i:i /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムi:i:i:i:| マ///////////////////,/ .|:i:i:i:i:i::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム:i:i:i、 {i:、/////////////////} ,イi:i:i:i: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムミz=i:i:i:iハ///////////////,ハ:i:i:i=ソ;ii/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:i:i:i{ ∨///////////,∨ }:i:i:i,: '゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ゝ.ム/|////////,|∨ムノ:i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム:i:i,' {////////,} .∨/〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ!  ∨///////  レ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾゝチ===ム彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         例えば、些細な行為から侵食されていって幽霊などに取り込まれる、

         怪異なんて存在しないと思っていたらいきなり地獄に叩き落される、

         人間の狂気に延々に叩きつけられるなど、ネタバレになるため説明が難しいが

         豊富なお話のパターン、ホラーが魅力となっている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
309名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:09:11 ID:P6U

                      ___,, --―r-、.,_
                    ,;;'´ll ,'::::::::::::::::ト、」  `ヽ
                  ,;;'z,,〃 /::::::::::::::::::!.ノ:::::::::::::::`ヽ
                 /:::l  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::, '7三'\        ノl
          、     , '::::::::::{ /::::::::::::::::::::/|:::::::::::∠上ニ〃'':::ヽ,    / |
           ノヽ   /:::::::::::::::!':::::::::::::::::::;ム_ 」:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::....- _{,_ ∠__
         /  }  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ て/ ____||::::::::::::::::|ヽ、; ―7~^| ̄
         l  //:::::::::::::::: ,'7:::::: - ┴=-‐'´:: :: :: :!|ヽ.::::::::::::}./   { /
        __ >.<:::::::::::::::::, ,イ /::::::/´:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :l:::::/    '
       , ' ⌒i'::'l ̄ ̄ `ヾノノ/::::::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: V
         ヽ ,' l     Y:::::::,イ :::: :: :: :: ;__,,__:: :: :: :: :: :: :/
         |  " |!  i   \_l \__,;: :'⌒:: :: :: ::ヾ,__:: イ´
           ||  ,t―'` 、    ⌒l },:: ::: :: ::: :: :: :: :: :: :ク,
           !| / ヘ    \,__,,,,ノ-<:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /
        | | >、 \   ')  __   ミ:: :: :: :: :: :: :: :: :: {
        ! |l ハ   't、〃  ト、 ゞ'´ ̄"`´ ̄`ヽ:: :: :l
         !_.| / ヘ .ノ ヒヽ_. (´`y'           '.:: ::|_
       ,-< メ、  レ'   |  }'  ,,=、          ヽメ ` ―-t、
       )   ヽ,、_   ヽ {( }}  ll,, ==ニヲ    _ヒ}  ....    |
       ,'ヘノ!  /l .l ト、 /´ノ/7,゛="、  _〃_,._,‐ヒ'_  ノ\l: : :;,, ==|
          ⌒<!U_,!_/l_{///  '、人r、゛~  r、!ヽ_)⌒^ノ  )    \
          ,...=ニニ≠''´       `‐-'^'  ~     '´⌒>'`⌒` }
         {{´
            `

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          世界観自体も陰謀・悪霊・狂気などが蠢いている幻想郷の「外の世界」として

          表現されており、しかも幻想郷の面々ですら対応できないものが登場し、

          必然的に怪異に対して対抗できるのは霖之助一人という形になる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
310名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:09:30 ID:P6U

                              ,,..-──‐- 、_,
                       (_,. ‐''"       `‐.、
                         /            `ヽ、
                       /                リ
                        .′             ヽr-ヽ
                      i     ∧ ト,  ,∧      八
                         {    ,{≧x:kヘ. !ィリ≦}   _,_,ゝ
                       '  ,ィ .込尤!i}宀{ ト,允ヲ 厶  ン
                       ∨^Ⅵトー― '  `ー― 'i!i∧  卜}
                        ヽ,ムリ    ' '    仏ノヽ !
                         } ∧、  r===ぇ  /レ'|レ∨
                         j/小'ヽ、{こ二'」 ,/ ij i
                           j/"} ` - ' {、 仆{                  (^ヽ {^ヽ
     ,ィヘ /^), -―,                _,..-''|===トrレ′                  rヘ   '. '. '. '. Y^}
.    / /{ .イ│ r'"         ,:'⌒) ,/_,..-;"九   / o`ー-、     ,:'⌒)         '. '.  / ,// 厶/ {
  f^} {  { ヘ '._」 {         ,,,..ナ一カ,ヘ。`ー-'、__',.'_,..-ー"ク '¬=ー+rナ―- 、    '. ー'  ¨  ´  _」
  } L≧ ∨     `ー-、    /´::::::::::::,',':::',',_,,..-'.,:::::::/o.`ー-、゚','′   ,.','   ./´ヘ     〉      /´}
  ヽ.___   /``‐-、._ {   ,1:::::::::::::::,',':::::::',', 。`ー-',::,'_,..-ー',','′   ,',.'   /   ,ノ    /  _,..-ー'厶 '
      `¨¨ ¬-,:::::::; }  ,::::::::::::::::,','′::::::',',._,,..-ソ。`ー-、゚,','     ,' !   ,!   <     { ,'::::::::::/
        __ム,::::::!_j__ ,=、;;;;;;;,ソ::::::::::::::::',',`ー./'_,..-ー',','     !.i'__!__,=、_〉    ム,_!::::::::::j___
        |    ̄   } {_||_,'':::::::::::::::::::::',', / o.`ー-、.,','      | |:::::::::::::::||::::=||:}.   {  ̄ ̄   .|
        └ァー――,ィー-|.|`=´:::::j::::::::::::::::::::::::::ソ_,..-ー''",','      .| | ̄i ̄ ̄`=´\  ,j――――rー|



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           それ故に、作品の解決役となる圧倒的な存在なんていないから

           いつも霖之助が奔走したり、怪異に翻弄される形となる。

           武器を持たず霖之助が怪異に対して奔走し生き残れるのか

           それとも取り込まれるのか、こういう緊張感も作品の魅力となっている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
311名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:09:48 ID:P6U
┌────────────────────────────────────────────────┐
│ちなみに、SCP関連も話の中で改変を行っているからオリジナルを尊重する方は注意が必要だと忠告しておくぞ   .│
└────────────────────────────────────────────────┘


                  , ,_,ィ:、
           _   _..,z-イミ、ヾ了 ;ー、   __ _.ィ
          f/`'ィ゙ノL、ヾ;!i」 i!ノ/!〕ト^_`.ィ;イ/;/_/ア            /;
      ,,, r,.、 _j;〉`ヾoミv'!k:リト、沁yv爻/ィー二彡1沁.ィッ'__           /斗
     (r--、、シ!、_;ノィトリ!/:)ハj;从ソ仆-≦戈イ デ⌒Yー=-<〔ァ_ >;戈 //
.      _f´;ノリ´ヾ !!| !ト、|イ;彡ミv!ト、-=ー、;/   ノn,ィ v-、ト、''__,ィ-:テ' /
     /;;、'';、''f'才!:、!j升彡 乂ー彡、;ソ,// _.。s<ヽハ {ハ爪!、 ヽィz//__. -,-
   /c;'、;、 ト、_シ((kイ彡^Y: !≧Yr='ミ/; ; :{;;、-.__'`∨ ∥ iヾ; :!彡、_.. __'´_
.  _/_ri:;'' _;ィT``从》沁イt!'戈;、}彡; j_,//!∥! Y:ヽ .ハ_乂.ノv'( ; ` ト;ミ 、;、_z_-ニ,´
 ノ/_''¨ヾ;、_!、!'チミ !j叭、ル:シ __\._ ∨/ii! !ヾ.、ー゚'-、:、  \、.,;、,:ト,!|!:ミ、Yヽr'´_,_
.ヾ;レヾミ、v`' _r''ミ;、ヾレ'_jルr'ヽ{、、-ミ、v !:(::i !`;、ヾ:、彡\_r=、ト、ー、!リiノミミ!ー:!Y /、
  ヾー``  トゞjミ;戎' ;`リi! :,  `ト、:、ヾ!ヾレ'、! ニニ=;、_ミ:、Y!\、\\_ミソ、 !;;''/ ト、\
     トトチミ/、彡i! :, ;,  ''  .〉ミh、z=-,、辷ミ:、!\`ヾ、!v\ ;z_、 `Y,ノ/'' }h、ヾ:、,トヽ
     ≧戈イ!j;/リ ,,  ;:    .j! v:ノ、ヾ;;{  }、_\_`ー`ー:.、!///ノノ! ,!ミ、)__、\ヾT;ヘ_
       ̄リ`'.i!'' ` ;,     ヾ:{、;-.、 マy iマトn;、/Y:n:.;:イイv''´ー'イ//;;'';;r=ー 、、Y、; )`;<
       :: :;イ'' ; " ,       キ !; .r ;´-イ、 テ、レ'`'`/ /´ /{:/!イ/ ノ.Y、_jf:!iミ、;;、寸j!ミ|!^ト,、__
        ; r;'        _rセk! ィ{{f'::!、ト-=jト、!〉イ ./.ノ!/!リY爻灸i'';;! ヾ:、 ヾリ;;、!;リ /`,ト、k⌒r-r=、.__,,
   ι            ノイc/イ彡;レノ¨ //  /イ_メ;;;';リリ'彡戎;;、、j /;;ノ .リ;ハ;'/``ト:、_;;_{  リ`i!ヾト、(,ィ! ,ィ!
               /ノf.;イノ_ _,ィ--=,.:,ィ /ア' /≧z!、;;i!。(、爻'、_ノ /_...,,,、;ノ;;jノ/ミx':.__リ |`.T=YT爪ミサヘイア_.ィぅ、
              //// ,ィ〔、, .> ´イx; //! |ノ;戈);k∧__..zz、;!ー _(_}:、_/T!ト、;≦ ノミ`テ≧L./L//ハイ//ノi_//:う
           .;ィ升彡うγ'' ;r-Y/、r,ヘ/イ!/!リ| i!ニニYマ,、 |::ノ  マ |! / `マ ヽ`|! ` ̄ =一--イr〈ヾ(ミル'_x''イ_〉'´/ |}
     _   __/}yx''ー/'"i: {¨´/、,イi!:∥ノイ/j!ニレ'ニニ/  `' ヾ!  {リト: ハ_ iヽ:k         ,ノレレリイノノ,マ!,,(_.ィY _∠
 >セ升州=ミ'アノ(/イレ;、i!ヽ \!ノ;:/ ノ;、//_!i-=ニニニニム _,、    __>ミ、r-<. h.、       ヽ´'  ヾ/イマf:(___.ィ;´ _/
//ッ<_;.ノ-、ミノィ!>っ'ヾイy'  /ッ'",ィ´イ/三ニ==zニ=イ     /,- .才`/,、/,ヘ!,ヘ)             .∥_(__.イ_ノ
ヾ /イTT  レr--シ''rx __.ノ ./イ / /''     ;:      -'' レイ戈=-/./ /アイイ              /〉--└;(
               '´   ̄ ´                ''´   レ'                   /:、_⌒イ''`
                                                           ./:、_:/
                                                      ー=≦二才´ヾ
                                                      =イー''´¨
312名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:10:01 ID:P6U




                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |        じゃあ、少しネタバレしない程度にこの作品に登場する
             | !        |  ` ⌒ ´   .|
             | !   ,.-,    |         |        登場する怪異を挙げていくか。
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }
313名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:10:42 ID:P6U

             ┌─────────────────────────────┐
             │┌───────────────────────────┐│
             ││                                          ││
             ││                         今から連れていきます .││
             ││                                          ││
             ││                         森近霖之助       ││
             ││                         宇佐見蓮子       ││
             ││                         マエリベリー・ハーン  ││
             ││                                          ││
             ││                                          ││
             ││                                          ││
             ││                                          ││
             ││                                          ││
             ││                                          ││
             ││                                          ││
             │└───────────────────────────┘│
             │                  o o o o o                      │
             └─────────┬─────────┬─────────┘
                             ┌─┴─────────┴─┐
                             └─────────────┘



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                       現代の力を使って人間たちに干渉する悪霊


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
314名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:11:01 ID:P6U

           .              .__
           .            /  /l_
           .          ._l ̄ ̄.l  l∠l_
           .        /'_l__.l/  /l_
           .      ._l ̄./  /l ̄ ̄.l  l∠l_
           .    /'_l_l ̄ ̄.l  l__.l/  /l_
             _l ̄./'_l__.l/  /l ̄ ̄.l  l∠l_
           ./'_l_l ̄./  /l ̄ ̄.l  l__.l/  /l
           l ̄./'_l_l ̄ ̄.l  l__.l/  /l ̄ ̄.l  l
           l_l ̄./'_l__.l/  /l ̄ ̄.l  l__.l/
             .l_l ̄./  /l ̄ ̄.l  l__.l/l  l
               l_l ̄ ̄.l  l__.l/l  l__.l/
           .      l__.l/l  l__.l/l  l
           .        .l__.l/l  l__.l/
           .          l__.l/l  l
           .            .l__.l/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  地獄を凝縮したもの「リンフォン」の本当の中身


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
315名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:11:14 ID:P6U
  / !  ,,:::::::::ヽ    ヽ  .|      !   /           ,..::::::::::::::ヽ i . !
  ,'  |,.::::;;;;:::::::::::ヘ,   !  .|      !   f           /:::::へ::::::::::::ヽ   !
 i!  !::/ヘ  zx ;:::}  ,,!  |     j  .|            !:::/ _  z- i^i:}  |
 |  _! { r- 、 /ゥ:! / ---ヘ    /   !    ,,,: : : : : : :≧、{::::ト´`_,.-、 /:f  .|
...::≦::::::::::≧...イう  !     !   r! ヽ-‐う  , : : ,,,,-x; : : : : : ヽ:込ヽ__ イ   .! ,.:::::::::::::::::::::::::≧、
::::::::::::ヾ!:::::::::::::Yへ,i!    |   /     ) .イ: :/     `ヽ: :γ~γ´_ `i   |/::::::::::::,::::::::::::::::::::::::ヘ
:::!:::j斗'-‐‐-x::::::i !    .|  i!      {  ! / `ヽ   ,.__ ! i{  ノ´ ヽ !   .{::::::::ム!{ヾ::::::::::::::::::::::::::!
:::レ    '⌒` j! }.!     |  !      | / i! '⌒   ,_   / γ'´_`ヽ .j   イ;;;;;/ ,,,,,,,,  ヾ:::::::::::::::::::::|
!´,z- r , 、 ,.イ!.      |  |       ト,,ヽ    '  `ヽ,i'   }' ´ ヽ /,.::≦::::::::::::::::::::≧ 、 __ヾ::::::::j
:..    /   ) ノ/      .!  |       ト∧ /   )   .! i `ゝ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:从
 ヽ、 ヽ -  ,イ/ ,,,,,,.............!- 、 !       込、ゝ- '′ ,ィ }   ,ィ':::::::::::!::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   `  i '",::≦::::::::::::::::/:;:::::::`ヽ 、       ヽ`ー‐ ,i'",__ /  /::::::::!:::::/ヘ:!ヾ::廴``ヾ::::z::::::::::::::::::::::::::::
_,,..-‐''"≦::::::::::::::::::::::i!/:::イ::::::::::::::::::≧:、     ~~~´  ./  /:::::::::::!::/         ,イレ'´ ``ヾ:::::::::::::::
  ,/:::::::::::::::::::::::i//|::/!:::::::::::::!::::::::::::::ヽ       _,.y  /::::::::::::从!         ,f!"   _,.   !::r- ;
 /::::::::::::::::::j斗''"/ j !| マ:::::::::::i!::::::::::::::::::ヘ     ノ f,  !:::::::|::::/           .zfレ'"~    i
./::::::::::::::::::ム-‐zzミ、 ,! ヾ:::::::ハ:i:::ハ:::::::::::∧   /j  .} !::::i!:::!::i ,.ィz===      彳       )
::::::::::::::::/            У,,, リ !:::::::::::::::! /     ~!:/!::::Ⅳ ~                   /
:::::::::::::i'  ,.ィzzzzミ、       `ヾx Ⅵ::::::::::::!         !:::::::∧  .z==ミ   ヽ,. -‐'" `ヽ、   「
:::::::::::::! ´    ``     ,.__   ヽ! }:::::::::::::!         !:::::::::込、      /       )  /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  たった一人の人間が賞賛を浴び続ける世界


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
316名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:11:49 ID:P6U
                                      /!
                     __                 / j
                ィ我'^'"^"'^ー、.、   |、    /| / /
               ∠r~^ー^ー-、__〉{\ | |  /V |/ /イ ,.イ __
               /'/  }  \ ヽ. / ハヽヽ! ! | { /  ///'´  /
             // /! |.ハ ヽ ト、 l」∨ l}__〉 | レ' / /j//_,,.. -‐ ''"´
              ,' ! ! !l /   !l |! |ィル1 | | ト、|!l / /'´/∠二∠_ ̄
              ! | | l∧ト、_」 リ|ノ _,ノ イ .,'! ト、| | // /  __二>
              ヽNハ. ヘ _,>    ノノ lリ:‐-.、/ニ-< ̄二_‐-、  ⌒ヽ
              ヽ_又ハ、 ゙' -  ´.イ /.:.:.::.\:\-‐=ニ>二_‐-、   ノ!
          fi⌒)  人∨/ /フ::ー-イ!//.:.:.:.:::::::::::::: 〉‐- ミ \\ ̄ー<ノ
      ,. -─--ヾー_‐‐='´ /r′:::::rヘヘ.:.:::::; -‐::::::_/r-、\ ``\ \  `ヽ、
     / / フ´ ̄_ ̄-‐_,.ニ//〔::__::rく,L」_ {`く/.:::::::/::ト、> \〉  `ヽ、- 、\    ヽ
     ヽV / _, -<_// /rく /ヽム_ミ} }::/::::::::/:::.|V \ `丶、   \ \ヽ   |
        {〈レ'´_/´ ̄`  ̄``ヾ、{  〔  V^ヽ::::::/::::.:| ヽ \  \、  ヽヽ ヽハ  l
      // ヽ/ _,. -   |::::`ヽr′ /:::l.:.:::∨__::.:ト、  ヽ  iヽ \ヽヽ |l !ノ | /
____r'之´-‐ァ、 ∨ ̄`ヽ  |::::::::::::`ヽ!::::.|\/\::`>ノノ} } l | |lヽ V. } lリ 、.ノ′
::::::`ー∠ `ヽ /.∨\|``ヽ‐、 _」.:.:.-‐:::::.:.:ヽ:.:|!:.:ヽ:.:.:〉::\ リノノl j  ヽ ! ノ´
.:.:.:.::::ト、 ヽ.ノ'  L...ノ_,」二} ヽ:.:::::::::::.:.:.:.:.ハ|:.!::.:.∨::!:::::::\ ー'    l.j
:.:.; イ__ \/く几勹く「}>‐r'⌒ソ:::::::::.:.:.:.:.:.:|;:ノ!:.l~′:::!:::::::::.:.`ヽ. 、__,ノ
⌒ヽ\`ァ'ア了兀_]〈八}匚_「 ::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l::::.|:_」:::::::::.:.:l:::::::::::::::::.:.:`ヽ、
ーn _〉、}{ノ{ミ|´:::::::::l┴/`ー' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::ヽ/:::::::::::::::.:.:.i:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:〉



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  まるで自ら生きているかのような人形


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
317名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:12:02 ID:P6U



                ____________
               │;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│
               │;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│
               │;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│
               │_____           .|
               │|       .|  ========   .|
               │|;:◎===◎:;[]  ========   .|
               │|______|  ========   .|
               │◎│▽│□│[][]│台│|!i ..|
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  古びたカセットテープに秘められていた過去


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
318名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:12:15 ID:P6U

            _____________
           ////\|/////////\
           ////|___|.////////::::::\\
       /∠∠∠∠∠ ∠∠∠∠∠∠∠/:::::::::::::::: \\
         ̄|:::: ┌┬┐┌┬┐┌┬┐ :::: |:::::::::::::::::::::::::::::| ̄
. ''" ~"'''"''"~ |:::: └┴┘└┴┘└┴┘ :: |:::::::::::::::::::::::::::::|~"''""'~"~"..''""~
TTTTTTTTT |__._._._._._._._.____._.___._ |:::::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:: :::""" ~".':::::::::::::::::  ::::::::::::::::: """ ~".' :::::::::    ::::::::::::::::::::~~"'':::::::::::::
:::::::..... ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...::::::::::::::::...   ::::::::::::::::...
  ..................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::................  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::...:::::::::::::: ...::  ::::::::::::::::::......:::::::::::::::





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  山奥にある入口が存在しない家の本当の正体 .


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
319名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:12:27 ID:P6U

   _ , --/ ̄ ̄ ̄\  _  _  ___                                > ‐ - - 、
 ∠_ ヽ  /  , =、 , =、 V´  У V._    ヽ.   , - ─ - 、/ ̄> ─ 、     _.__, ─‐ 、  /   _   _ ヽ´  ̄ `У. `v‐-、 ./  ̄ ` 、
´   ヽ .Ⅵ   、     , |  〈  |´¨`, =、 | /    __ .ヽ , -- 、  } __  /  / / _  ,=、ヽ|  "¨゙ ´¨` |ヽ __∠__',  l/   , =、  ヽ
    | | |   ヾ ‐- '´/ | ./ ̄ヽ| |`‐ィ  / ∧    '"¨  .〉 '` '`| / _. ヾ  .}  | "¨゙ ,  } }   、___,イ |/       \{   l  , =、./
    / ' ヽ    ゝ-‐' ,'/  ___ヽニ´.ノ { l ヽ   ヾ - ‐{ 、.`='/ /   \∨/  ' , `ニィ´ / ゝ、  ` - ‐ ´/ , - 、  , -、   ヽ  |` 、__, ./
  /  _ /   、 _/  /   ヽ /   >´ \    ̄フ   ̄./! ,=、 ,=、 |||    〉‐- く   |     { '⌒`  ⌒゙  .  }ヽ ` ‐ ´/
 ´  /      \..  .,イ   __.  V   /    〈   ̄「   /  | ト、__,, /.、V  /    ヽ /      |、     ,    ,'  ` -<
    /     '     ',  ゝ! 、"¨`,.=、|  ,'        }   }   |.   ` `ニ´/.  ヽ'´       /        ||` - ─‐'/   /      ヽ
   {            |/ ヽ ゙、`‐イ / |     {  /   |          ',     /         , -| ヽ__ノ  ./       }
  |          |  \  ̄メ  |       {    |          |   /         /  ヽ     /        |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                          異常な常識に支配された集団


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
320名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:12:39 ID:P6U

                     ┌───―──―──────┐
                           .ゝ_____________ノ
                            l┌──────────.┐|
                            | |                | |
                            | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
                            | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
                            | | |  l:          |  | | |
                            | | |  l:          |  | | |
                            | | |  |________|  | | |
                            | | l./_______\| | |
                            | |                | |
                            | | ,:'⌒ヽ                | |
                            | | ゝ _ノ            | |
                            | | l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./| | |
                            | | |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | | |
                            | | |  l:          |  | | |
                            | | |  l:          |  | | |
                            | | |  |________|  | | |
                            | | l./_______\| | |
                            | |                | |
                            l└──────────.┘|
                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     {__ γ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ __}


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 文明を発達させる利器に隠された陰謀


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
321名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:13:05 ID:P6U

                 __
               /二二二\=- _
             /二二二二二二二二=―― 、
.              /二二二二二二二二二二二二 \
.            /二二二二二二二二二二二二二二 ヘ
  ____,,,... {    -二二二二二二二二二二二二 |
.  (二二二二二二二-      ̄ -二二二二二二二二二-|
  \二二二二二二二二-    ̄-ニ二二| ⌒\二二二=--、
    `'<二二二二二二二二-- _    ̄|    \⌒i__    }
.        `''<二二二二二二二二二 =- _,|   ⌒ノ{ ノ⌒  j
.       /:::::::::/''<二二二二二二二二二\__,.∠二 \_ ノ__
      ∥::::∥::::::::|::``''<-二二二二二二二二二二二二二二\
      :::::::::::::::::::ッテミx |::::::``i::-=二二二二二二二二二二二二\
       :::::::::|:::::::::{( {.  }人:::::::::l\;;、-=-ミ::::ー二二二二二二二二二}
.      |::::::::|:::::::::l::::乂,,,ノ:::::::\::{'´:{   }`Y:::::::::::|:::::: ̄::√ー―――
.      |:::::::八:::::::、 :::::::::::::::::::::::::::::::乂,,,,ノ ノ:::::::::Λ:::::::::::::′
.      |::::|:::::::\::::\   .;   ::::::::::::::::::/::::::::::/^ }:::::::::::{
.      |::::| ::::::::人             ノ::/:/:| ノ::::::::::::|
       :::::|:::::|:::|::::\   、 、     //:::::::::√|:::::::|:::::|
.       ヽ|:::::|:::|::|:::::::\      ,,./.::::::::::/:::::/::::|:::::八:::|
        l:::::ト::|人:::::::::个ー=≦/::::::/::/:::::/:::::::j V \:{
         乂:{  \\::::::::| __彡:::::::人::::{:::::ノ::::::ノ     \
                  )::/:| ⌒>''"{ ̄ こ厂)ミ⌒ヽ
             /:::::::| /    \/::^ヘ   {
            /::::::::::/      /:::::/::::| \__ノ
           //^\        /:::::/:::::ノ  \
              /{::::::::::::)\     /::::/::::::/  / へ
              /|:::::::/  \ィ/::::/::::::://     \
.            / / ̄y′    /:::/:::::::ノ/         \
.         / /:::::::::{      {::::{::::://          }

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                 「自分」たちだけが存在する、閉じ込められた空間


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
322名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:13:21 ID:P6U

                  __
                ,,.-´   ``ヽ
              ./         \
            //  ー一、  ,,/゜  .ヽ 、
          / .|  ( ●)  (● )  | \        ちなみにバッドエンド一辺倒で終わる
         /   l    (__人__)  ...   |   .\
        .\    (`ヽ、    . , '´ ノ /   ./       印象を持ってるかもしれないけど、そういう感じではないお。
         /..\  . \ ヽ___ '´  ,,'' .'i   /、
        ./   .\   .}     イ   /  /  ヽ       一種のバッドエンドで終わる話もあれば、努力によって
        l 丶   \ |      .〉 / /  /  冫
       .|  .l   /~\    / /    l   .l       後腐れなく終わる清々しい話もある。
       .|  .l  /    .\/  l     .l    |
       ..|   '/\゚     >   |     .l    |



            / ̄ ̄ \
           ⌒  `⌒  \     v-,
        ( ●) ( ●)   |     | r
         (__人___)     |      | |           「あれはもしかしてこういうものだった」のかもしれないって形もあれば
         '、        |     | |,.-、.
      ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´         しこりと不安が残る形で終わる作品もあれば
     / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、
    l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ       トラウマが残る形で終わる作品もある、複数の終わり方で締めくくられるのも
    」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
    l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i       この作品の特徴だ。
   / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
  / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
 / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
/ :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |
323名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:14:33 ID:P6U


              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ         ちなみに、動画版はオリジナルの話があったりするけど
         |      ( ⌒) ( ⌒)
       /.|        (__人__)./\        小説を元にした話でも一部を改稿していたり
      /  ..\         /  .\
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \     動画版だけで出来るBGMや効果音など演出もあったりして
    \    l |  ∧   .∧   |   /
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶      小説版と動画版合わせて楽しめる作品となっているお。
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ



            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)             注意しとくけど、動画版は前編・後編合わせても
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、        60~70分以上あるのが普通だし、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ         特にリンフォン編は90分、SCP編とは0話は
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )       100分以上あるから気をつけてほしい。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',
324名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:14:53 ID:P6U

                             ..,;'   ,;'
                           .;'゙   ,;
              __          ;'゙   、゙
            ,,.-´    ``ヽ        ';,  、'゙
          /         \      '; :;. ,;'゙
         /     __ノ  '⌒ヽ     ';゙;...;'
         |      ( ●) ( ●)   ./'゙''''゙
       /.|        (__人__)./´二//⊃       そういや一話完結型だけど別の話で繋がってるとか
      /  ..\         /  '‐、二ニ⊃
    /    / `ー───―/    ´ヽ〉         言ったけど、どういうことだお?
    \    l |  ∧   ∧    __人〉
    /\   i l  .| .i  /´  `ー'〉  \
    /   \ | . | /  | /     /    ハ



                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉          秘封霖倶楽部は一つ一つのお話が一種の
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /           パラレルワールド状態だけど、
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、       別の話において過去の物語に出てきた要素が出てくる、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |        他の話同士が繋がる状態になるとかの
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,       複雑な状態になっているんだ。
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,
325名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:15:22 ID:P6U

            / ̄ ̄\
          __ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |
          (__人___)    |
              |` ⌒´   u. |           秘封霖倶楽部の各話を分類してみたけど、
           |        |
           ヽ      .イ           大体こんな感じかな…あんまり自信が無いんだよなぁ
          __「ヽー'ーー"/7_
    _, 、 -― ''":::\::: ̄ ̄:::::/::::::ヽ、
   /;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー、
  丿;;;:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  i ;;;;;:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::: !
 /;;;;;::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::: |
 l ;;;;;::::::::::::::::::|;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: |



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃・過去に登場した物語を総決算するお話                            ┃
┃→洒落怖秘封霖【非公式】5(パラレルワールド)・リンフォン・放送禁止アニメ  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃・過去に登場した物語の要素が登場して物語に関りを持っているお話       .┃
┃→禁后(パンドラ)・休題巨編・胡蝶の夢・メアリースー・SCP調書・SCP小話  ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃・過去に登場した物語の要素が登場するけど、物語にあまり関係が無いお話             ┃
┃→秘封霖倶楽部・逸話(休題)・生き人形・.exe系呪いのゲーム・名前の無い神社・人物評価   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃・過去に登場した物語の要素が登場しないお話                                                    ┃
┃→0話・八尺様・完全変態倶楽部・裏S区・コトリバコ・どこでもドア・きさらぎ駅・禁じられたレポート・SCP財団・平行異世界・ .....┃
┃ 消えたとてうかぶもの・地獄刻                                                              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
326名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:15:39 ID:P6U

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \
         /           ヽ
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|             この作品を初めて読む人のためにもお勧めの話とか書いているみるけど、
       / |   ( ●)  (● )  .|\
      /   \  (__人__)   /  \          初期の作品はサイコホラーやグロテスクだったり、一部は過去の時系列が
    /    / `ー─ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\
    ,\   .l |  ∧ /         / /        複雑だったりするから注意してもらった方が良いと思うし。
   / .\  i l  .| /        ⊂)/丶
  ./    .\| | ./ /       ⊆)    \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃オカルトでグロ描写・暴力表現が控えめなホラー→稲川淳二原作の「生き人形」  ....┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃グロテスク描写が控えめで.exe系ゲームを題材にしたホラー作品→動画版オリジナル「.exe系呪いゲーム」   .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
327名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:15:59 ID:P6U

.                         _______
                       /    \,-、__
                     /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ        これら三つの作品は挙げた話を読んでもらったり、
                     | (● ) (● ) ,.! ┴-'、
                     |  (___人___) 〉-‐‐´ l       それ以外の話を読み進めて貰って
                     .|       u 〉--‐´ l
                      |        iヽソ   l       作品に対して愛着を持った読者の方向けの作品、
                     Λ      ∧`;"   '、
                    __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_    いわゆる中級者の向けの作品かな…
              _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
          / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃オリジナルキャラクター総集合で他の話と明確に繋がってるけどグロテスクな描写少ない ....┃
┃→ホラー淫夢原作のボイスドラマ版「名前の無い神社」                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃暴力表現やグロテスク描写があるけど、主に控えめで別ベクトルのホラー作品  .┃
┃→ポーラ・スミス氏の「trekkie's tale」を原作とした「メアリースー」             .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃暴力表現があまり無いけど、他の話と繋がる要素があるホラー作品   .┃
┃→洒落怖原作の禁后(パンドラ)                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
328名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:16:12 ID:P6U

              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /    __ノ  '⌒ ヽ
         |    ( ● )  (● ).|
       /.|      (__人__)  |\          一応、注意事項としてグロテスクな描写や人間の狂気が
      /  ..\    ∥    /  .\
    /    / `ー───ー′ ヽ   .\       キツイ作品とかも載せた方が良いお。
    \    l |  ∧   .∧   |  ./
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ





            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ┃グロテスクな描写や人間の狂気がキツイ作品                ┃
            ┃→オリジナルの「完全変態倶楽部」・「禁じられたレポート」      ┃
            ┃→洒落怖原作の「八尺様」・「裏S区」・「コトリバコ」・「きさらぎ駅」  .┃
            ┃→荘子の有名な一節を原作にした「胡蝶の夢」               .┃
            ┃→2ch原作の「消えたとて浮かぶもの」                    ┃
            ┃→「地獄刻」                                  ┃
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            
329名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:16:46 ID:P6U


        ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    /  (●)  (●)   \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /       ちなみにどうして、さっきホラー淫夢なんて淫夢関係の言葉が出てくるんだお?
   /´           `\
  /  /          l  l   .
__l  l_.[] _____/_/__
  \, ´-'ヽ
    ヾ_ノ



              / ̄ ̄\
           /   ⌒ ´ ⌒
             |    ( ●) (●)
           |     (___人__)
           .|        ノ          ああ、秘封霖倶楽部の話を原作にした作品が
            j        |
         _..ノヽ、     , ノ           ホラー淫夢ってジャンルでニコニコで投稿されているんだ
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧ーー"7
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-、
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ,.===、
::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v:: l         ,|     |
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::: l      /_|     |
 ゙)::::::::::./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::: |    _/>" ̄)    |
::: ゙ヽ<`'、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ_,/l゙l   イ| ̄    |
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::'''″::::::'v  丿 |.,____,.|
::::::::::::  `'、l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔::::::::::::::::::::::ゝ、ー<
330名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:17:09 ID:P6U


┌───────────────────────────────────────────────────┐
│元々、ニコニコにおける淫夢界隈には洒落怖などの話を原作にした動画「ホラー淫夢」なんてジャンルがあったんだけど .....│
│許可が取られて作られたのが「怪談金玉袋」シリーズだ。                                         │
└───────────────────────────────────────────────────┘



           ___
         ,.:::::::::::::::::::::::::..、
          i:::::;wnwnwn;:::::!
           {:::;゙,,,,,,、 ,,,,,,,\:;
         r゙\゙tェェ、 ,ェェァ h
          ヘ:l    パ   :|ノ
           ヘ   ,.二.、 ,ノ
             |ヽ、 ̄ /|
          ノ  ` ̄´  >、、
      ,.ィ'"´_ \     /_ _` 丶、
   ,ィ'´  _ _ _ ``_´´ _ _ _ _ `ヽ、
   j!   _ _ _ _ _                キ
  .j! _ _ _ _ _ _  CT:RN‐43062 _ キ
  j! _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ キ
  .j! _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ハ
 ノ____,| _ _ _ _ _ _ _ _ _ _i!___う
. `l     j! _ _ _ _ _ _ _ _ _ .i!    :|
  i    ,ハ _ _ _ _ _ _ _ _ _ iハ    |
  |    { }i _ _ _ _ _ _ _ _ _ { }     |
  i   :| }i _ _ _ _ _ _ _ _ _ {, l     |
  l   :| }! _ _ _ _ _ _ _ _ _ {│    }


┌───────────────────────────────────────┐
│登場人物が野獣、KMR、MURと真夏の夜の淫夢関係者に当てはめられてるけど           │
│原作再現の高さ、テンポの良さ、映像化による高いホラー演出で人気のある作品なんだ。    │
└───────────────────────────────────────┘
331名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:17:40 ID:P6U

                  / ̄ ̄ \
               _,ノ `⌒     、
             (●).(● )    |.
             (__人___)    .|
                  '、          |              このシリーズで作られたオリジナルの話「名前の無い神社」を
                 |       |
               |         /レ、             怪談金玉袋シリーズの作者の許可を取り
                  ヽ__、____, "/::::) 、__
           ,. -ーー「二二二 :::::/:::ノ:::::::::..ヽ        逆輸入して作られたのがボイスドラマ版「名前の無い神社」なんだ。
          /::_,,. -‐、 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
          r'/,. -‐  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
.         !/ ノ -‐    V::::::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::: j
        i!ノI_ノく__ヽ   `7ヽ::::::::::::::::l:::::::::::::::::::: /
        |:::::::::l::::::::::::へ___/::::/::::ヽ、/:::::::::::::::::: /
         /::::::::::l::::::::::::::::ヽー:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: /
.        /:::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /




     ,.イニニニニニニニニニニニニニ丶        ____
    ./ 「                |.!     / ⌒  ⌒ \
    _/  i.|             |.!   / (⌒) (⌒) \
   .|   i.|             |.!  /    (__人__)     ヽ
   .|   i.|             |.!  |    |r┬-|       |       作られる前から不安視されてた言われてたけど、脚本と
   .|   i.|             |.!  ヽ    `ー'´       /
  _  〉  i.L________」.!   >     _____<        声優の方々の熱演によってシリーズの中でもクオリティの
  _「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニニニY´⌒ー´  /´二二二二二二二〉
  |         \二二二(´      ,/ ,/          /       高い作品に仕上がったんだお!
  |           |      `ーィ二 ̄/ ,/          /
  |           |   γ"´   ゙7 ,/          /
332名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:17:49 ID:P6U



                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \     v-,
            ( ●) ( ●)   |     | r
             (__人___)     |      | |
             '、        |     | |,.-、.
          ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´        ちなみに、この後「秘封霖倶楽部 休題」も
         / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、
        l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ       ボイスドラマとして作られた。
        」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
        l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i      「名前の無い神社」と「休題」、どちらもこの作品が好きな人なら
       / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
      / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|      お勧めできる話だ。
     / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
    / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |
333名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:18:44 ID:P6U

                  / ̄ ̄ \
               _,ノ `⌒     、
             (●).(● )    |.
             (__人___)    .|
                  '、          |               また、最新のオリジナル話「放送禁止アニメ」は
                 |       |
               |         /レ、              秘封霖倶楽部の作者と怪談金玉袋の作者によって
                  ヽ__、____, "/::::) 、__
           ,. -ーー「二二二 :::::/:::ノ:::::::::..ヽ         合作として作られており、どちらの内容も世界観がリンクした
          /::_,,. -‐、 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧
          r'/,. -‐  \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧      内容として作られている。
.         !/ ノ -‐    V::::::::::::::::::::::::,′:::::::::::::::: j
        i!ノI_ノく__ヽ   `7ヽ::::::::::::::::l:::::::::::::::::::: /
        |:::::::::l::::::::::::へ___/::::/::::ヽ、/:::::::::::::::::: /
         /::::::::::l::::::::::::::::ヽー:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: /
.        /:::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /



      ____
     /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
    /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
 |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
 \   。≧       三 ==-
     -ァ,        ≧=- 。
      イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
     ≦`Vヾ       ヾ ≧
     。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・
334名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:19:05 ID:P6U


             _     ______
            l i  /    \
            l l_./ _,ノ  ヽ、,_\        ちなみに、内容が二つとも見たら作品を更に良く理解できる、
            l/ ニヽ( ●) ( ●) .|
            l / y 「'i___人___)  |        さらにシリーズ全体を追ってる人が見たら作品をもっと理解できるって内容で
            l   <、.l         |
            ',    ',/       |        初心者の方にはあまり勧めづらないかもしれない…
             j    ノ      ,/'|、
           _∠⌒ヽ j 'i, __ , __ ィ/::L___
         / ...::::::::::ヽVヽ::::::::::::::::::::::::::/:::..´''' 、、、 _
       / ...:::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... i::..\
     / .:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::::::: l



            / ̄ ̄\             
            _ノ ヽ、_   \
           (= )(= )  |              後、動画版は淫夢ネタ、クッキーネタとニコニコにおける
          (__人__)  U  |
            l` ⌒´    |              例のアレネタが出たり、ニコニコ動画版はそっち系の
.             {     U   |
             {       /              コメントが多いから気を付けてほしい。
       _. -: ´∧ _,__  _.へ` 、
      r<....::::::::::ゞ::::::::::::r'    \ :\_        コメント欄でネタバレとかあるから
    /.::::::l:::::::::::::::::::::::::::::L>、    >ヘ::ヽ
    | :::::::ト、::::::::::「|:::::::::::::::::::`ー/:::::::::V::|.         初めて見る人はコメント無しまたはyoutube版を見た方がいいかもしれないな。
    〈:::::::::::::::::::/へ、:::::::::::::::::∧::::::::::::::V }
    /::::::_ン´「 ヽ`ヽノ:::::::::::::::::::Λ::::::::::::::ヘ}     
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
335名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:19:28 ID:P6U

       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n        淫夢と関係があって、本当に大丈夫なのかお?
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''



                         / ̄ ̄ \
                      ⌒´ ヽ、,_  \
                     (●).(● )    |
                     (__人___)     .|         作者の人がどうも、BB先輩劇場やってたりで
                          '、           |
                         |        |         そっち系のネタに理解があったりするからな…
                     ,. -ー._i-、_     /l、
                 /...::::::{. i_ {_γ、__ ∠ノ::.}- 、_
                   ./:::::r/::::{. i_ l_ i_ {::::::::::::/::::::::::::::::..\
                  /.:::::::::::::::} .i _i l_ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
               /.:::::::::ノ::::::r "~'ヽj_ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ',
              /.:::::::::::>ー、j.‐-  / {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }
             /.::::::::::::::トヽ、⌒ γ  i::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::: i
            /.::::::::::::::::::l::::::::ゝ、 {   ソヽ、:::::::::::::::} :::::::::::::::::: i
           /.::::::::::::::::::::::l:::::::::::::`ト、__/::/:::.\::::::::::::i :::::::::::::::::: i
             /`-::::::::::::::::::/l::::::::::::::::::`,ー::::::::::::::::::::..ヽ::::::i ::::::::::::::::: i
          / .::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::..、::::::::::::::::::::: i
336名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:19:46 ID:P6U


                  / ̄ ̄\
                /  __,ノ `⌒
                |    ( ⌒) (⌒)
                .|     (___人__)
                |     ` ⌒´ノ.
                |        |          では、この紹介もそろそろ終わりにしよう。
       ,. --、― --ー y:ヽ      丿
      / ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::..\ __ _ r.〉          最後におすすめポイントと注意事項を載せておくぞ。
     / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... _ ィ\
    //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ
   ノ ..::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 丶
  / ...::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `,
 / ..:::::: -、::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... `,
 i :::::::::::.. -‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r/ノ::.. `、
 ヽ::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j::::::::::::::::.. ヽ
  \::::::::::::::::::::::.. 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /ヽ:::::::::::::::::::.. ・、
    \:::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::: /   ヽ::::::::::::::::::::::::.. 、




         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃おすすめポイント                                       ┃
         ┃・オカルト、サイコホラー、コズミックホラーなどの豊富なホラー要素       ┃
         ┃・パラレルワールド設定を生かした話作り                         ┃
         ┃・この作品でしか見られない霖之助、オリジナルキャラクターたち、世界観   ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃注意事項                                                            ┃
         ┃・秘封倶楽部、宇佐見菫子、岡崎夢美と東方キャラの性格が異なる、一部SCPは改変されている。     ┃
         ┃・エログロ要素、暴力表現、胸糞悪い話、淫夢・クッキーネタあり                          ┃
         ┃・誤字脱字や日本語間違いが普通にある                                           ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
337名無しさん@おーぷん :2018/03/28(水)21:21:37 ID:P6U
二重投稿も含めて3レスも超過してしまい申し訳ございません。
また、この場をお借りして頂きありがとうございました。
338名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:33:22 ID:UCT
13レスくらいお借りします。
タイトル「こんな仕事をしてみたい!」
339名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:33:46 ID:UCT

理想の仕事ってなんだろうと考えてみた。
例えばこんな仕事だろうか?
                        _,,,,,,,,,,,,,,,,.......::::::::::::::::::..................,,,,,,_
         .            ,,.:::'"~'''''''''''''''''''''''''''''''''''''ー--''"二--;;──;-'::;,
                  ,,.::'"               //   l.l    '; .';
                /                . /,:'l.l    .l.l   l'; _,,;
              /                 . / / .|.|.,-::::::., .l.l_,,.:::-''l~ ~l
           ,.:::'"~"'''ー--:::::......,,,,,,,,,_      . /. /  .|.|l,_,,,..)'' l   ''l  l|
        ,..::''"               ̄~"''''''''フ"  ./_,,.:-;‐'~    '"l    |,-; .l
      /                   ,..:::'"~       .l      |   /||_l l
     ,:'                   /            |      . |   .l|>;;;|,:'
    /'''ー:..,,,_              /          _  .|      . |,.::''~,|.l";l
   . l"ーll l~'''ー-:::...,,,_      /       __./─;ヽ .|   ,.:::'"~.::'ニ-'-'''
    l ヽヽ、ー:::...,_    ̄''''ー''/ー───┬''''''/  / | | .ヽl |,.:::'"~,..::''ニ''"
    l .ヽ:::._''ー-::二二_,,/----------'-‐''''"  /  | |/,.|''|_,:::''",:''"
   l ┌:::...,,|~''''ー-:::...,,,,,,..:::''"~ ̄ ̄ ̄        /lニニ o.<, .l''' _,::'"
   `ヽ、 、|    |_                 / l  //\//'"
     `ー:二'ー-::.l_~'''ー-..,_  ,::::::::::::::::::::::..::::::'''"~l ヽ//  //
        `'''''ー二ー-...,,ヽ-(二'))------─'''"_l_~;;;;;;:'"'
              ̄''''':::::;;------------;;;::ニ"
キィ

             r'''~`i`''、
              i,,,,r'''i'''ュ,i_
          ._,,r''' ,,r'''i.||'|  ''‐,,
        ,,,r''' .,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
        l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
        l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
        l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
        l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
        l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
        l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
        l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
        l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
        l ''´ r''´] ''´.:||'|  .:.::|
バタバタバタ……
340名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:33:57 ID:UCT
       |
       |           i'i~7ニニニニニニ }II{ ニニニニニニi~i'i
       |          |,lll::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::::::://:::::::::::::||l |
       |          | l|::::::::::::::::::::::::::::::::| ||::::::::::::::::::::::::::::::::::|i l
       |           lニ|::::::::::::::::::::::::::::::::| ||::::::::::::::::::/ /::|ニl
       |          |li|::::::::::::::::::::::::::::::: | ||::::::::::::::::::::::::::::::::::l l|
       |          l. | ::::::::::::::::::::::::::::: | ||:::::::::::::::::::::::::::::::::|| l|
       | ______|,l|l ::::::::::::::::::::::::::::: |_||://:::::::::::::::::::/ i i|___
                    ^ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ^ー'
.     /´`l
   //  .l__ ,. ── / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /l───‐- ,
  l`ヽ  /  /l.   /                   //」  .    /
  |  |/  / /  /                      //      /
  |   ̄ ゙̄l/    l二二二二二二二二二二二二l/        /
    ̄ ̄ ̄      |_|,l              |_|,l       /
    /                             /

ふぅ…

                             ___
                        -=
                            __     \
                    /     , .< . . . . >、
                        /. . . ./. . , . . . .ヽ     、
                     .   r==ニ二7. . /三二=-rォ
                      |   {三二ニ}. . .|-=二三三}     |
ト⌒V^,              }_斗 . 7〔/  |. . .l\  \. . .〕ト-=ミ|
∧\\ 、 ヘ            /. . | . .| /._   |. . .|  \ _\._.\. . }|
. ∧ ‘,丶{ ',            λ} . .| . .|{  `ー!∧.!  - ‐   \. .\.、
  ∧   | |           `¨| . .| . .k 芹岑ミ    ィ芹岑ミ } .\. ∧
.   ∧                |. . !. ∧ 辷rノ      辷rノ ∧. . .N.∧
.     \  〈r==ミ         | . |. {´      、     , } . . ! . ト、
     λ.  ∨  }        }. .|. ト-ヘ            . イ. . ..|. ..} \
    / }   } /:ト        ∧. . l/´\   ⊂ )   _く. . |. . ./. /|
    {{ |   ノ / | }        ,/,∧. l    ≧=-   ィ〔{ ノ.\!. .//}.|
    {ト--=彡  / >---――=}∧.!   >‘    /   /. .イ{L./ |
    ]}ト-===彡         /  \  /\   -/   ./“´ |/⌒\
    |\             {    ∨ /__   /´       ノ     \
.   八              }/   ,/∨ト--==/    _彡    _/   \
.     >--=ニ二三 _    /  //      j j|        /
                 ̄ 7  /      / |       /          、
ただいまー
…って言っても誰もいねぇけどな
さて「仕事」するかな。
341名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:34:12 ID:UCT
                      _
                  ,  ´ //  ̄ ̄ \
                 /    //          、
               , ´   , : 7 ̄:,ヽ、       ヽ
                / __{ニ/: : : :|ニ{__  (<>) :.
               }´: : : : ,イ: : : : |: :|: : :∨\___ト 、
                 / : : : Ⅳ | : : : ∧:{、: : :∨: : |: : : r≧ー
             /イ: : :/ ̄`{∧: :| {l \: \: |: : : :
              |:|: :|     从:{  ´ ̄\:_:、: : : :|
              |:|: :|下芋ミ、  \ __   |: : :|\: :{
              |:|: :|: Vzノ     ´:_ノ芋下: :|-,: 从
              |从:l{    ,    ` ー゚'/:イ: ,_ノ: :} \
              | |:人    _       ィ,: / : : /
                 /´ ̄  〉    < /:イ : : イ
               /      l¨「    / }:.〉 : 八
              .      ノ´     /:/:イ⌒\
                 乂___/  r---/.´...................}
最寄りのイオンモールまで、車で20分ってところだな
道幅は狭く街頭も少ない。夜に出るのは危険だな。
イオンモールが来たせいというわけじゃないが商店街は寂れており、コンビニくらいしか開いてない。 シャッター街だ。
そのため治安は不安になる。

       r----! ̄ ̄'i
       | :     .:|
       | :     .:|    l'''' ̄`'''' ‐ i.......,.
       | :     .:|    |        |l. i´   ,..,,...,             ___ ___
   ,-、-、 |,. ィヽ'',ゝ-─‐vヘヘ-,ッ '''''''ヽ,---;=-、fニ,ニ-i    tュ___   .l''''''lコ:::::::!.|......|_. ,..........ュ.「
 ^ヽ'''''''''''f….l′f……….|wwf--------r´,,......,,ヽ |. ヒ||     |__|」 ̄|        .「|_|    |
 =====←‐┐,┬─‐→──-------- r' ' r-l....l-i|. ヒ||  ,,,t;;';;;;‐--rl. |        .| |lニニl. n‐
       `.リl.l.!'''^´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|.|| . | l-l|,.- ゙'''^r '' r^`ミヽ..、-‐-  lニコ─''|  ̄|   ||
    ,rニニ.ヾユ、                 |.|.||__,|'´  l..,,....... l. _l__」___l..!   r´ ̄`ヽ
 -tニニニ...‐.._,ァ‐ァ.......... _____   o.,p''!     ||゚        ,,、,,、.. -_,ニ -      |  | |
        ,,. _    ,、 ''Y''      ''''||'''''' .エ. -||-_,,.. o. ,o_,,ニ ゙'||゙' ''^´ |.    | _,. l‐,, -r''"
        ゙Y゙゙    l.~l . ||.        ||  _,,..Ll-‐'|[.... o.i,pY゙    || ,.、  | _,.-,l、-,ニ''´  , -ウ
         ||     ,lーl、 ||_,,.. - ''ニ.- ||",,.. -‐ '' ´   || ||     ||.|. |,. - '_,.-,ニl l´  , -' ..'´_.、
  ,.- ''''tュ   ||    i´___|,.!.||''' ´ _,,. -‐^´       q.||o.||    ,. lHー!,.-',.-',...|_'ュrニ- .... ._
 r′      ||      _,. 亠'''^´        ,,、  ,,、  |ll´.||,. -.'.....,l^! ,..コ、´ ゙''   |
 ||       _,,. ル-‐''''^´              ''゙、._,.゙''  ,. 'l| ⇔    }.{´∠´!_ .,..、   |
 ||‐'''^^´                       |   ゙、       ー- ..゙'',,,,,,,,,,,,,.____|
 ||                        ,,、 l! ,,,、   || l三三ーr‐ ,ニ..._|      |     r-
 ||               l'''''''''''''''''l=====t-;‐     .|| |三三::ヲ''´     ̄  '''''''|     |
 ||               |    |____」|. ||        ,!´'''''' ─-- ..... _____|     |
                  ̄ ̄ ̄     .||. !!       l''|. |. | ̄ 'ファ --  ..... |     |

最寄り駅までチャリで5分… だけど、その駅は快速が止まらない。
隣駅まではチャリで12分だが、繁華街に行くにはそっちのほうが早い。
でも30分はかかる距離だ。
遊ぶ場所も、公園と、寂れたゲーセンくらいしかない。
342名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:34:23 ID:UCT
                 ______
              ,  ´   〃    \
               / ,  ,. :―- 、     \
            /   /  /__/: : : ,: ヽ    ヽ
            |  _{, --、-:| : : /ニ {     |   .
            {/:': | : /ヽ| : ∧:_:_:\  }   }
           /: : :|下≧ミ、{: :| ´\: |: |ヽ   '
            /: |:r 、: {Vzソ 从{ 斧抃}/: :|\/
             {: イ:乂Ⅳ   ,  Vソ/:/、:}: :l{
             |:八: :|∧   _     /:イノ:.|:/ |
            /' ,-\{: :>  `  ィ': {: :,:.|'_〉
           「.....l......|Ⅳ`ー'` ̄ 「:_/|: /- く
           /⌒\...| \`ヽ  r /:::}'....../..ハ、
           {:.:.:.:.:.:.Ⅵ \::::::ー::::':/|../../:.:.:}
          | ̄`ヽ:.||   ` ̄ ̄  |イ.//⌒|
          |    }||}           |l{:.:.:/  |
…オレ個人の意見としては、このタワーマンションは「住めればいい」人向け…だな。
住むというだけなら自然豊かな閑静な住宅街
立地が悪すぎる。…っと。小中学校は近いけどな。
今回の物件は、外れだったな。 以上…仕事終わり!

                     ´ ̄ ̄ `丶、
              / o  __ ̄`  (品\
           / ,  {     `丶 _\品)、
             / /   |  r⊂ニ ー¬、` ー-≧_
           ′    、   ̄ ┐   `丶    ` < ーァ 、- 、
            {|      丶_‐_‐_‐ノ __ -‐ __    ∨  }  \
           {!   r. :´|: : : :_(/ /\:\:ヽ`丶  / ̄ {     、
             〉、  ├zz{: : : :Ⅶxく: :/、;_;>:\: :〈ー ' \ ノ     ’,
              |: :` ー┼┴\:\:\/,.イ ∨: : r‐「:.:\-‐ ´       ‘,
             |: : :|: : |-―‐ ^⌒\´Vリ  Ⅵ:,ハ┤:.:.:.:}\__      ‘,
              、: :|: : | 、T瓜      ´ "" ; :|: |ノ:.:.:.:.:}:.:.:.}\       /
              \: : ト、  ー  丶   -、 /|:.:|: |:.:.:.:.;.:.:.:.:ノ  _,,.. -‐ '"
            ∥,: :|く\""    / ⌒ノ |/ : |:.:.:/:.:.∠ァ‐
                || |: :|く>ぐ≧=‐  ー=彡 / |: |/:.:.:.:.:〈
               |: :|\>く\‐- 、     ' /|: |{:.:.:.:.:.:.:.:’,
             / 、:|:.:.:.`:.ー..、>、     〈:.:|/||:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,
          r┘  \:`:.ー..、f}:.:.`ヽ、==彡〈:{:.:||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
            / ,. -_、 __、.:.:.:.:|| ̄:`Y{    }:|:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         { ///  、 〉┐:||:.:.:.:.:.|:|     |:|:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
…で、次の物件は……ウゲッ 東北地方の…聞いたこともない地方だ。
そんなとこにマンション建てるってのか? フットサル場とかあるのかあそこ。
343名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:35:16 ID:UCT
…オレの仕事、それは



                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , '".ト- イ       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':' |    
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':゙|    
     l:::.. |    //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:':'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':゙:|     
____.\;;!  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':゙:'゙|     |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ   「i  「i  「i  「i   /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|     |.'
',:',:',:',:',:',:',:',:' //  |  |.l  |.l  |.l  |.l ./.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':゙|     |.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //   .|  |」   |」   |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|     |.'.'.':':':':
「街に住む」仕事をしている。



                                           _ ,. - ─ ' "_´,.` ー 、_
                                      , - ‐ '_"´_,..-:::‐:::'::"´:::::::`::ー..、 ヽ
        r ─ ─_─ ‐ _______,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, , - ' "_´ ......::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ i、
        |  r _j i= )   |:::::::::::::::::::::::::::::::::|    , -_' :::::::::::::::::::::ヘ /::::::::::;:::
        |   `ー ' `ー   !:::::::::::::::::::::::::::::::::! , r '´:::::::::::::::::::::::::/:X ::::::::::::::!
        |      _ _. |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::, '::::::_ii____ //::::\::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:/
    _ ,.... -┴ ' " ´  ̄          /,  ' ´ ii     //  ̄` ー\ ー 、_::;:::::::::::::::::::::::::::::〃:/
 r ' ´n jp=≡≡ニ≡    ___ ....... // __.ii____.//______\ _...,`_ー_-、_::::::::〃ノ
 |_ _ ,,,,..... - - ─ '' " ´ ̄     !--!ヽ i ̄   ii   // !  !  i  !   \-+:.,!_! | ``ーゞ
 l  |  i    |     i     |_|_ヽ   ii......://:.......:......:........:.......:.........:...\!...,  | 〃
 |  !  !     i     |     i_i_|_ヽ  ii  /  :  :   :  : _ : __i_i_ \ ,___|_〃i
 |  !  !    !     !     !  !  !  ヽ-ii-/!   :  :__:_-_'_´,,,,,`,,,ー 、 ``ー`、,V/ニコニニニ
================================== r Y  ̄i ̄i ̄r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ. ゞ、\ュ ++ +
 | |   | |   |   |   |     |   |┴i  i  || |Ⅲ`ー 、_iⅲー 、_r┬ュrn-h-‐┐ト、`ヽ、  ゙、'、.!ト、i
マンションや新築の広告には、駅から何分。、スーパーから何分…と言ったアピールがされることが多い。
しかし、実際にその駅は便利なのか、スーパーの品揃え、安さはどうかというのは、広告からはわからない。
だからオレは実際にその物件に住み、それを調べる仕事をしているのだ。
344名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:35:26 ID:UCT
       |
       |           i'i~7ニニニニニニ }II{ ニニニニニニi~i'i
       |          |,lll::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::::::://:::::::::::::||l |
       |          | l|::::::::::::::::::::::::::::::::| ||::::::::::::::::::::::::::::::::::|i l
       |           lニ|::::::::::::::::::::::::::::::::| ||::::::::::::::::::/ /::|ニl
       |          |li|::::::::::::::::::::::::::::::: | ||::::::::::::::::::::::::::::::::::l l|
       |          l. | ::::::::::::::::::::::::::::: | ||:::::::::::::::::::::::::::::::::|| l|
       | ______|,l|l ::::::::::::::::::::::::::::: |_||://:::::::::::::::::::/ i i|___
                    ^ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ^ー'
.     /´`l
   //  .l__ ,. ── / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /l───‐- ,
  l`ヽ  /  /l.   /                   //」  .    /
  |  |/  / /  /                      //      /
  |   ̄ ゙̄l/    l二二二二二二二二二二二二l/        /
    ̄ ̄ ̄      |_|,l              |_|,l       /
    /                             /
調査期間は一ヶ月。 引っ越し費用と家賃は持ってくれる。
まぁ光熱費はオレ持ちだが ただで住まさせてくれている以上文句は言えねぇ。
それに、生活することが仕事なので、毎日働いている扱いで給料自体はかなりいい。
          , ----z_
        / /  __ヽ_ ヽ
        ,'  ,'   rzz;:.:.:z',__',
       ィ!z --― ¨// !: :!マ: :.',
   ィヽイミ¨.i: : : : : /:イム .i: i,'_z!: :}¨ ヽ
. /   、マi!.!: : :!:./イ _i__ .i/ .zx!: i!',  .i
.(    ¨.X_i!: : r!イ:!¨ !ソ  ゞ' i:!:!i ゙ .,'
 ゙マ     マ: :!..!: i!    '  ィ!:i .!./
  `マ i!   ヘミ:!:.!ゝ  _´'/: :! ! i!
    `、i   .i!ヘ、ミ!ヽ  マ!::::!:/:ヽ .,'
     マi   i:::!:::ヽ::::r____ン:!、!:::i/
      マ  ,'::::i:::::::゙ヽ:!―‐ヽ:::!:,'
       `く::::::!::::::::::::i   !::::゙!
         !ヽ::::::::::::::i   !:::::i
         !::::::::::::::::::i   !:::::i!
         !::::::::::::::::::i\  i;;;;;;;!
        i===斤::!  ` i:::::マ!
        ,'::::::::::://:::::i   !:::::::!
…つっても、今労働基準法とか色々うるさいときに「毎日働いて夜勤している」って会社ストレートに言ってるが
その辺どう誤魔化してるかは知らない。
まぁ福利厚生は割とちゃんとしてるんで文句は言わねぇが。
345名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:35:38 ID:UCT
          /        ∥:.:.
i!         i         ii:、:.:.:.
.i!        i         .i!斗:.:.:.
.i!        !   __  . . . 7¨!ム:.:.:.:.
.i      >‐.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:./、 !:i!:.:.:.:.!
≦:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:, '  `i:.i:.:.:.i:.!
:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.i:.:.:./:.:.:.:/:.:.:, '‐-ニニ i:i!:.:.,'i:!
:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:/i:.:/:.:.:.:/:./   ┃ i!i:.:,' i:!
:.:.:.:.:.:.:.:.i/ヾ i:/:.:./r ' ゝ    ┃ i:,' i;'
:.:.:.:.:.:.:.:.'\ゞ i;./イ:i   `  _   ,'、
:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.>:.:.:.:.::,!
:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.:./ i.:.:.:.i:.i`ミ、        i!
:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.,'  i.:.:.:.!:! ` 、       ,'
:.:.:.:.:i:.:.:i:.,'   .i:.:.:..i:!   `      , '
i.:.:.:,'.:.:.:i,'    i.:.:.:.:i!        ,
i.:.:,'.:.:.:.,'     ∨.:.:.i!___     , '
だが、住むと言っても完全に自由じゃない。仕事は仕事だ。週初めに会社から「これを調べてくれ」という調査依頼みたいなのが来る。
例えば…最寄りの駅の雰囲気や電車の量はどうだとか。繰り返しになるがスーパーマーケット。
冒頭でやってた、車でイオンモールに何分かというのもミッションだな。 実は他にも月曜日から図書館とか色々な施設を車で行ってたんだ。
だからサザエさんを見ると割と鬱になる。贅沢な悩みかもしれないがな。
最も…その調査さえ終われば後は自由時間だけどな。

                       --======ミ
                   <        /        〕ト,
              / /      /         }
                /    __,,...,,,,__         }} \
           /        ,ィ7: : : : : /|:\        }}   ヽ
             /   / :/: : : : ::/: |: : :ハ       }}
          {   __,.∠___/: : : : : / ̄ ̄〕「}       }    |
            く7ィ〔 : : : ::/ /: /: : /-r―<--
          / : : : : : メ、,// | : : /  ∨: : : : \          |
.         /: : : : :/  ∨ : : /   _∨:-:- : : \__        |
         ′ : / 「≧x_   |: {  , ´  ∨ ハ: :\: }:〕ト,
          . : :/ : |  }弌k  从  ___-=≧{ ∨: : : : : : 〕ト,  |
       ,: : : : : : ::|   之リ    ´  芹F刈ハ \: : : : : :/: :\_人
       . : : : :/}: : |            _込rソ }リ ,/: :\: : /: : : : }.  \
        /: l : / : : :|    、           /: : : : : :/ヽ: : :/     \
     /  ]:/  l 从               /: : : : : :/ ノ: :/{\      ー=ミ
        }I   |:: : : .    _          //}: : : /ィ: : :/: l   \     _彡′
        }!   |: :| : :\  ヽ )        . : /: : /: ::| /: : |     `¨¨¨¨
              |: :!ト: : : :\         ィ: ::/: : /: ::イ: : : : :
             l: :! \: : : ≧=-r       !:_/: : /: :/: |: : : : : |
           Ⅵ   >-=ニニ:}      [/: : /: :/\]: : : : : |
             /      _j     /: : /: :/   ∨ : : ∧
そんなふうにして一ヶ月滞在と調査をして、物件の住心地は利便性を調べる。
オレがどれだけ気に入ろうが、一ヶ月経てばレポートを出して、その土地からはおさらばだ。
…この仕事に来る前に、出世と、家庭を持つことは諦めろとは言われたが…まぁ給料いいし別にいいかな。
346名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:35:52 ID:UCT
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃                           /  // ./;:/  |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キキk'"メ,,.イ〃k'"'メ':                              __/   // ./;;/.,/' l|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ k'"メ'ゞ                               /|/   // /::/../;;;/..|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃,,,,....                       /   //./::/ /;;;/..,::'|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::||
メ〃メ,,ゞゞキゞゞ k''"'メ':メ,.キキ〃'                  /   //./::/ /::/ .,'' : |::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃キキk'"キキ'メ':〃'                    /   .// /:/ /:/ ::, '::,' ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キメ〃〃l'メ〃'"'メ':〃                         /   . // // /:/ .':::,.':: ,:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
〃メ,,.イ k'"メ'ゞ                           /  ..//.// / / ,.:":, " /::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
メ〃メ,,.イ〃キキ k'"'メ':メ,.〃'                  /   //.// /:/ ,.:'::,,' /:: /|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
キキ;;:〃キメk"〃キメ,,メ"                 /   l/// /:/ , '::, '/:::/ ,.|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃キキk'"'メ':〃'                     | /l  ://,/:/ ,'':,' ./:::/ ./::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
キメ〃k"〃キメキ,'"___ __                 |.//   l///,,.'::, ./:::/ /: /|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃メ,,.イ〃k'"'メ':・・・・|::::|                |://l  .//,.'' /::/./::::/ ::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|
〃キメk"〃キ :・・・・・|::::|                |://  :l/' ,,'// /:::/  /::|::::l::::::::::::::::l::l:::::::l::l::::::::::::::::l::::|

調査をする場所は本当にランダムだ。
酷いときは沖縄から秋田まで引っ越したことがある。
…ちなみに使ってる車は自分の車だから、オレはそれに乗って移動しなければならない。
会社はある程度ガソリン代は出してくれるけど、体力が辛いかな。

                    ____
                ,   /    |{ `ヽ
               /  . ´      }|   \
             . ´   /     ,. -r--、    :.
             /    /     /- 、l: : : ト、   :
              |    {l ,. -: r:7: : : ̄}: :,: |ミ)    |
              {   /:/: /:/⌒/: :/: /:∧\  |
         ー=≦¨7: ': : , : /:/: / }:イ∨l/, -|: :l、 ,
            ̄.': :|: : :|: :|下斧ミ、 }/     |:/|: Y
               /: : : : : :Ⅵ  Vり /   ィ斧、: |: :|
                {: ∧: : : :从        , Vソ '}:/: :|
               |:/ }: : : 人    r 、__    ム':∧|
               |{  ,: : :{:/| :.... ` ー'   イ: :/ }'
            从  |: : :|: :|  >r- =≦: /:/
                   从: :!:.ノ    ∨: :/: イ:/
             __/⌒ヽ      \<⌒\
            /....__〈..............\     ∨........∧
まぁ…愚痴っぽくなったが、正直な話とても楽しいぜ?
人間って大体一つの場所に定住するし、引っ越しを繰り返すにしても、自分で選ぶなら便利なところばっか選択しがちだし
その上引っ越しが面倒だから、近い場所に住みがちだろ?
けどオレは次はどこに住むかわからない。都会の真ん中だったり山の中だったりと会社の気分次第だ。
347名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:36:07 ID:UCT
           . . . : : : : : : : : : : . . .              /i:i:i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
         . : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、         ,:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:∧
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶 : :\     /:i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦi:i:i:i:i:i:∧
        .: : :/: : : : : ;、: : : : : : : : : :、: : : : ヽ : : :.    /:i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:, /i:i:i/  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅷi:i:i:i:i:i:i:i:
.      /: : :/: :/ : : / ∨ : : l、: : : : : ' : : : : : ' : : : ,   .l:i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i:i://:i/    \:i:i:i:〈≧s。}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
     /: : :/: : {: : :/   ∨ : | \ : : : : ' : : : : : ' : : :'   l:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i∠ ノイ ` ー‐ --  \i:i:)三ニ厂{二三〉
.   .: : : / : :/|: :/    V: |  ヽ: : : : ' : : : : :| : : :|  |i:i:i{i:i:i:i/:>"             }:i:i:i:i「i:_⌒ ''<ニ〉
   : : : :l : :厶L:{、    } :厂 ̄`∨: : :i : : : : |: : : |  li:i:i|i:i:i/´           ____     |i:i:i:i:l´ `V:i:i:i:i:i|
    |: : : l: :/ x≠ミ   /´ィf芹ミx Ⅷ: :| : : : :八 : :  Ⅷ|:i:ハ ,.二..、     斗=-―-=ミv' |i:i:i:i:|‐ 、 }i:i:i:i:i:i|
    |: : : {:∧《 んハ       ん::ハ  Ⅷ:.| : : :/、: : ′  Ⅶ:il v"^⌒^                |i:i:i:i:| ノ ,i:i:i:i:i:i:|
.   ,: : : : : :圦乂リ       ゞ- ''   '|: : | : :/ ! : :′   Vi:! '                     |i:i:i:i:|_ イi:i:i:i:i:i:i:|
    ': : : : : :|! ー '        ̄   |: : | :/ ノ } :/     ゝ{ i    丶            ,|i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
    ' : : : : |l    丶        l|: : :/- イ ´        八    r‐,―. .、      / !i:i:从i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
.     、 : : :圦   マ  ̄ フ      从 /: : :/             |i丶   V: : : : :)       ィ ,i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      \: l  丶  ー‐ '     / : 厶 : /            Ⅷ:| 丶  ー‐´    <  /i:i/__i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
       \   `  __   < / : /  ゝ{               Ⅵ!    --  <     /i:i/:::::::::::<i:i:i:i:i:i:i:i:∧
                  |     ,厶 ' {                  ヽ      xヘ     /i:i/::::::::::::::::::::::::::<i:i:i:∧
                  }   ′   乂 _              _ 。s≦:/ }  x //::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..i:,
            x≦了´ ′       ////>‐‐   、     ,イ「:::::::::::::::::∧ _ / 〃:::::::::::::::::::::::::::::::::> :::::x‐‐、:,
      /´ V///_     __  -- />       ヽ   /::|.|:::::::::::::::::{ (_)  /::::::::::::::::::::::::::::> ::::::::::/::::::: |:i:i:,
       /   V/  `  '´    。s≦   /      ', ./::: |.|:::::::::::::::::|´  ̄ У::::::::::::::::::::> ::::::::::::: /::::::::::::::}:i:i:i:,

                       ∧∧,;"「」 []  λλ      ,,,,,
         ∧∧  ,、,、 n n ∧∧(  ,,) (*´ロ`) (´v`*) ノリレ,, ノリルレ ,
        (*´?瞠) (-^* )::::::::) ∧∧(∩_∩ (~ ノ-(  ノ (-・ (゚- ゚*ノリ
     ,-'" (   ヽ(゚*  ) )   ( `ー) (∀・,,) vvv 〉 ノ 〉   l i_)(Y ノ
   ,-"´   ノ  〉 (   )    (   ) (   ) (v` )         Y ノノ~~'ゝ ∩∩ .∧∧
  ∧w∧  ▲,,,▲  (  (    (/`ヽ) 〈 ヽ (   )ノリルリ λλ (__) し`J (::::::::::).(:::::::::::)
 ( ・∀・)(∀`  )    ∧_∧  ∩_∩  し' Jノリ゚ ー゚(ー ` )   ∧∧ ∧_∧::::::::つ
 と    )(    )    (@Д@* )(´∀`*)     ( つ (v,と)   (   ´)(゚   ):::::::::|
  Y  人  Y  人    (つ<V>)と  <v>)    /~~~~ Y 人   と  | |   |∪∪
  (_)`J (_)`J    |  | |  人  Y     ^^Uヽ)(__)ヽJ   |   ~ |   ~

けど、どんな場所にも人が住んでて、彼らなりに色々と考えて生活をしている。
今日はどこで遊ぼうか。 晩飯はどの店で食べようか。 道具が足りないから繁華街に出ようか。
近くのコンビニが潰れたけどこれからどうしようか。郵便局はここにしよう、サービスがいいから。
オレはそんなふうに、土地に適応した生活をしている人たちを見るのが楽しい。
オレが一ヶ月しかいない場所にずっと住んでいる人…と考えると、なんだか変な感じはするけどな。
348名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:37:03 ID:UCT
                . : ´: :/⌒: 丶: :` : .、       ト〈|   -‐     T ヽ.    |
             /: : : : : : : : : : : : \: : : :\ _   |〉ソ¨         |   、 |
            ,. : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : : :丶⌒  |´           |      ′
            .′: : : : : : /^ 、: : : : : : : : : : : : : :.     ト、           '     ∨
            |: :/: : : : :┼- _V: \:_: .-― : : : :.    |//\      /     /
            |:/: / : : Ⅳ   j八:| \: : : : : : : : :   ∨///7ァ=- ∠__ -=ァ7′
             /: / : : : ィfぅ:芹   リ ___ 、: : : : :|    \//ム-‐ \//////
          ∠イY{: : : :| ゞー'    、 `⌒^ |\}: : :{_      `厶-¬  ∨//
             |:.、{: : : ハ ""        "" l.:|: :.ハ⌒      「 ‐-     「´
             |: : V: : : :.、  「―‐ _フ  イ/|: :.l:|       L々   |
             |: : : V: : : :>   ̄__,,.. ぐ/:.:|: :.l:|        ヽ     |
             |:|: : :.∨: : :|ノ     仏 ヽ`|: :从          、
              j从:.//∨: :|        `〉 //:|;/:> 、       〉   .′
           /  |:| | |: :| 、   -‐ / //:.:.:./  ∧      /   ′
               /∧Vハ.: :|     ,.イ //:.:.:./  〈_ ∧   ,.-/   .′
            /.:.:.}:∨ 丶| ====彡 レ/:.:.:.: {、   〈__∧ ┌{ 〈   /、
          {、:.:.:.j{:i           Y}}:.:.:.:.: ∨       У ∨`丶ぐ〉}
          |\j{.:|         |:\、:.:.:.:.∨    /   \/_/
後もう一つ… 人って人生が割と短いだろ?
だから、色んな土地や環境で生活をするってのは、なかなかないと思うんだ。
大体一つ、無いし2つの場所で生まれ、育ち、死んでいく。
親の転勤であちこちに行くってのもあるが、そんな奴でも2桁以上の場所で生活することは…稀だ。
しかしオレは仕事とはいえそれができる。 すっげぇ楽しいぜ!

        jI斗 '' ¨ ̄二ニ= ミ
     >, ┴、斗 ''"´         丶
   . ´ ¨ゝ-‐'                \、
 /   / ′ \                 Vヽ
/   ‰ ,'    丶           ヤ:.∨
      ′      \             |: : ∨
  /    ′         丶           ! l: : :
. /                \       ,.: :l: : :
/                \      /: : :l: : |
      i             \   ./.,_: : :l : |
      i               \/: : : ¨ '' ┴
∨   i               / ̄_ 斗<
:.:\   i            >厶ィfて}ニ=- : : ∨
:.:.:.:.:> ',__       _ 斗:.´:≦V:.ゞ':ソ: : : : :i: : :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:/\  ̄¨¨.| : : : : | : :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/≧s。 \   | : : : : | : :
V:.:.:.:.:.: , -、:.:.:.:.:.:.:.:.>'´  、    ̄  イ: : : : ハ :
. \_:/   ∨_>'i´    _  -、  .イ: |: : : :√_| :
 j/-‐ ‐-{ヽ|: : ト ..,,_ ゝ-‐ ´ィi{ | !: : :./_=.ゝ
/,{   __ _ Vハ : ∨_=_=_} ̄    ly.|: : /=_=_=
/ l      .レヤ∧:.:∨=ア       /_=|: /_=_=/
 ハ   ~  ̄)i丿.=_\∨___     /_=_ノイ_=/. . .

まぁ…でも不満が無いわけじゃない。
特に…引っ越して最初にしなければならない事は、ガチで辞めること検討したな。
349名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:37:29 ID:UCT
今日は木曜日だ、この後金土日でオレは東北の方に引っ越した
そして月曜日…その「辞める事を検討した」仕事内容が始まる。
                      ___       ___
                         |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                         |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                         |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                         |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
    :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
       .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
 ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'
 ______| ̄| ̄| ../ |] i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i.. | ̄|二|_________________
  . : . : . : . : . : . :|. : |  | ''' ̄ ̄ ̄ ̄~''''''''''''''''''''': : |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |"""'''''''''' - ,, : : . :  : ..|: : |i: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |,,,,,,,,,- - -'''".  .   .  .   |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |. .  .  .   . . .  .   .. |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|:_:_|,, -  .  . . .  .  .   .   . . |:_:_|i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .

では、紹介します。
今日から一週間だけですが、この「小学校」で共に勉学をするお友達の
結城晴君です!

       イ: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      /: : :/: : : : : : : : :/iiiヽ: : : : : : : : : : : :',
     i!: : /:/: : : :i!: : !: i ゙゙゙̄'; : : : : : : : : : : : ',
     .i: : //: : : : :i!: :/!:,' 、  .i: : !: :i!: : : :i: : : :',
     i!: イイ: /!: !: iz/..i:!__ 、`ー!: !マ:i'; : !: :i: :!: : !
     !': : ,':イミ!: !: :!/¨!_.)≧z .!:,' .';!ニ‐i--!: !:i: !
     !: :/イリ.1: :'; :i! 乂.ン   .i' /ヘ≧!マ!i::i!!マ!
    ,': : : :マ` !: :.'; ',   ̄     乂ソ '/マ:マi! i!
    ,': !:i!: : : !'i!: : :'マ、u.     ' ` ‐ /: : :i!
   ./イ:!i: !:.!: !:ィ!::!: :! `   ___    /:.!: !: !
. ,...-‐ヘマ:!i:.!: ! .',:iマ! 、 ´― '  _ィ"':.,'!:.i!:.!
"::::::::::::::`!:!マ!';i!  i:!.';!.  `!z、 ィ".i::! // i::,'.マ!
::::::::::::::::';:i'::マz、i!‐i!._i!  ,i!:i!:,'!:,ヘ マ!イ  !'  マ
::::::::::::::::::i!:: イ`ー≠zrzzrd/!'::!'::::i! i!     `
::::::::::::::::::i!"        ' マ:':::::::',
::::::::::::::::::!           i::::::::::',
::::::::::::::::;i           ,':::::::::::ム

ゆ…結城晴です。
短い間ですが、よろしくおねがいします…
350名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:37:42 ID:UCT
新しい物件には大体、小学校までの時間が掲載されている。
しかしお客はその小学校の中身も気にする。
…そこで、身長が低く童顔のオレは小学校に短期転入生として入るのだ。しかも男子扱い…。


"  ̄ '''' '- ァ- ― ''''  ̄ "''、‐"~  "トィ '' "゙   '' "'ー゙"''ィ' " ̄'  "―''''""゙゙ ̄''ー'、 ,, 、"、-'"
 " '' 、 / '' """ '' "" '、"" ''r '"ヾ ' "" '' "r ´ ' "" '' "" ' " ' "〟ヾ   "゙ " ;
 " '''  "" "  ゙ "゙ "゙ " " '' "" ' '' "  "゙'' "  "゙'' "  "゙'' "  "゙ "'' " ,,  、
'' " _r、 "_  ゙'' "  "゙ ;_; ' 、 " _ '' "'' "  " '' "  "゙ '' "  "゙ '' " " '' 〟,, ; ;"゙"
/"''ー、―;;'"、"、 _ァ―、;;";;、 "'''、,,、―~;;"'';;,ァ―、;'''"'"'';; --、_,―;;"'''-、'";;;、ィ ニ ; ̄`ァ―、;;"'';;、-ニ
 ,―、" ̄ヾ";;"、、-< ̄`,―_ ̄;;"''、、`-ニ_;;";;、― l;;";"";;,、  ;;"、 l―‐i  l ̄ ̄l ̄F―_,,,, 、、、、 -
,/ ̄/ヽ ;;;"ミ ;;"/  ̄lヽ ―' 、_,/  ;;、ヾ''";;、/ ̄丶;;"''"、_ ,,,,、、、、 ---―‐'''''"" ̄, "  ;; 、
l ̄ 、,,ィ''i"i''=;;_ /____l_ヽ;;" ;/      ヽ      \  ; ,,  、 ;; ,、ィ'"''‐- 、 ;; " " # ;;、 :
,,、ィ'"l l l,,ィ''"  "'- ,, ;;""、;; '' "゙;,、_;_; ;;  " ;;";; ;;"、 __\ ;;  ,、ィ'"//// "''‐-、  " 、 ;;
l l l,,、ィ''"  ̄ ̄ ̄ ̄ "'-、;;_,,,, 、、、、      .;_"、 ゙  ";、   l,、ィ'" //////// ."''‐-、 :: .
-ニ゙|  i――‐イ. ̄ ̄ll  i"ニ- l l l l ヽ    _ 、',; ;, . ; ,;;ノ、ィ'" ///////////// "''‐-、
l l _|_lェェェェェi|[[[[[[[[|_! l l l l l l l l,ヽ"゙ ̄  ̄ゝ;; ; ; シ "''‐‐、 ///////////////
l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l ヽ ;;   "l;i!;;ll    |ll|."''‐-、 ////////////,
―――――――――――――――‐ `     li!;;;l ; ; |ll|:::;;;;| l l "''‐-、 //////////
三| |三三l三三| |三三l三三| |三三l三三|! "''  ノl!;i!l  ;" |ll|::;;;;;| l l l l l l l "''‐-、 ///////,
三| |三三l三三| |三三l「ュ三| |三三l三三|!; ;; " w  ;;  "|ll|「「「| l l l l l l l l l l l l "''‐-、 /// . _、ィ'
三| |三三l三三| |三 「ュロ品iii |三三l三三|!.  ii ;; " w   "'‐、l」l l l l l l l l l l l l l l l l l l"''‐-、_,ィ l l l
三| |三三l三三| |「Eニ|口器ロロ三三l三三|!;:   w ; ii   , v "''‐-、l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l|l l l l
これさえ無ければと思いつつ
今日もオレの、新しい「仕事」が始まるのだった…。



END
351名無しさん@おーぷん :2018/05/20(日)22:40:40 ID:UCT
以上です。
物件とかじゃなく 旅行雑誌の旅館を書いてる人も
実際に住んだり行ったりしてる人いるのかなー?とか思いつつ、
もしそんなのあるならしてみたい!!っと思って 仕事内容を空想してみました。
実際、マンションとかの物件の近所の状況とかはどの辺まで調査するのか全くわかりませんが…。
ただ、「その土地に住んでいる人たち」に興味があるのは事実だったりシます。
自分でもよくわからない短編ですがこれにてEND。
352名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:30:49 ID:N3Y
20スレくらいお借りします。
タイトル「ビルメンとの付き合い方」
353名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:30:58 ID:N3Y
                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
もし、貴方がオフィスで働いていて
空調が暑かったり、電灯の球が切れていたり、雨漏りをしていたらどうするだろうか

           ,r'′                     `ヽ
       .ィイ゙        ,′ ,jiii! !ミミ;;y′ jii!  ',   i!、
       ィイ 〃:.   :   ,′ ,jiii! !ミy′  jii!:.  i:.   i、
      , イ.:.〃.:.:.:.  人 __ノ .:.;′'゙゙′ V    jiiii!!.  !:.   ,!
      ノ.:.:.〃.:.:.ト、_ノ  /.;r'.:〃 〃   'V   .::j11.:.  !  Ⅵ
    /ハイ.:.:彳.:.:.:ト、 .:彡/.r'.:〃 〃    ,小 .:ノ川.:i    Ⅵ      1.ハンサムのラインハルトは自分で直す
     レイ.:.:jiiii.:.:.:ゞニ彡l∧ィイ 〃   ,.イハハ斗ムi.l.トト、,ィ彡..::!      2.業者や管理人に言う
      レイ.:.jiiトトV゙゙゙`ニ≧:、、,,,V  ィイイノ,,、ィ≦´十トトィ彡.::.:〈      3.何もしない 現実は非情である
     `ヾ.:.:.:N(  弋モ弐㍉ ト イィイ<モテラ¨゙乍/1i.:.:.:.:ソ
       ゙{.:.:.い     ̄   '、(      ̄    ,リ 11.:.:ノ
         ゙{.:.:.い       .:.:;;i          リ ノノ:〃
        ゙{.:.ゝ',        .:.::l         ,'レイ:(
         )ハ:ハ       ヽ r'         ,'.:i.::トハ
           )ハ       _ _         ノイ.:.ノノ
           ,小、   ´  ̄  ̄``    / いリ
          _ノ/`ヽ\    ´ ̄`     / / ,.イ
  ¨ニニ二二二7/     `ヽ、       /_//;;l にニニニニニ
      .:.:.:.:.:ヾヽ      , ミヽ、__ ,...イ, ‐.<:;:;:;:i. !.:.:.:.:.:.:.:.:.
354名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:31:22 ID:N3Y
正直な話、1をしてくれると凄く助かるが、
大体の場合は2を選択するであろう
そして殆どの場合、オフィスの人は業者を手配することはなく、大抵は間にビル管理会社が入り込む。
おそらく、何かあれば○○ビルサービスとか○○ビルメンテとかに電話するように言われているだろう。

       |::V l:::/|::::/: : : : : : : : : : \
      ト、: | V レ'/-―… 、: : : : ヽ : :`ー-‐:1
      ', `      ` マ‐-ミ、: : : 、: : : : /
      /         ヾ: : : :|: : : :`<
    /イ    l   >、  ト、  ',: : : i: : : :ヾ、:ヽ
     i ハ:i | /|=',\ ',=_、 V: :l:::::::::: : ヽ`
     ! ハ::|: ! /エニ|ハヾミ⌒、i: : :l、-―-、_i
     V ', ト、V ! ノl ヾ  Vi: : :r⌒      ビルサービスは俺のモットーですから
        ヾV |\ tーァ イi: : :l
   r.、      ヾ ((>、_  彡≧: :l
    V',       ノ ヽY〃 ::::|::/
  ___V:',___ -'_ || l  ::::::|/>'rー-ァ、_
 ノ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|| レ彡´://  〃/
. !  、|         」_|<   //  ///
.(  .__l       ⊂´t-、 \ ', ',Oノ/ _

しかしビルメンテ会社の作業員も人間であり、決して魔法使いではない。
しっかりと要件を伝えなければ満足ある仕事をしてくれないだろう。
今回は言い方は悪いが、そんな彼らの上手い使い方をご紹介しようと思う。


さて、普段は平和なオフィスだが、平和であればあるほど異常というものは目立つ。
そして普段通りではないということは、焦りを生む。
               _,,、、ーiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;,,,,__
              ,,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiヽ
            ,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
           ,rilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,!! -''" ̄ミヽ、
           ,iflllllllllllllr^illllllllllll, - ''";; /_/_〃彡彡ミ
          illllllllllllllllliiーlll,-∠、-'´  ̄ :::::::ヽ.シ彡゙,
          {lllllllllllllllllll!!"         ::::::::::i三彡i
          illllllllllllll"           ::::::::::l;ミ彡l       くっ!雨漏りとはな
          'ー┬f            "ゞ:::lミミミl       ビルサービスを呼ぶしかない
            iミi           _,,,.-―'iミf⌒i
            〉ハ __   儿、,-'ー'iiユヲ:::ゞヽヲノ
            i i  こニヨラ'ァ 「`ヽ ̄  :::l刀ン
            ゙、 l       l  |:::    :::rレ'´
             ヽ        ! :i:、   ::::l:::::i
               ヽ、    r、,, r'    :::i::::::l
                ノ`ヽ 、-ャ_-_ニア'´ ::i'::::::|iiiヽ
              /_ヽ_ ヽ `-r-:::   :ノ ,‐illllllllヽ
            rニ'´´   :::`K´ /   /,、‐il|illllllllllllヽ
            レ'´ 一一-v、 /___,‐'ii、lllllllllll/ ヘllll└、
       ___f´ー' `''ー-、, j /   〃lllli llllllll|/ ノllllllllllll`iiー -、,
  ,,,,;;;;iiiilllllllllllllllllllllll|   =-ァ- ノV jj  〃lllllllヽllllllレ'´lllllllllllllllllllllllllllllll
355名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:31:34 ID:N3Y
                         、.ノ ; ;i } ; ヾ、,;彡 ,;;;;;;;;;, ヽ,;ノ .ノ;  ヽ
                        ー;", ,,:; , ;!  ,;〃,  ''' .,;;ノ .,;"''   ,;;,,ヽ
                       , '   ",,ノ , ,人〃;;'., /,' ;{':i {: ,;  ;ゞ '';;; }
                          { ,;;'""ー"-‐'ー- _ヾ ', .;,,. "_.ヾ-‐゙;ヽヾ;,  ヾ
                       }' ,'〃 ;'{/゙ ' ヱアゞ゙、;{´ '´'ヱアフ };;ー-;,. ヽ      そうだな、私達にできることは
                _          i { /,;::{i       i`      ノノ:;j;;;ヽ:}      バケツで水を受け取るしかないだろう
            :'´ `.        ヽ,;'":{ '゙:.       |         i .: !::i 'リ
        ,.- .  .{   ゙.   ,. ‐ 、   ヾ.';;ヽ :.       ´ `      , .'/ 'ン゙
       {.  ゙. ゙.  ゙.  l.  .i    },' ;`;;,     ,.........      ;;'.,;{'"
          ゙.  .゙. ゙..   ゙. .!   .!    .{, i |.;' i::、   ゙――゙     イ .:,;゙j
.    ,..._     ゙.   ゙. ゙.    ゙, .!   .|    ヾ{;{;{;;l:::::...    ̄   / .l,;}:j;リ
    {.  \   ゙.  .゙、_!     ゙、,'   l        ┌|_,...丶.   /  」、'
    丶   丶.__}      ..,,,,.   .,,,,,.. ゙!-、_,...,..' ´   ,}ー`、,.´-‐''¨´-,|
      ゙ .、      .::''          ヽー‐ "      /ヽ`i | i"' ̄`、ヽ.!    ,..‐----- .........,,,,__
      冫>、;:''     _:::::::  ....:::::;;:'  .:::::::::::;.- "ー--'./l | | ゙-一,ヾ ,丶._{                 ̄ ヽ
      / / /ヽ ー‐''' ̄:::::::::::ー‐一''":::   ., < 、 \ヽー‐' l | l ゙ー‐ァ./ `> .._ヽ........,,,,_         }
    / / ,' i.ヽ      .::::::::::::::::::::::::: ,.ィ、ヽ ヽ.`_-`、ヽ./人\., './_,.,.´."´  | ! ! | | l ̄¨¨''''''―‐- {

と冷静さを装っている場合でも、内心焦っている。そして大体の人間は思うであろう。
「業者よ、早く来てくれ」と

早く来てほしいのなら…
                   __ _ _
              ,.. :. :´:::::::::::::::::..:.:` 丶、
            ,.::´.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.``丶、
           /.:.:.:::::::::::::::. -===‐- ....:.:::::::::::`ヽ
              {::::::::::::,. .:´: : : : : : >  : : : . `丶、:::::::::i
           '.::::: '´゙゙゙´ ̄`ヾ. : : . ヽ  `ヽ: : : : :`ヽ::!
            ソ      , .: .: .:.    〉. :. :. :. :. :. :ソ      バケツ一つで十分な量だが
            /     i  i. :. :. :.:〉 〈 . : .: .:. :. :. : j      よーし、ビルサービスに早くこさせるように、少し大げさに言ってやろうか!
           .′    ;  {: : : : .:丶 . : :. :. :. :. :. :.ミ
           {,,._ ィ´_` ;  ゙.: :,r‐‐、 . :. :. :. :. :. :.: .:.:.ミ
          /´ .1_ ソ     i:/ ‐、 i .:. :. :. :. :. :. :. :ソ
           /        ; / ) ) }. :. :. :. :. :. :.: ./
            /        ノ   ノノ. :. : .: .: :.: .: ./
         ` r‐'        /‐‐く .:. :. :. :. :. :.::/
            L.. _,     /   ヽ. :. :. :. :.:./
             {_.,      /    ,  ``ヾ.:.:イ
           .′     .:′   /      _」__
           {    ..イ.:.    /  ,. .:::´.:.:.::::::::::ヽ
            `¨¨゙´.T´   ,. .::´.:.:::::::::::::::::::::::::::::}
           r.:::::::::::::::L .... イ . :. :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::L__
356名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:31:49 ID:N3Y
          ,r'゙´;:;:;:;:;:;:. :.: .:. :.:.:.!:::.:..:.   `ヽ、
            /;:;:;:;:;:;:;::::::ィ彡三ニ i!:::::.:.:.:.     ヽ
        /, ';:;:;:;:;:;:;;彡二三三ミ|:::::::::.:.:.:.:.    ゙、
        //;;;;;;;;,r-ー ‐‐- 、、、;;;;jト、,,,,,、、、、:.:.:.:.:.:.:.j!
       ,イN;;;;;;;/:::::::::.:.:.:.           ̄ `ヾ.:::::|
       {;:;/;:;;{::::::::::::.:.:.:.               i!:::::!
         ゙、;;;;;;|::::::::..:.:.:.                 |:::::!
        ゙、;;;;!::,r':.:.:.:.:.       .I!        !::/      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         カ;!::-ー- 、、_ _ ,, ,::;{   _ _ _ 1!/      /  ビルサービス 至急来てください、凄い水漏れをしています
         〈 ト、::::ゝ こテニ;::::j;;{:::斤'''reァーュ ``j!     _ノ バケツで受けているが3つしかないから足りない!大至急来てください!
       ,r‐< ハ!:::.:.:``  '"´::; ト、`` ̄ ¨´ //_      ̄\________________/
_,,、、、-一''"´.:.:::::ト、jト、:.:.      .:.;; i      ノ/:::::.ヽ
.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:ヽト、    .:;;;; |      j〈::::::::::::::::``ー‐- 、、_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:.゙、::    '^ ー'゙    ,イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:. ゙、   -=ニニ=-    /:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、.:.:ヽ   、__,   /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >、        ,イ:::::::::::/l:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ゝ --t r <:::::::::::::::l/::::::/仁二二7 7二二j::

物事を大げさに…

言ってはいけない!

          ,r'゙´;:;:;:;:;:;:. :.: .:. :.:.:.!:::.:..:.   `ヽ、
            /;:;:;:;:;:;:;::::::ィ彡三ニ i!:::::.:.:.:.     ヽ
        /, ';:;:;:;:;:;:;;彡二三三ミ|:::::::::.:.:.:.:.    ゙、
        //;;;;;;;;,r-ー ‐‐- 、、、;;;;jト、,,,,,、、、、:.:.:.:.:.:.:.j!
       ,イN;;;;;;;/:::::::::.:.:.:.           ̄ `ヾ.:::::|
       {;:;/;:;;{::::::::::::.:.:.:.               i!:::::!
         ゙、;;;;;;|::::::::..:.:.:.                 |:::::!
        ゙、;;;;!::,r':.:.:.:.:.       .I!        !::/      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         カ;!::-ー- 、、_ _ ,, ,::;{   _ _ _ 1!/      /  え?
         〈 ト、::::ゝ こテニ;::::j;;{:::斤'''reァーュ ``j!     _ノ
       ,r‐< ハ!:::.:.:``  '"´::; ト、`` ̄ ¨´ //_      ̄\________________/
_,,、、、-一''"´.:.:::::ト、jト、:.:.      .:.;; i      ノ/:::::.ヽ
.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:ヽト、    .:;;;; |      j〈::::::::::::::::``ー‐- 、、_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:.゙、::    '^ ー'゙    ,イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:. ゙、   -=ニニ=-    /:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、.:.:ヽ   、__,   /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >、        ,イ:::::::::::/l:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ゝ --t r <:::::::::::::::l/::::::/仁二二7 7二二j::
357名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:32:00 ID:N3Y
起こったトラブルの内容を盛ると、受け取った側はこうなるのだ

           `ヽ、`==='::::/::  .:::.    ::....       r 、 \三三三三三三三三三
              ` <.イ::::::  .::::::.    r=、::::::....    マ三`ヽ\三三三三三三三 /
               /:::/:::::::: .:::::、::::.   ヘ  `ヽ、:::::....   i!三三三}三三三三三三./
                  /:::::ノ::::{::::::::::::/ ヽ:. :.   ヘ  , < 、::::::... }三三三i!三三三三三/
             /::/ i!::::{:::::::::/ミ、{__} 、:.   ヘ,r彡=, ̄、::::::}三三三}三三三三/
                 i!/  {::::::i!:::::/,r=,rk}::∧ 、:. ヘ二'"_/}ヘ:::}三三ニi!三三三<
               i!   |:::::::マ:::i!ミ、`彡' く ヘ',ヽ、 ヘ `.マニア}ニ、}三三 i!三三三三≧=-、
                 {::::: :::マ{ `i!7    _,,`,_ \ 、 .マ{ ハニ i!三ニi!三三ニ\
                {::::  :i!}i  i!  r'彡-== ヘヘ  Nヘ,/ }三}三 .i!:三三三ニヘ    スリー!!バケツ3つでも足りねぇくらいやべぇ水漏れらしい!
                i!:::: .i! ヘ   {:ヾ::::::::::::_,ム.} .|:/.∧'.}ニi!三 i! -====-、三ヘ   大量のバケツと、ウエスを用意しろ!
                 i!::: {  ` \  マr,'" ̄::::::::}' 'イ  7ニi!:三.i!.三> 、   `ヾ、
             __    マ {    ,rミ 、ヾ二二彡イ   7三}三 i!=' " ̄ ̄
       ,r-====< ` 、   マ.{  __ .>= 、ヽ、,,. イ     7 :三}三i!` 、
     /:::::::::....   \ ヽ"` i!` ( `' 、   ` <`ヽ、   _{/}ニ}ニi! " `
    ./:::::::::::::::::::::...   ヘ ヘ   マヘヽ、 >、    `、 ヘ/ ,r=' }ニ}./

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : 人 : : : : : :}: : : : : : : : ヽ
: : /  \ : : : :i   \: : : : : ,
/ ニ=   \::.:}  _,.ゝ : : : : i
イ´ん,心`  _)/ 'イ.心 レ : : :}    人手もいりますね…その間ここは無人になりますが仕方ありません
  込::::ノ       l::'''::l |: : :/
.::::..  ̄       `ー´ /:.::/
:::::::         '   .::::. |.:ノ
            人:{   }〉
\   ⊂==っ , イ  `¨¨´


|       |     /  ヘ    `、 ヘ     ヘ ヽ i!
|       |   /    ヘ     |   ヘ     i!  i|
l       |  /三三三三ミ.| |   .ト   ヘ    i!
.i、      .|  /       ./ ∧   | \  ヘ   .|    大至急来い!なんて言っても…用意や準備に時間がかかるからな
. i、     .| /.彡三≡≡ミ/ / ヽ  .|≡ミ|`/、 ヘ   |    それだけ大げさなら道具と人数を多数用意しなければいけませんねぇ~
  i、     l/| .||     ./ /   `、.i  .|/;;;;;;;;| i、 |
  i、     |= ===--  レ    ヽ| |  .|;;;;;;;;;;;|  i .|
\l弋     | .||          .イ/  ノ:::::::::::|  ソ
| |  ヘ    | .|| 、______,. /;;;;;;;;;;;;;;i!
.i、i、  ヘ   | .|  .ヽー――-η//|;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
 i、i、  ヘ   |`'‐.、_  ゙`ー---‐'"/  |;;;;;;;;;;;;;;/
  i、i、  ヘ  |    ``‐.、  ̄/\  .|;;;;;;;;;;;/
358名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:32:11 ID:N3Y
となり、大規模なトラブルには大規模な準備が必要であり、
いくら「大変だから早く来て!」と言っても来るのに時間がかかるのである。
そして大量に人員を連れてくることもあるから、…その間、他の対処が遅れるのだ。


…悪い業者なら更にこうなる
 レ'  ハ   Y⌒`\》、  ,; '"  //  / / / __  ̄~
    __}l   i{:. 丶fォ\》、     //   ′    ‐-
.   〈 ||  込:::.  ヽ .Y》、  /≧≡===‐- ‐-
     |0 |  ≧=‐‐-ミiト、 } ァニニニニ,z-‐‐‐-ミ   =-
  ∧  ′ |\  <⌒>、  /ニニニア"  .:.:.:i:iik Y    \   いやいや待て待て、そこまで足りないのなら
  ∧/  | |ト、  、     /三三代_ .:.:.:.:,;i:iV ノ ,,<⌒   もう速攻業者を手配して…ガッポガッポにしてやろう
  }レ゙  !|{\\ `ヽ __,/三二ニ  厂  =彡 /}   ,
  | }\  [\\\ ` ーzァ=… =≠⇒チ  ,:゙  j   /
\\  :| i、  \丶 .:::::/  / / ,. '゙   ん  ´ /
.  \\}ノ \、  \_:::㌃ ∠ ∠..<      {  __,/
流石に現場検証くらいはするだろうが、こっちがわからないことを良いことに、更にお金を巻き上げようとする事もある。
勿論業者が来るまでそのトラブルは直らないし、直すのにも時間がかかる
359名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:32:45 ID:N3Y
早く来てほしいからトラブルを盛って説明するのはついついやりがちなのだが…
早く来てほしいからこそ物事は正確に言わなければならない
                                     -―…  ..____
                                  /         `厂\_
                                〈{__/          /  ⌒>  \
                             /⌒´  /  {   /    /⌒   }
                                {/⌒     }   乂__ノ     {    }  ハ        現状は5秒に1滴、バケツで受けています。
                               (/ / /{_ノ  /⌒   \___〉   ノ  :}        天井の空調近くから漏れていますね
                               V_,ノ乂__ノ ⌒>/ /  / } / i {  {八        下には机はありません。
                              /⌒  乂___ノ(/V{/{ /)ノVハN } 〉
                                 {/{⌒ /ア Y/-r茂ミx∨ ,r茂ラ  )ノ)ノ
                              \ 八〈 {乂        |    __ノ /
                               __)/  \`⌒       :|〉 /ア人
                             ノイ /  八     ヽフ   / ノ〉
                                ⌒7    /  、    ‐ .. ‐  7⌒´
                                   {人  厂\ \      /
                                 )ノ⌒\\ ` ..__/|____ ___
                            _____ r< \  人_)\_____][_/)、 \________ \
                         -=ニ      ̄⌒}\ \___     ][{/ \__[____________]
      ̄ ̄\            r< ⌒V⌒ヽ  ___/  〉=- ..,_ ̄\ ((⌒V _/j}|」_jハ」人\\
         \        r辷=厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「    /|    ~ =- .._  /⌒>'⌒〉|i|i_/|Vハ_j
             ヽ    〈/[ア{__________________[____,/}」i」、 \     「^ア__,/   /〉_j/{ |_j{」i」
…とここまで言ってくれれば凄く助かるが、そうじゃなくても現状と、何かしら対処をしたのならそれを教えてくれるだけでいい。
素人意見で変な事を言うと向こうも混乱する。
向こうもプロだからそれくらいで必要な道具だけ持って迅速に対処してくれるだろう

           `ヽ、`==='::::/::  .:::.    ::....       r 、 \三三三三三三三三三
              ` <.イ::::::  .::::::.    r=、::::::....    マ三`ヽ\三三三三三三三 /
               /:::/:::::::: .:::::、::::.   ヘ  `ヽ、:::::....   i!三三三}三三三三三三./
                  /:::::ノ::::{::::::::::::/ ヽ:. :.   ヘ  , < 、::::::... }三三三i!三三三三三/
             /::/ i!::::{:::::::::/ミ、{__} 、:.   ヘ,r彡=, ̄、::::::}三三三}三三三三/
                 i!/  {::::::i!:::::/,r=,rk}::∧ 、:. ヘ二'"_/}ヘ:::}三三ニi!三三三<
               i!   |:::::::マ:::i!ミ、`彡' く ヘ',ヽ、 ヘ `.マニア}ニ、}三三 i!三三三三≧=-、
                 {::::: :::マ{ `i!7    _,,`,_ \ 、 .マ{ ハニ i!三ニi!三三ニ\
                {::::  :i!}i  i!  r'彡-== ヘヘ  Nヘ,/ }三}三 .i!:三三三ニヘ    スリー!!ちょっとした水漏れらしい。空調近くだから多分空調のドレン溢れだ
                i!:::: .i! ヘ   {:ヾ::::::::::::_,ム.} .|:/.∧'.}ニi!三 i! -====-、三ヘ   けど雨漏りの場合もあるから他の奴らは援軍用に待機させとこうぜ
                 i!::: {  ` \  マr,'" ̄::::::::}' 'イ  7ニi!:三.i!.三> 、   `ヾ、
             __    マ {    ,rミ 、ヾ二二彡イ   7三}三 i!=' " ̄ ̄

この場合でも現地に行くと状況が違う場合もあるが、大げさに言わなかったお陰で人員に余裕があり、必要な道具を持ってこさせる事が可能である。
そして何よりこれが一番早いし、安いのだ。
360名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:33:30 ID:N3Y
さて、早く来てもらい、トラブルもすぐに解決した。
そんなビルサービスを見て…
          ,r'゙´;:;:;:;:;:;:. :.: .:. :.:.:.!:::.:..:.   `ヽ、
            /;:;:;:;:;:;:;::::::ィ彡三ニ i!:::::.:.:.:.     ヽ
        /, ';:;:;:;:;:;:;;彡二三三ミ|:::::::::.:.:.:.:.    ゙、
        //;;;;;;;;,r-ー ‐‐- 、、、;;;;jト、,,,,,、、、、:.:.:.:.:.:.:.j!
       ,イN;;;;;;;/:::::::::.:.:.:.           ̄ `ヾ.:::::|
       {;:;/;:;;{::::::::::::.:.:.:.               i!:::::!
         ゙、;;;;;;|::::::::..:.:.:.                 |:::::!
        ゙、;;;;!::,r':.:.:.:.:.       .I!        !::/      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         カ;!::-ー- 、、_ _ ,, ,::;{   _ _ _ 1!/      /  ありがとうございます、ついでなのですが
         〈 ト、::::ゝ こテニ;::::j;;{:::斤'''reァーュ ``j!     _ノ  前から、別の部屋も雨漏りしているのです
       ,r‐< ハ!:::.:.:``  '"´::; ト、`` ̄ ¨´ //_      ̄\________________/
_,,、、、-一''"´.:.:::::ト、jト、:.:.      .:.;; i      ノ/:::::.ヽ
.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:ヽト、    .:;;;; |      j〈::::::::::::::::``ー‐- 、、_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:.゙、::    '^ ー'゙    ,イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:. ゙、   -=ニニ=-    /:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、.:.:ヽ   、__,   /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >、        ,イ:::::::::::/l:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ゝ --t r <:::::::::::::::l/::::::/仁二二7 7二二j::

なんて、物事をついでに

頼んではいけない

          ,r'゙´;:;:;:;:;:;:. :.: .:. :.:.:.!:::.:..:.   `ヽ、
            /;:;:;:;:;:;:;::::::ィ彡三ニ i!:::::.:.:.:.     ヽ
        /, ';:;:;:;:;:;:;;彡二三三ミ|:::::::::.:.:.:.:.    ゙、
        //;;;;;;;;,r-ー ‐‐- 、、、;;;;jト、,,,,,、、、、:.:.:.:.:.:.:.j!
       ,イN;;;;;;;/:::::::::.:.:.:.           ̄ `ヾ.:::::|
       {;:;/;:;;{::::::::::::.:.:.:.               i!:::::!
         ゙、;;;;;;|::::::::..:.:.:.                 |:::::!
        ゙、;;;;!::,r':.:.:.:.:.       .I!        !::/      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         カ;!::-ー- 、、_ _ ,, ,::;{   _ _ _ 1!/      /  え?
         〈 ト、::::ゝ こテニ;::::j;;{:::斤'''reァーュ ``j!     _ノ
       ,r‐< ハ!:::.:.:``  '"´::; ト、`` ̄ ¨´ //_      ̄\________________/
_,,、、、-一''"´.:.:::::ト、jト、:.:.      .:.;; i      ノ/:::::.ヽ
.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:ヽト、    .:;;;; |      j〈::::::::::::::::``ー‐- 、、_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:.゙、::    '^ ー'゙    ,イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:. ゙、   -=ニニ=-    /:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、.:.:ヽ   、__,   /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >、        ,イ:::::::::::/l:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ゝ --t r <:::::::::::::::l/::::::/仁二二7 7二二j::
361名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:33:40 ID:N3Y
そして「前からなんです」は禁句である

          ,r'゙´;:;:;:;:;:;:. :.: .:. :.:.:.!:::.:..:.   `ヽ、
            /;:;:;:;:;:;:;::::::ィ彡三ニ i!:::::.:.:.:.     ヽ
        /, ';:;:;:;:;:;:;;彡二三三ミ|:::::::::.:.:.:.:.    ゙、
        //;;;;;;;;,r-ー ‐‐- 、、、;;;;jト、,,,,,、、、、:.:.:.:.:.:.:.j!
       ,イN;;;;;;;/:::::::::.:.:.:.           ̄ `ヾ.:::::|
       {;:;/;:;;{::::::::::::.:.:.:.               i!:::::!
         ゙、;;;;;;|::::::::..:.:.:.                 |:::::!
        ゙、;;;;!::,r':.:.:.:.:.       .I!        !::/      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         カ;!::-ー- 、、_ _ ,, ,::;{   _ _ _ 1!/      /  え?
         〈 ト、::::ゝ こテニ;::::j;;{:::斤'''reァーュ ``j!     _ノ   え?
       ,r‐< ハ!:::.:.:``  '"´::; ト、`` ̄ ¨´ //_      ̄\________________/
_,,、、、-一''"´.:.:::::ト、jト、:.:.      .:.;; i      ノ/:::::.ヽ
.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:ヽト、    .:;;;; |      j〈::::::::::::::::``ー‐- 、、_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:.゙、::    '^ ー'゙    ,イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:. ゙、   -=ニニ=-    /:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、.:.:ヽ   、__,   /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >、        ,イ:::::::::::/l:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ゝ --t r <:::::::::::::::l/::::::/仁二二7 7二二j::


まず、来てもらってトラブルを解決した場合、また別の物事を頼んだら
大体は
    /    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i/            ,__
 //    ___.>:i:i:i/  /  z=≡          \  くっ……また!
 / / ∠i:i:i:i:i:i:i:i:i:'    _/ ,ィ( ⊆》_〉     \\   ふざけるなテメェら!
,//      ,x≦i:/  / |/ 7 ゙¨∠斗┐八  \ヽ  こちとら水漏れの用意だけしかしてないから結局出直さなければならないし
    _____  /7 xく (_   / x仁二ヾ },戍iヽ  }|ヽ  トラブル解決した喜びを速攻潰されて
⌒ブ  //¨¨>‐/<^!i:i:|`┤ YL   冫} 〕{/i:i:i\||
//  / /  //{ { |八V  └- .,_____/ jハi:i:i:i:i:||/  ゝ __ト__  {_/                 「 7「 7
/  / /  / /  :|| ⅵ     \  一' /   Ⅶi:i:i|/ ゝ /| 丁 | ∧ 7\ _ ーーーー ゝゝj! レ' レ'
  / /  / /   ⅵ  Ⅵ    ,..>イ〔 //Ⅵi:i:|   V  ,儿 《_乂 _ノ ┴       一' O O
\,' / 0/ /     Ⅵ  Yj斗匕   / 癶rヘ,____Ⅵi:|
. у_//     Ⅵ //     / ' //   /|i:/ //  
┌|├'^         〉/└―''"  //   /| j///
362名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:33:51 ID:N3Y
となるところを
       |::V l:::/|::::/: : : : : : : : : : \
      ト、: | V レ'/-―… 、: : : : ヽ : :`ー-‐:1
      ', `      ` マ‐-ミ、: : : 、: : : : /
      /         ヾ: : : :|: : : :`<
    /イ    l   >、  ト、  ',: : : i: : : :ヾ、:ヽ
     i ハ:i | /|=',\ ',=_、 V: :l:::::::::: : ヽ`
     ! ハ::|: ! /エニ|ハヾミ⌒、i: : :l、-―-、_i
     V ', ト、V ! ノl ヾ  Vi: : :r⌒      はいはい、なんでしょうか?ビルサービスは俺のモットーですから
        ヾV |\ tーァ イi: : :l
   r.、      ヾ ((>、_  彡≧: :l
    V',       ノ ヽY〃 ::::|::/
  ___V:',___ -'_ || l  ::::::|/>'rー-ァ、_
 ノ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|| レ彡´://  〃/
. !  、|         」_|<   //  ///
.(  .__l       ⊂´t-、 \ ', ',Oノ/ _
と笑顔で対処はしてくれる。
しかし、せっかく仕事を終わらせたところに追加作業を頼んで喜ぶ人間など、ドM以外にはいないだろう。
そうじゃなくとも大体の場合は「依頼された分の道具と用意」しかしていない為、結局一度帰る羽目になるのだ。
この場合は同じ水漏れであるが、ウエス等の消耗品や、作業員の体力などが足りなくなっている場合もあるから結局一度帰る事が多い。
また、トラブルの依頼はファックスやメール等でしか受け付けていない場合もある。
その場合は

::::::::::::::::::::::::::::::::::/       /                   \
\:::::::::::::::::::::::/       ./     /ヽ    .|   ∨   ',\
  \:::::::___///{    ,'   / ___ 〉   |   ∨   ',
 <___:::::::::::/´/^|    i  ∠三气ミ/   /∨  ∨  ',
   /.::::::::::::| {^l    | ./x_( _)>/ ///ミ、∨  |∨ |
  /.::::::::::::::::::|  l    | /‐メ‐⌒¨/ //<_(_)_7∨ !:ヘ |
. /.:::::::::::::::::::::::::\l     |,1 {   //{/ 弋`ヽ |∧ .|:::ヘ |
/-―――--、::::::::〉      | |  ´    〃 i}|:::∧}::| }!     ちゃんと所定の方法で依頼してください
      /.:::::::::::::i     .|      /~ 7   ,'八:::::::::::!
     /, -‐┐:::::::i     |\   (_ ヽノ  .イ:::::::::::::::::|
    j/  '⌒ヽ<∧    |  ` 、  ^  / .!::::::::::::::::,'
             } ∧   .|\   个‐く   |::::::::::::::/
              /  ∧  |\\  | //   .!::::::::::::/
―---r 、_____/‐、  ∧ .|  \\| /|   |::::::::::/
ヽ   ヽヽ    `ヽ ヽ. ∧|    ヽ } {.ト--‐.|:::::::/==、―、
とにべもなく断られる。
これは別にビルサービスが冷たいわけではなく、そうじゃないと動けないからだ
勝手に口頭で頼まれた依頼を勝手に出来ない契約になっていることも多々あるのだ。
363名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:34:07 ID:N3Y
ただ
                       __
                   , -'"~   `''ー-、,_
                  /         ヽ、 `ヽ、
                 ノ            ヽ、 \
              , -'",, -' /イ         \  \
              l       レイN/Vr ヘ  ヽ、   `、
              |             / ヽ、      )
             イ ,.‐'´         /   `i、/    {      水漏れを直してくれてありがたいですが
             { , -'"~ _,,,.-―''''" ノノノ     )(    し     天井ボードのカスが床に落ちているようで
             リ  ,.‐'ヘ   , -'"< _彡  _,,,.-ル、  r     …申し訳ないが掃除していただけないでしょうか
             {  (  l r´ `=ァ'-、 彡r 'ュャ' 小/ノ
              ゝ \ィハ:    ̄~   . |  ̄  /.-'´
               ン  弋: :::      ::::. l   イ
               >   ∧:::::      ;;;7  /
               〔   /::::\ . ..:  一一  /
               `i ∧`''- `'-、 "" ̄ ./
    ,一一一一一-、、  /  `''ー-、, `''ー- '"|   ,一一一一一 、
   /         /-- '  i、⌒У⌒ヽT r⌒'"|-―く`''‐ 、       `''-、

       |::V l:::/|::::/: : : : : : : : : : \
      ト、: | V レ'/-―… 、: : : : ヽ : :`ー-‐:1
      ', `      ` マ‐-ミ、: : : 、: : : : /
      /         ヾ: : : :|: : : :`<
    /イ    l   >、  ト、  ',: : : i: : : :ヾ、:ヽ
     i ハ:i | /|=',\ ',=_、 V: :l:::::::::: : ヽ`
     ! ハ::|: ! /エニ|ハヾミ⌒、i: : :l、-―-、_i
     V ', ト、V ! ノl ヾ  Vi: : :r⌒      それは申し訳ありません
        ヾV |\ tーァ イi: : :l       すぐに排除しますね
   r.、      ヾ ((>、_  彡≧: :l
    V',       ノ ヽY〃 ::::|::/
  ___V:',___ -'_ || l  ::::::|/>'rー-ァ、_
 ノ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|| レ彡´://  〃/
. !  、|         」_|<   //  ///
.(  .__l       ⊂´t-、 \ ', ',Oノ/ _
ビル業者の不手際等がある場合はその場合ではない。
十分に注意をして作業はしているのだが、それでも物を汚したりしてしまう場合もある
ただ怒鳴ったり罵声を浴びせてはいけない
…恨みを買って変な反撃を受けたいのなら話は別だが
364名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:34:46 ID:N3Y
:::::::::::::_. -‐┐                    /  __
::::::::::::::::::::/       /                 __ 二/
::::::::::::::/        /    /\     ∨ ∨ \
:::::::::::,'   |    /   //___ヽ    ∨ ∨ヘ ヽ
::::::::/   /.|   ./ ∠ニニ气ミヽ》   , ∨ ∨:::!ヘヽ
:::::/ // .|   { ./ \_ゞU 几 / /| .ト__ \ V::!   `\
::/./| l ┌|   |/―‐メ―‐ ̄/ /V! |Uフ≫、\:|
/::::::\  l    {  /    /'´   | |¨~!ヽ¨T:!     原因、わっかんねぇ
:::::::::::::::::\_l    |. / 、____ ‘j/   !::::ハ |:|
>::::::::::::::::::::!   | /   ヽー―- ~≫   ノ::::::ハ|:!
::::::::::::::::::::::::::l  .ト     \    ´/  /:::::::::::::|
  ̄ フ::::::::::::l  | \   `ー―‐´ /!:::::::::::::::::|
   ^⌒「ニニヘ .ト、  >. _ `ー /  |:::::::::::::::::l
      〉   ヘ .|\\    7'‐ ^   |:::::::::::::::::l
     ノ     ハ|  \\  レ)     |:::::::::::::::::l
 r‐<_         \∨/|      |:::::::::::::::::l
/⌒≧  ̄二ニ=‐-     〉Y .|__     |:::::::::::::::::l
大体こうなるオチである

ビルのトラブルはわかりにくいが「生き物」である
トラブルというものは発生してそのまま放置していると、悪化していき、原因がわからなくなるのである
また悪化が進むと、本来少しの部品を変更すれば直るだけだったトラブルも…


                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |      どこだ原因!どこにいる!!
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
最悪オフィスの天井を這いずり回ったり、ビル全体を走り回り、探し回ることになる。
そうやって引っ掻き回した挙げ句原因が見つからず…という展開もある。
最も呼ぶ度にお金を払わないといけない契約の場合呼ぶのを渋ってしまう気持ちはわかるが…どうせ呼ぶのなら早めが良い
365名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:35:32 ID:N3Y
というわけで何か異常があればできるだけ早く伝えてほしい
…例えば、こんなふうに

          ,r'゙´;:;:;:;:;:;:. :.: .:. :.:.:.!:::.:..:.   `ヽ、
            /;:;:;:;:;:;:;::::::ィ彡三ニ i!:::::.:.:.:.     ヽ
        /, ';:;:;:;:;:;:;;彡二三三ミ|:::::::::.:.:.:.:.    ゙、
        //;;;;;;;;,r-ー ‐‐- 、、、;;;;jト、,,,,,、、、、:.:.:.:.:.:.:.j!
       ,イN;;;;;;;/:::::::::.:.:.:.           ̄ `ヾ.:::::|
       {;:;/;:;;{::::::::::::.:.:.:.               i!:::::!
         ゙、;;;;;;|::::::::..:.:.:.                 |:::::!
        ゙、;;;;!::,r':.:.:.:.:.       .I!        !::/      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         カ;!::-ー- 、、_ _ ,, ,::;{   _ _ _ 1!/      /  なんか、天井から異音が
         〈 ト、::::ゝ こテニ;::::j;;{:::斤'''reァーュ ``j!     _ノ  する気がするのですが
       ,r‐< ハ!:::.:.:``  '"´::; ト、`` ̄ ¨´ //_      ̄\________________/
_,,、、、-一''"´.:.:::::ト、jト、:.:.      .:.;; i      ノ/:::::.ヽ
.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:ヽト、    .:;;;; |      j〈::::::::::::::::``ー‐- 、、_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:.゙、::    '^ ー'゙    ,イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:. ゙、   -=ニニ=-    /:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、.:.:ヽ   、__,   /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >、        ,イ:::::::::::/l:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ゝ --t r <:::::::::::::::l/::::::/仁二二7 7二二j::

はしてはいけない
          ,r'゙´;:;:;:;:;:;:. :.: .:. :.:.:.!:::.:..:.   `ヽ、
            /;:;:;:;:;:;:;::::::ィ彡三ニ i!:::::.:.:.:.     ヽ
        /, ';:;:;:;:;:;:;;彡二三三ミ|:::::::::.:.:.:.:.    ゙、
        //;;;;;;;;,r-ー ‐‐- 、、、;;;;jト、,,,,,、、、、:.:.:.:.:.:.:.j!
       ,イN;;;;;;;/:::::::::.:.:.:.           ̄ `ヾ.:::::|
       {;:;/;:;;{::::::::::::.:.:.:.               i!:::::!
         ゙、;;;;;;|::::::::..:.:.:.                 |:::::!
        ゙、;;;;!::,r':.:.:.:.:.       .I!        !::/      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         カ;!::-ー- 、、_ _ ,, ,::;{   _ _ _ 1!/      /  え?
         〈 ト、::::ゝ こテニ;::::j;;{:::斤'''reァーュ ``j!     _ノ   ええぇぇ?
       ,r‐< ハ!:::.:.:``  '"´::; ト、`` ̄ ¨´ //_      ̄\________________/
_,,、、、-一''"´.:.:::::ト、jト、:.:.      .:.;; i      ノ/:::::.ヽ
.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:ヽト、    .:;;;; |      j〈::::::::::::::::``ー‐- 、、_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:.゙、::    '^ ー'゙    ,イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.:.:. ゙、   -=ニニ=-    /:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、.:.:ヽ   、__,   /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >、        ,イ:::::::::::/l:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ゝ --t r <:::::::::::::::l/::::::/仁二二7 7二二j::
366名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:35:48 ID:N3Y
一見今回は正しいように見えるアンドリュー君だが…「気がする」というのは
大体「気のせい」である。
特に「匂い」「音」は、自分以外の人間も感じていなければ気の所為である。
気分が悪くなるとかそういうのはビルメン呼ぶより病院に行こう。
それでも報告を受ければビルサービスは来てくれる。

来てくれるが…

:::::::::::::_. -‐┐                    /  __
::::::::::::::::::::/       /                 __ 二/
::::::::::::::/        /    /\     ∨ ∨ \
:::::::::::,'   |    /   //___ヽ    ∨ ∨ヘ ヽ
::::::::/   /.|   ./ ∠ニニ气ミヽ》   , ∨ ∨:::!ヘヽ
:::::/ // .|   { ./ \_ゞU 几 / /| .ト__ \ V::!   `\
::/./| l ┌|   |/―‐メ―‐ ̄/ /V! |Uフ≫、\:|
/::::::\  l    {  /    /'´   | |¨~!ヽ¨T:!     原因、わっかんねぇ
:::::::::::::::::\_l    |. / 、____ ‘j/   !::::ハ |:|
>::::::::::::::::::::!   | /   ヽー―- ~≫   ノ::::::ハ|:!
::::::::::::::::::::::::::l  .ト     \    ´/  /:::::::::::::|
  ̄ フ::::::::::::l  | \   `ー―‐´ /!:::::::::::::::::|
   ^⌒「ニニヘ .ト、  >. _ `ー /  |:::::::::::::::::l
      〉   ヘ .|\\    7'‐ ^   |:::::::::::::::::l
     ノ     ハ|  \\  レ)     |:::::::::::::::::l
 r‐<_         \∨/|      |:::::::::::::::::l
/⌒≧  ̄二ニ=‐-     〉Y .|__     |:::::::::::::::::l
大体こうなるオチである
367名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:36:06 ID:N3Y
                       __
                   , -'"~   `''ー-、,_
                  /         ヽ、 `ヽ、
                 ノ            ヽ、 \
              , -'",, -' /イ         \  \
              l       レイN/Vr ヘ  ヽ、   `、
              |             / ヽ、      )
             イ ,.‐'´         /   `i、/    {      纏めると、トラブルは即座に報告する
             { , -'"~ _,,,.-―''''" ノノノ     )(    し     だが臆病風に吹かれて素人意見を交えて呼ぶ前に
             リ  ,.‐'ヘ   , -'"< _彡  _,,,.-ル、  r      しっかりと現状を把握してから業者を呼べということですね
             {  (  l r´ `=ァ'-、 彡r 'ュャ' 小/ノ
              ゝ \ィハ:    ̄~   . |  ̄  /.-'´
               ン  弋: :::      ::::. l   イ
               >   ∧:::::      ;;;7  /
               〔   /::::\ . ..:  一一  /
               `i ∧`''- `'-、 "" ̄ ./
    ,一一一一一-、、  /  `''ー-、, `''ー- '"|   ,一一一一一 、
   /         /-- '  i、⌒У⌒ヽT r⌒'"|-―く`''‐ 、       `''-、

       |::V l:::/|::::/: : : : : : : : : : \
      ト、: | V レ'/-―… 、: : : : ヽ : :`ー-‐:1
      ', `      ` マ‐-ミ、: : : 、: : : : /
      /         ヾ: : : :|: : : :`<
    /イ    l   >、  ト、  ',: : : i: : : :ヾ、:ヽ
     i ハ:i | /|=',\ ',=_、 V: :l:::::::::: : ヽ`
     ! ハ::|: ! /エニ|ハヾミ⌒、i: : :l、-―-、_i
     V ', ト、V ! ノl ヾ  Vi: : :r⌒      ええ しっかりとしてくれれば我々も仕事をするのがモットーですから
        ヾV |\ tーァ イi: : :l
   r.、      ヾ ((>、_  彡≧: :l
    V',       ノ ヽY〃 ::::|::/
  ___V:',___ -'_ || l  ::::::|/>'rー-ァ、_
 ノ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|| レ彡´://  〃/
. !  、|         」_|<   //  ///
.(  .__l       ⊂´t-、 \ ', ',Oノ/ _
368名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:36:26 ID:N3Y
               _,,、、ーiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;,,,,__
              ,,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiヽ
            ,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
           ,rilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,!! -''" ̄ミヽ、
           ,iflllllllllllllr^illllllllllll, - ''";; /_/_〃彡彡ミ
          illllllllllllllllliiーlll,-∠、-'´  ̄ :::::::ヽ.シ彡゙,
          {lllllllllllllllllll!!"         ::::::::::i三彡i
          illllllllllllll"           ::::::::::l;ミ彡l       とりあえず来て臨機応変に対処するのが
          'ー┬f            "ゞ:::lミミミl       ビルサービスの仕事ではないのか?
            iミi           _,,,.-―'iミf⌒i
            〉ハ __   儿、,-'ー'iiユヲ:::ゞヽヲノ
            i i  こニヨラ'ァ 「`ヽ ̄  :::l刀ン
            ゙、 l       l  |:::    :::rレ'´
             ヽ        ! :i:、   ::::l:::::i
               ヽ、    r、,, r'    :::i::::::l
                ノ`ヽ 、-ャ_-_ニア'´ ::i'::::::|iiiヽ
              /_ヽ_ ヽ `-r-:::   :ノ ,‐illllllllヽ
            rニ'´´   :::`K´ /   /,、‐il|illllllllllllヽ
            レ'´ 一一-v、 /___,‐'ii、lllllllllll/ ヘllll└、
       ___f´ー' `''ー-、, j /   〃lllli llllllll|/ ノllllllllllll`iiー -、,



           `ヽ、`==='::::/::  .:::.    ::....       r 、 \三三三三三三三三三
              ` <.イ::::::  .::::::.    r=、::::::....    マ三`ヽ\三三三三三三三 /
               /:::/:::::::: .:::::、::::.   ヘ  `ヽ、:::::....   i!三三三}三三三三三三./
                  /:::::ノ::::{::::::::::::/ ヽ:. :.   ヘ  , < 、::::::... }三三三i!三三三三三/
             /::/ i!::::{:::::::::/ミ、{__} 、:.   ヘ,r彡=, ̄、::::::}三三三}三三三三/
                 i!/  {::::::i!:::::/,r=,rk}::∧ 、:. ヘ二'"_/}ヘ:::}三三ニi!三三三<
               i!   |:::::::マ:::i!ミ、`彡' く ヘ',ヽ、 ヘ `.マニア}ニ、}三三 i!三三三三≧=-、
                 {::::: :::マ{ `i!7    _,,`,_ \ 、 .マ{ ハニ i!三ニi!三三ニ\
                {::::  :i!}i  i!  r'彡-== ヘヘ  Nヘ,/ }三}三 .i!:三三三ニヘ    んなわけあるかい!
                i!:::: .i! ヘ   {:ヾ::::::::::::_,ム.} .|:/.∧'.}ニi!三 i! -====-、三ヘ   いきばたの仕事していいんならするけどな!!
                 i!::: {  ` \  マr,'" ̄::::::::}' 'イ  7ニi!:三.i!.三> 、   `ヾ、
             __    マ {    ,rミ 、ヾ二二彡イ   7三}三 i!=' " ̄ ̄
       ,r-====< ` 、   マ.{  __ .>= 、ヽ、,,. イ     7 :三}三i!` 、
     /:::::::::....   \ ヽ"` i!` ( `' 、   ` <`ヽ、   _{/}ニ}ニi! " `
    ./:::::::::::::::::::::...   ヘ ヘ   マヘヽ、 >、    `、 ヘ/ ,r=' }ニ}./
確かにビルサービスは、ビルのトラブルを直すのが仕事であり、それができなければ非難されても仕方がないだろう。
しかし彼らも人間だ。
彼らに配慮をした「ほうれんそう」をすることが、迅速な解決を産み、無駄な資金の消費を減らすことを忘れないようにしよう!
369名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:36:53 ID:N3Y
余談
           |:::::::::::::::::::::::::::::\、:::::\|:ヽト
.           ..:::::´::::::::::::::: -― ¬\ jヽヽ::} | i!
      <::::::::::::::::::::∠            ノノ
  _______二.‐:::::::::/            ,ニヽ
  \:::::::::::::::::::::::::::::/       ,、       \\
    \:::::::::::::::::::::/ ィ   l  ./  \  ∨  \\
     \:::::::::::::// |    .l  /ェ彡ノ.ハ   ∨  ', `ヽ
         >::::/.::::r‐l    .l .kTnTゞ} ∧  }\ ',
     /.:::::::::::::::::{ ( i   ! ├ ⌒゛ j/「 V ト、  ',    ちなみに今回例に上げたビルメンは水準より少し下くらいのであるが
       ̄ ̄ ̄}:::::::\_i   .ト、k___ 〃 }/::::\ }    給料が良くて人手に余裕ある大手はもう少しちゃんとした対応するかもしれません
           ノ.::::::::::::∧   | \   ̄ ヲ ノ::::::::∧|
         フ:::::::::::::∧ .ト、  `二ニ / |:::::::::::::|
.            ̄ ̄ ⌒≪、 | \   /  |:::::::::::::|                 r‐、    ,.''つ
                  } ∧|\   T´ヽ  .|:::::::::::::|                 /(.ノ― Y /
           _ /  ∧\\ | Ⅳ   |:::::::::::/             / ヽ/二、ヾレ
  __rミ、__rミ、--'¬ 、`ヽ   \\!.ト、  !::::::::/             /  | r  }」
/´  `ヽ    》     \\   ヽ .| | \|:::::/            x| ⌒ー´ /
|     》     》       \\   } l |   |::/ 》‐ヽ---、     /( (__x≦´
|      》    》        \\ ! !.|   |'   》  》   〉   /  ゝ――/
ということで ビルメンと仲良くなったら給料聞くのもありかもしれません。
終わり。
370名無しさん@おーぷん :2018/06/17(日)20:39:06 ID:N3Y
>>364 訂正ですすみません・
もう一つ「前からなんです」が禁句という件に関しては、ずっとオフィスで仕事をしていて、どうにも気になる事がある。
それで「前からなんです」と言う枕詞と共に依頼をしても、ちゃんとビルサービスは来てくれる
来てくれるが…

:::::::::::::_. -‐┐                    /  __
::::::::::::::::::::/       /                 __ 二/
::::::::::::::/        /    /\     ∨ ∨ \
:::::::::::,'   |    /   //___ヽ    ∨ ∨ヘ ヽ
::::::::/   /.|   ./ ∠ニニ气ミヽ》   , ∨ ∨:::!ヘヽ
:::::/ // .|   { ./ \_ゞU 几 / /| .ト__ \ V::!   `\
::/./| l ┌|   |/―‐メ―‐ ̄/ /V! |Uフ≫、\:|
/::::::\  l    {  /    /'´   | |¨~!ヽ¨T:!     原因、わっかんねぇ
:::::::::::::::::\_l    |. / 、____ ‘j/   !::::ハ |:|
>::::::::::::::::::::!   | /   ヽー―- ~≫   ノ::::::ハ|:!
::::::::::::::::::::::::::l  .ト     \    ´/  /:::::::::::::|
  ̄ フ::::::::::::l  | \   `ー―‐´ /!:::::::::::::::::|
   ^⌒「ニニヘ .ト、  >. _ `ー /  |:::::::::::::::::l
      〉   ヘ .|\\    7'‐ ^   |:::::::::::::::::l
     ノ     ハ|  \\  レ)     |:::::::::::::::::l
 r‐<_         \∨/|      |:::::::::::::::::l
/⌒≧  ̄二ニ=‐-     〉Y .|__     |:::::::::::::::::l
大体こうなるオチである

ビルのトラブルはわかりにくいが「生き物」である
トラブルというものは発生してそのまま放置していると、悪化していき、原因がわからなくなるのである
また悪化が進むと、本来少しの部品を変更すれば直るだけだったトラブルも…


                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |      どこだ原因!どこにいる!!
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
最悪オフィスの天井を這いずり回ったり、ビル全体を走り回り、探し回ることになる。
そうやって引っ掻き回した挙げ句原因が見つからず…という展開もある。
最も呼ぶ度にお金を払わないといけない契約の場合呼ぶのを渋ってしまう気持ちはわかるが…どうせ呼ぶのなら早めが良い

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





やる夫短編投下所 in おーぷん
CRITEO