- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【吉夢】今日見た夢を各自書き込むスレ【悪夢】

※ID非表示スレ
1名無しさん:2015/05/19(火)04:36:50 ID:???
物語調に書くも良し
単語の羅列も良し
人が見た夢を占っても良し
737名無しさん :2018/05/19(土)16:38:45 ID:???
チャイムが何度も鳴っている
出ないのか?と母に訊くと、見えないから出ない、と言った
みえないらと言うのは、門についている
チャイムを押してから、門の中に
入っているのでインターフォンのカメラに映らないと言うことだ
玄関をそっと見ると、男がいるんだろう、とか何とかぶつぶつ言っていて正気のようではない
インターフォンには、見たことのある映像が映っていた
ネットで何度か見た、高橋陽一
(漫画家とは別の人)とか言う人物への
私怨で作った動画で、寄付を募っている
寄付と言うか、詐欺より悪質な恐喝強迫だ
母が何だった?と訊くので、詐欺だよ
出たらだめよ
と言って母の携帯を持って2階に上がろうとしたとき
玄関前でわめいている男のシルエットが見え
ナイフを手に持っているのがわかった
738名無しさん :2018/05/19(土)16:49:53 ID:???
ナイフはIKEAとかで売ってる子供用のプラスチックナイフだが、明らかに普通ではない
警察を呼ぼう、と思った
警察も忙しいのだがらあまり迷惑をかけたくないが
いづれ親たちも外出するのだし
呼んだ方がいいだろう、と決めて警察の電話番号をさがした
自分のスマホはIP電話なので、110番は繋がらない
そのかわり警察署と消防署の電話番号を登録している
電話番号を探している間、男が家の周囲をまわり壁を叩いたり何か喚いたりする声が聞こえた
焦るがなかなか番号がみつからない
あった、と思って番号を入れると間違えてタブレットだったり、アプリを間違えたりした
やっとかかった!とおもったら警察ではなかった
こういった問題を研究する大学の教授で、
穏やかに親身になって訊いてくれた
いいやこのまま警察に連絡してもらおう、と思ったが、いつのまにか通話は切れていた
仕方なく固定電話を使おうとしたら、母が長電話をしている
そうだ母のキャリア携帯を使えばいいんだ、
と気づいたが110?109?119?と番号がわからなくなった
739名無しさん :2018/05/31(木)07:36:01 ID:???
水族館のような場所に来ている
上半身の服をなくし、鞄も財布もない
友人Yに、鞄持ってなかったよね?
と言うと、うん、だってポケットに入れてる、と言った
ポケットにYに貰ったリンゴやあれこれが入っている
困ったな、と思っていると、白いポーチが落ちていた
持ち上げると小銭の音がした
お金ないと困るし貰っちゃえとネコババした
あと、施設費などを入れている
ガマ口もあったのでそれも貰っていくことにした
水族館の隣はでかい百貨店だが、そこではなく
水族館の中の店で服を買おうと行った
服はあったがいいのがなかったので
ガーゼハンカチを1枚購入した
水族館に戻り歩いていると、
休息所のようなソファを置いている場所にゴミが散乱していた
そこで紙袋を拾ってネコババしたポーチ等を入れた
いつ持ち主に見つかってしまうかと不安だったので嬉しい
袋を肩にかけて持つと少し体が隠れる
そうだ、鞄も安物でいいから買おう
隣の百貨店に行って服を買おうか
しかし裸のまま行くのははずかしい
なんでさっきどんなTシャツでいいから買わなかったんだろう
と思った
740名無しさん :2018/05/31(木)07:51:05 ID:???
部屋に戻ると自分の布団におっさんが3人寝ていた
声をかけられて見ると、昔の同僚や上司だった
部屋はとても広いのだから布団にはいらなくてもいいのに
どうしたの?仕事でこっちに来たの?と言うと
布団からどんどん顔を出し7人くらいになった
そう現場が誰と誰はこっちで、と説明された
この汚い部屋によく母は入れたな、
と部屋に散らばったノートを片付けながら言うと
ほんとにね、と昔の上司が笑って言った

マンションの1階に家具のリサイクルショップがあり
家族連れがとてもいい木のソファをもちこんでいた
色がとてもよく、あれ欲しいなあと思った
今の部屋はとても広いので(上の夢の部屋)、
L字形のあのソファも余裕で置ける
木のベンチ型なので、上にはクッションやマットを置けばいい
ああいうソファは高いから、あの家族はお金持ちなのかなと想像した
すぐ店に行っていくら?と聴こうかと思ったが
すぐでは店にも迷惑か、と考え直した
足元を見られて高くされそうだし
部屋に戻ろうと車イスを動かしてエレベーターの方へ向かうと
女優が、あのソファ買いたいと話しているのが聞こえた
やっぱり店に行ってこよう、と迂回するスロープではなく
階段の前まで行き、いややはり明日にしよう
と思い直した
通りかかったくりぃむしちゅー上田が、
そのまま進むのかと思ってびっくりした、と言った
あー別に歩けないことはないのよ
と説明した
エレベーターの方へ行くとそこにも階段があり
スロープはない
さっさと立って車イスを持って階段を降りると
くりぃむしちゅーの二人があわてて
抱えるよ!と言ってくれた
くりぃむしちゅーは二人ともいい人なんだな
と思った
741名無しさん :2018/05/31(木)08:00:24 ID:???
昼食を終えて庭に出ると、門扉のあたりに人がたくさんいた
最近は中国人観光客がこのあたりに
たくさん来るようになっていつもざわざわしている
銀さんが忙しそうに働いていた
そういえばこの人は怪我をしてそれほどたっていないはずだ
しかままだ昼食をすませていないはず
そんなに働いて大丈夫なのか?というようなことを訊くと
大丈夫だ、と何でもないような返事だった
門扉は閉じればいいのに開いたままで観光客が物珍しげに
庭を覗いている
入って来ないのは、往来をさばいている係の人が数人いるからだ
(銀さんもこの仕事をしているらしい)
近所の人が来て、古いPCのモニターを捨てさせてくれ
と言うと、係の人が、それは送ったらいい、と教えていた
他の係の人も同様に言われていたが、その人はやっとくから
置いて行きな、と言っていた
どうせ業者に着払いで送るので無料だ
きっと近所の人とうまくつきあうためにあの人はそう言ったんだろうなあと思った
そこに壊れた電子ピアノを持った以前の上司(女)が来た
なんなら一緒に送っておこうと声をかけると
上司は、弾いているとここが曲がってきて、と説明をはじめた
どうでもいいねん、と思った
742名無しさん :2018/05/31(木)08:05:39 ID:???
クイズ番組に出ている
いまは裏側にいて、出番になると出て回答する
番組は最後に全員に問題を出したので
それに回答しなければいけない
問題もよくわからないが、文字を入力する機械の操作がわからない
そもそもこの機械なのか?
わからなくていじっていると、ピンポーン!と鳴った
司会のアシスタントのアナウンサーがやって来た
いやあなたを呼んだわけではなくて、と説明をすると
40代半ばくらいの美人で賢そうなアナウンサーは朗らかに
この機械まだ使ってたのね、これは設定が、と言いながら
電池を入れる蓋をあげて設定をしてくれた
とても親切だった
なかなか時間切れにならず、テレビでは即答してるように見えるけど
実際は時間とってるんだなあと思った
743名無しさん :2018/06/01(金)07:58:49 ID:???
仕事ではなく集まりがあって、こちらがわに数人同僚が座っている
道路の向かいには、他の組の人たちがこちらを向いて座っていた
こっちの組が反対を向いているのでスカートをめくって腹を出した

(なぜそんなことをしたのか理由は覚えていない)
すると道路の向こうの組が直接的ではないが馬鹿にするようなことを言った
非常に腹が立った
(起きてから考えるとそら馬鹿にするだろ、と思った)
腹が出てたことを馬鹿にされたのか、それともパンツがフラミンゴ柄だったからか
それとも毛でも出てたのかともんもんとした

向こうの組はフランス料理を食べたらしい
ハムを見せてくれた
こちらの組の人が、これは曇がなくていいハムだ、と言ったので
全然わからないのに、ほんとだいいハムだね
と適当なことを言った
こっちの行事?がおわってから同僚のひとりと夕食に行こう
と約束していた
仕事で時々話し仲はいいが、プライベートでははじめてだし、一対一もはじめてだ
そう言えば何て名前だろう?
名前を呼ばなくても会話はできるが、今更どう訊ねようか
雑踏を歩いていると同僚を見失った
まあいいやと電車にのった
梅田?の駅を歩いていると、ジャイアンがいて、戻るなら向こうの線だろう、と言った
こいつめんどくせーなと思いながら、そう思うならお前はあっちから戻りな
と言った
ジャイアンは連れて行きたそうな様子だったがしぶしぶ一人で行ってくれた
ここでやっと同僚に連絡を取らなくては
と思い至った
タブレットを取りだし、LINEかメールをしようとすると
すぐ目の前でチキンナゲットを購入している人がいて受け渡しをしていた
いきなりハチミツが垂れて、タブレットにべっとりとかかった
びっくりしてどうすんだこれ!とでかい声を出すと、
17-8の男があーとか言いながら自分のTシャツでハチミツをふいた
744名無しさん :2018/06/01(金)08:08:53 ID:???
アホかお前はと言いながらさらにハチミツをそいつの服になすりつけた
ハチミツじゃあタブレットは絶対廃棄だ
どうすんねんこれ、とにかく身分証見せろ
と言うと、そいつの連れがタバコを吸いだした
未成年やろが、と言ってタブレットの角で頭を殴った
ナゲットを売った奴もシケモクのような怪しいタバコを吸いだしたので殴った

バスを降りてどうにか同僚に連絡をとらなくては、と考えていると
同僚がいた
ここを通るだろうと思い待っていてくれたらしい
にこにこしてちっとも怒っていない
なんていいやつなんだと思い、これまでの経緯を説明しようと思った
時計を見るとまだ16時前で、会社の行事は朝からだったもんな、と考えた

カフェと言うか喫茶店に友人Mがいた
知らない人と話しているので声はかけなかった
別のカフェに行きコーヒーを飲んでいると
少し離れた席に友人Yと他数名が座った
そこに疎遠になっていたOがやって来て
最初はYに気づかずに隣の席に座った
それからOもYも互いに気づき、久しぶりだねとか話している
自分がここにいるのはまだ気づかれていないが、
あえて声をかけなくてもいいか、と思ったが
Yはけっこう気がつくかなと思ってそちらに向かって手を振ると、
案の定Yだけ気づいた
向こうの店にMもいたんだよと今度教えようと思った
745名無しさん :2018/06/09(土)05:16:48 ID:???
Kと結婚することになった
そのため新婚旅行で海外に行かねばならない
ヨーロッパとアメリカに行く
しかし行きたくない
行きたくないと言うか、めんどくさいのだ
行くのやめよう、と言うのはKに失礼だろうか
しかし本当にめんどくさい
ツアーガイドがいるならともかく、現地でも自力観光だ
色々考えて、ヨーロッパだけにしようよと提案した
ヨーロッパからアメリカに移動する時間と観光する日にちが削られてすこし楽になる
だいたいアメリカはヨーロッパ以上に行きたくない
Kは前に新婚旅行でヨーロッパに行っている
個人的な旅行でも何度か行っていると聞いている
Kはどこの国が一番好き?と訊いた
4-5ヶ国の予定を、なんとか2ヶ国に減らしたい
Kのことだからイタリアかなと思ったら、フランスと言った
意外だった
じゃあフランスとイギリスか、フランスとイタリアにしたい、と思った
「フランスのどこがよかった?好きなの?」
「人形の国があって」とKが説明する
行きたくないが2ヵ国なら仕方ないか、と思った
746名無しさん :2018/06/09(土)10:26:47 ID:???
雄英のみんなと期末テストの話をしながら帰ってた。
でもテストより先に課題出さないとな〜、と皆。
えっ………課題?となったのが自分と峰田。
全然聞いてなかった。
毎日問いに対して2ミリの回答を書くらしい。
2ミリ?
オールマイトに聞いたら、1…2…2ミリ!と言われた。
多分2秒で思い付いた答を書くんだろうなと思った。
課題を提出したらテストも同じ形式だった。
747名無しさん :2018/06/12(火)07:25:54 ID:???
母親と大きめのスーパーに行った。
トイレが目茶苦茶狭かった。
トイレから出ると母親と同期がアニメの話してた。
748名無しさん :2018/06/16(土)06:54:13 ID:???
年齢は大学生で高校にいた。持病が悪化して休むことになりそうだった。
川縁の田舎道で手付かずの生物のプリントを眺める。
母親から逃げていると友人が倉庫に匿ってくれた。
近くでゴジラが暴れだして、皆で外に避難した。
749名無しさん :2018/06/26(火)01:56:20 ID:???
町がゾンビで溢れていた。民家に逃げ込んで匿ってもらう。
仲間が避難してる建物に置いてきた荷物を取りに戻る。
鞄ごと無い。資料やら個人情報やら通信機器が入ってたのに。
「あれなら山崎さんに預けましたよ」
マジかぁ…あいつどこ持ってったんや…

二度寝したら、今度は悪い奴に唆されて国で一番の魔法が使えるクリスタを盗む夢をみた。
何重もの塀の上を越えて最奥まで来て、クリスタを持ち出すことには成功したが、上手く扱えず魔法はいまひとつだった。
幻覚系の魔法のようだった。
悪い奴はどこかに行ってしまっていて、陽動に使われたのだと悟った。
750名無しさん :2018/07/07(土)06:17:20 ID:???
辻褄のあわない文章にスプレーすると
文字の色が変わる液体を
兄が買ってきた
へーそんなのがあるのか
しかしどうやって判別してるんだろう
てにをはと文末を記憶させる??
と色々考えた
そこにAがやって来て、これを使うと言った
Aは高校生で、クラスではぶられてるらしい
それと言うのも、教室内で
751名無しさん :2018/07/07(土)08:18:45 ID:???
でかい男に服を脱がされ胸を揉まれた
その画像はネットで拡散されていて
クラスの者はAがふざけて自分でそうしたと思っている
と話した
しかしこのスプレーをどう使うのだろう
メッセージを書いたメモを観葉植物などに貼っておくと
正しい文章が浮かび上がるようにする?
仕事の時間だからと勤務先らしい古めの一軒家に行った
オハヨーゴザイマス、と言って玄関を開けると
丁度いまから帰宅の同僚がちょっと困ったような
顔をしていた
見ると、玄関の床やドアに、ちょっと凝った字体で
チョークらしいもので、自分は悪くない
信じて、あの動画を持ってる人は消して
といったことが書いてあった
あまりうまくないイラストで、
シャツ1枚の女の胸を揉む男も描いてあった
うわーちょっと書くの楽しんでるじゃん、と思ってひいた
今から仕事でよかった
これを見た同僚は、何かリアクションを
Aにしないといけないもんな
しかしこんなんで誤解が晴れるなら、
普通にもっと早く口で訴えたらよかったのでは
752名無しさん :2018/07/07(土)09:21:48 ID:???
お前らが死ぬ夢を見ました。
プププ。
753名無しさん :2018/07/10(火)07:06:23 ID:???
金髪の女に追いかけられて、窓から飛び降りて逃げたけどまだ追って来た。
仲間のもとまで逃げて影に隠れた。
女の姿が見えてまた追われるかとおもったが、こちらを認識出来ていないようだった。
次に眼鏡のおっさんに追いかけられた。
手首を捕まれた瞬間、おっさんは額の模様から血を吹き出して死んだ。
特定のものに触れると死ぬ術式らしかった。
だれがかけたものかはわからなかった。
754名無しさん :2018/07/11(水)07:43:59 ID:???
漫画が関係した夢3本
イベントに友人と行った
入口でケロロのTシャツを売っている
そのイベント限定で、何かの災害の募金にもなるらしい
しかし素材とプリントがお粗末で購入するか迷う
中に膨らました風船を入れてるとこはかわいかった
友人は購入
後で決心がついたら買おう、と思って値段を見ると
2100円だった
こういうアニメグッズにしては安いがこのそざいにしては高い
中に入ると友人は各自で楽しもう!
みたいなことを言う
こいつに頼まれて荷物まで運んでやったのに何言ってるんた
と思い腹が立ったので、かえるわ、と言って帰った
Tシャツは欲しくなったら買っといてって電話しよう

母に印刷やさんに持っていってあげて
と言われて漫画の原稿を預かった
自作の小説をチェックしてると兄が来て、その漫画を見て驚いている
少年漫画とかではなく
モーニングとかに書いていそうな味のある大人漫画だが
魅力がある作品ばかりだ
うまいよねーと話していると母が来たので
これいつまでに本にするの?と訊いた
まだ表紙原稿が来ていないし
漫画も全部揃っているのかわからない
母はあさって、と言った
びっくりしてもう一度訊くと、あさって、と言った
あほか!と怒った
一日で本になると思ってる?
コピーだってとるのに時間かかるの想像したらわかるだろうが!
印刷するんなら2週間は必要だ
これ描いた人たちが本ができてなくてどんなにがっかりするか!
とものすごく怒ったら、母が涙目になった

でかい机の上に漫画が積み上げられている
そこで会議のようなことをしているらしい
男が部屋に飛び込んできて、興奮した様子で書類を見せた
許可を貰った、と言う
ああ、エドガーに会ったのか
それで反対派だったのが変わったんだなこいつ、と思った
書類袋を渡されて中身を出すと
本物ではなくカラーコピーだった
大御所漫画家の原稿
皆がおお、とか感嘆の声をあげて見守るなか
積み上げられた漫画の上に原稿のコピーを並べた
最初はカラー原稿で、キレイだが昔の漫画なので
けっこう背景なんかは手抜きだ
細かく描かず、しかし色でぼやかしてぱっと見はそう見えなかった
755名無しさん :2018/07/14(土)03:34:58 ID:???
後輩が辞める夢
何か上司とkが話してると思ったら
kが辞めることになったと上司が言った
しかも今
前から辞めようかどうしようかと迷っていたが
もう暫くいることにしたのではなかったのか
kがやって来て挨拶した
「どこかで区切りをつけないといけないから」とのこと
とくに次の仕事は決まってないらしい
まだあの会社募集してるから行ってみたら
と適当なことを言った
かわいそうには思うが仕方ない
kが去っていった
隣の席との間に座っているJKが、kが辞めることについて訊いてきたが
JKには関係のないことなので濁しておいた
そういや雑用してもらうのにJK雇ったんだよな
いまこの部署ひとり募集してるし
それをふたりにしたらいいから、だからkは今辞めたのかな
と思った
LINEとかメアド知らないから連絡とれないな
別にいいけど
756名無しさん :2018/07/14(土)08:57:56 ID:???
路地を歩いている
ここには猫のために水の器を置いていたが、
このあたりの住民が目だかを入れたかも
と思い見るとメダカか泳いでいた
よく見ると自分が置いた器ではなかったが
反対側に自分の器を見つけ、やはりメダカが泳いでいた
このままでは持ち帰れないので、
大きい最初に見つけた器にめだかごと水を移した
鞄に器を入れるときに泥棒と間違えられないかと
考えたが、しかしこれは自分の物だしな、とさっさと鞄に入れた
経緯は不明だが、小さい黒猫二匹を見つけ、
タオルにくっつけた
直径二センチくらいの子猫
親猫もおらず、仕方なくかばんに入れて行った
友人と合流し、猫のことを思い出した
見ると、すぐ近くに動物病院らしき店舗がある
あそこで猫ミルクを買ってくる、と友人たちに言うと
なぜ猫ミルクを?と質問された
子猫を拾った、と説明しながらカバンからタオルを出して友人に見せると
猫好きなMが妙な表情をする
もしかして猫ではないのか
タオルの上で丸くなって眠る黒猫は
すごく小さい子猫と言うよりも、
5ヶ月くらいのバランスの猫の小型版に見えた
ネズミの子供か?
まあいいやと思い、動物病院に行ってくる、
と告げた
7-8歳の女の子を抱えようとするがけっこう大変
しかしこの子の目に猫がくっついているから仕方ない
目をあけると猫が見えないので、目を閉じていてくれないだろうか
女の子はけっこうかわいい
しかし猫がくっついているからといって
子供を勝手につれてきて誘拐と思われないだろうかと不安に思った
757名無しさん :2018/07/14(土)15:42:53 ID:???
近所では虫類を輸送している車が事故をしたとかで、家の回りがヘビやらトカゲやらで溢れていた。
ヘビはあかん。毒持ってるやつやろあれ。
家に入ると家のなかにもは虫類がいた。
小さいトカゲとヤモリは虫かごに入れて保護した。
虫かごに入らないトカゲは洋服ケースに入れた。
カメレオンは少し大きかったので、物の少ない二階の一室に放しておいた。
なぜかオポッサムもいて、哺乳類は別の方がいいかなとカメレオンの隣の部屋に放した。
大きめのチンチラを抱えてどうするか迷っていると業者の人が来た。
どこに何がいるか説明してるうちに目が覚めた。
759名無しさん :2018/07/18(水)13:03:33 ID:???
中学の頃の友達とFGOの話をしていた。
どの再臨姿が好きかの話からBLの話に持っていかれて困惑した。
760名無しさん :2018/07/19(木)20:57:28 ID:???
三階に行かないといけないのに変な階でエレベーターを降りてしまった
白衣の冷たそうな人たちを見て、
このあたりの数フロアは病院だったなと思い出す
しかし別に階段を探して歩いたからといって咎められはしないだろう
廊下の床に人が無造作に並べられ布がかけられている
死体か?まさかね、と思った
奥に歩いて行くとエスカレーターがあったので
おりることにした


猫が上の階に行きたいのだろうな、と思った
連れていったろか?
と言うとその猫は行きたそうな顔をする
じゃあ出な、とドアを開けるとその猫は躊躇した
ドアの向こうには6-7匹の猫がいる
うちの猫もいたので、お前も行く?
と言うとなれた様子で開けたドアから出てきた
本当はあまりたくさん連れては行きたくないのだが
特定の子だけひいきしたくないので
他の猫にも行きたかったら出な、と言った
うちの猫は呼んだらだいたい来るが、
他の猫たちはそこまで言うことはきかないだろうから統率をとるのが大変だ
最初の猫は結局出てきた
他の猫もみんな来るかと思ったが、
数匹は部屋から出てこなかった
まあ出たくない猫もいるよね、猫だしなと思った

猫をつれて階段室に行った
階段室はエレベーターになっていて、すぐに移動をはじめる
窓から外を見ると、明らかに上に出はなくて横移動をしている
山の斜面のような土地に、簡易な建物がすき間なくならんでいた
「これでエレベーターって言い張るんだからおかしいよね」
と友人に言うと、友人はほんとおかしいね、と頷いた
外から見るとUFOのように斜めに飛んでいるはずだった
しかもここは階段室で、
飛んでるにせよエレベーターのように
上下に動いているにせよ、結局この猫たちを連れて階段は上がらないといけないのだ
761名無しさん :2018/07/22(日)12:48:59 ID:???
部屋に大きな紫色のカブトムシ2匹と、普通のカナブン3匹が出た夢。
天井のすみにいた。
カブトムシは柔らかかった。
762名無しさん :2018/07/24(火)06:48:02 ID:???
書きかけの運転免許証ともうひとつ小ぶりの身分証明書を拾った
書きかけの運転免許証より、もうひとつのが大切なもの
(保険証だろうか)
名前は万一万と書いてある
すげー名前だなあ、万一景もすごいけどこっちのが更にスゴイ
と思った
「それ拾ったの?」と声をかけられて見ると
20すぎくらいの女だった
落とし主かなと思い、落とした人?名前を教えて
と言った 本人なら渡そう
警察行くのめんどくさいし
しかし女は何も言わずに行ってしまった
本人じゃなかったのか、じゃあ警察か大学?の事務局に持っていかないと
めんどうだなー
身分証明書に記載の電話番号にかけてみた
さっきとは違う女が出た
免許証落とした?と訊くと落としたと返答した
じゃあ捨てとくねーと言い、うそうそ警察に持っていっとくね、
と笑う
電話を切ってから、直接渡した方が楽だったかなーと思った
763名無しさん :2018/08/01(水)15:18:40 ID:???
友人はある漫画家のイベントに参加していて
その手伝いをしたら、漫画家の知人が作ったらしい
おにぎりを貰った
ボンタン飴のように表面にオブラートがついていて
少し食べにくい
大きめのものが3つも入っていて、
ありがたいなあと思いながら自宅で食べていた
先日もこの漫画家の単行本を購入したら
中にお手製のあたり券が入っていて
出店の唐揚げを食べることができた

部屋に戻るにはトイレの窓から出るしかない
玄関、トイレ、自室で、多分げんかんから
自室に続くドアの鍵をうっかりかけてしまったんだろう
しかしトイレのこの小さい窓から出られるのか?
いやこれまで何度もここから出ているが、
以前はもう少し大きかった気がする
どう見ても頭ひとつ入るくらいだ
考えていると、部屋のスマホが鳴っている
多分友人が先程のおにぎりと唐揚げのことでかけてきたのだ
後で折り返さないと
トイレの窓を開けたが、
何重にもなっていて、開けても開けても網戸やガラス窓だった
全部開いたときには嬉しかった
入るんだろうか、と思いながら頭をつっこんだ
頭にバスタオルを巻き付けているが、
何とか通った
それはそうだろう、これまでも何度も通っている
窓の向こうはから下を見るとかなり距離がある
天気はよかった
とくに足場もないが、どうにかできるはず
だってこれまでも何度もここをおりてるんだから
764名無しさん :2018/08/05(日)10:49:22 ID:???
銀さんが一人で飲んだらしい
もう閉店近くて店にはそれほど客はいない
勘定は自分がする、と言うと大将が
「ちよっと儲けさせて貰おうとおもってたんだよね。でも今年調子悪いよね」
と言った。
「そうなんですよ今年打てなくて」と返答した。
最初の10本が打てずに、ノルマを考えると
2本に1本打たなくてはいけない状態だが、
5割とかあり得ない
あんなにずっと調子よかったのに、こんなことあるんだなあ
そら誰でもそうか、と思いながら、
でも来年辺りにはまた以前のように
打つようになるんだろうなと思っていた
大将は多分ちょっと負けてくれる
つもりなんだろうな、申し訳ないがでも助かる
いま家にはあんまりお金がないから
レジに行くと数組精算を待っていた
閉店だからレジが混んでる
並んでいるときにふと、財布持ってないような気がする、と思った
手ぶらだし、ポケットにも財布のようなかさばるものが入ってる感じがない
しかし金も持たずに勘定しに行くか?
焦ってポケットを探ると何か紙が出てきた
札かな?しかし札に見えない
広げると、燃えてしまった一万円札の燃えかすが2枚だった
2枚だが、1枚剥離しただけらしい
そういえば先日ポケットに入れた気がする
しかしそのまま洗濯して燃えてしまったらしい
金がないところで馬鹿なことをしてしまった
しかしよく見ると綺麗に燃えて、番号まで見える
みずほ銀行のビニールの燃え残りまであった
この状態なら銀行で交換して貰えるはず
しかし今の支払いはどうしよう
仕方ない取りに戻ろう、と思って店を出た
765名無しさん :2018/08/05(日)11:04:56 ID:???
廊下で寝ていると、荷物入れの中からラジオのような音が聞こえた
アニメコナンをやってるらしい
むかーし父が聞いていたラジオが何かの拍子でスイッチが入った?
戸を開けると紙袋などが散乱していてラジオがどこにあるかわからない
音を頼りに紙袋をよけて見つけたのは、
小さな丸いレンズのようなものだった
OFFにして音を消し、もしかして、と考えた
兄が何かを録画しようとして置いていたものか?
何かの証拠をつかむために
しかしなんの証拠だ?
考えていると兄が戻り、寝ると言う
広い教室の左のあたりで寝転んだ
自分もまだ眠い
しかし兄に言うかしゅんじゅんした
近くで寝転んで、暫くすると、
兄が廊下に続く扉が開いたままなのは気になる、と言った
人のいない学校って確かに怖いが、肝が小さいな、と思った
自分はさっきまで寝てたから多分起きてる
だから開いてても大丈夫よ
と言っておいた
閉めると暑い
まあ眠いから寝るかもしらんが
話の流れで、さりげない風を装って、
こんなのをミツケタんだご、と兄にレンズのようなものを見せた
あーこれ、と言って操作すると、
壁にぼんやりと像が映った
これ俺の手、とか言っていて、
ぼやけてはっきりわからないが、手が何本か映っていた
大学のゼミ仲間かなんからしい
あー動画じゃないのね、と納得した
兄はそう、と言って画像を幾つか壁に映した
やはり何かのためにわざとあそこに置いたらしい
766名無しさん :2018/08/08(水)07:09:12 ID:???
屋根のない家で以蔵がテレビゲームをしていた。
バニヤンが上からそれを見ていた。
何か話した気もするけど忘れた。
767名無しさん :2018/08/11(土)07:33:42 ID:???
液体が電解質かどうかを答える授業。
ES…何とかと書かれた、液体入りのボトルを渡される。
態度の変化が激しい教師。
数人魔法で木製のブランコを作る。
クロスさせないと強度が出ないと駄目だしされる。
内地に魂を食う虫が出る。
4階建ての列車に乗りカーテンで身を隠す。
警官が押し入り最上階の偉い人を逮捕する。
途中にカーテン越しに拳銃をつきつけられるも、人違いとわかり見逃される。
768名無しさん :2018/08/12(日)08:34:02 ID:???
駅前のビルの中を通りかかると、書店が小さくなり
地味な文庫しか置いていなかった
閉店するのかな、残念だなと思って平置きの新刊コーナーを見ると
三びきのおっさんの新刊が出ていた
どれも統一された新潮の表紙で見分けがつかないが、
既刊のものには手書きで前の、とかわかりやすく書いてあった
書店がつけたのだろう
新刊を手にとると、表紙は同じなのにサイズがA5くらいあって大きい
子供にも読みやすく字が大きくなったのか?
それとも単なる金儲けか
と思い金額を見ると、厚さは以前の半分くらいなのに
値段は1900円以上だった
中を開くと2段組でもなく、1段でしかも下半分はスカスカだった
金儲けかよ
ドラマになったりして人気でるとすぐこれだよ
と嫌な気持ちになって買うのをやめた
行こうと思いよく見ると、隣の店舗が以前の書店のままで、
どうやら空き店舗になったので拡張するために
文庫コーナーを移したのか、改装か何からしい
なくなるんじゃなさそうでよかったなと思い行こうとすると
店員が十二国記のでかい画集を持っているのかちらっと見えた
B4くらいのサイズで見ごたえがありそう
画伯の画集欲しいな、幾らくらいのもんなのか
と興味をそそられ、店の中に入った
閉店間近だからか、一ヶ所からしか入れないようになっていた
あった、と新刊のあたりで見つけて手に取ろうとすると
何とかテイルズ、と書かれていて、ゲームの画集だった
じゃああっちかなと、漫画のコーナーにいくとあった
しかしやはりまた別のゲームの画集だった
どちらもアニメ絵で画伯の絵とは似ていない
自分の見間違いだったのかなーと思った
769名無しさん :2018/08/16(木)03:33:01 ID:???
半分意識あって半分寝てた時に見たお風呂に入ってる夢 現実の脳で完全に風呂に入ってるな!と勘違いして、ベッドで思い切りツバ吐いた
770名無しさん :2018/08/28(火)06:12:28 ID:???
アッシュと英二とレスキネン教授が出てきた。
広く混雑した映画館。
人を殺さなかったところで、君はもうあちらへは戻れないのだよ、と教授が言っていた。
771名無しさん :2018/09/02(日)06:58:26 ID:???
ドッグランのようなところにいる
でかい犬が女の飼い主にリードを持たれてはしゃいでいた
その犬がこっちに寄ってくる
女はリードを持っているつもりらしいがはずれていて、
犬が近くまで来た
撫でていいか?と訊いて撫でた
おとなしくて賢い
ドッグランには黒い兎とうちの猫が歩いている
犬が兎に近寄り、匂いを嗅いでいる
大丈夫なのか?と思っていると、犬が噛みついた
噛まれた方は身動きもしない
よく見ると噛まれたのはうちの猫で、慌てて抱き上げた
血は歯形に滲むくらいだが、変な病気を犬が持っているかもしれない
病院に行かなくては!と焦った
そこに父親と小学6年くらいの男の子がやってきた
女の家族だ
変な民族衣装っぽい服を3人とも着ている
父親が犬が噛んだことを謝った
それに対して、腹が立っていたのでイヤミで返した
犬が噛んだのは仕方ないが、
女が謝ったり猫の無事を心配しなかったことがむかついたのだ
ドッグランの職員が病院に電話をしている
しかし繋がったのはふつうの内科だった
もう夜の9時で、こんな時間に普通の動物病院はやってないだろう
M市に夜間動物病院がある、と言うと職員はそこにかけた
犬の家族はその病院のことは知らないらしく、
犬を飼ってるのに調べたりしないんだろうか、と思った
抱かれるのが嫌いな猫が大人しく抱かれている
職員がやってない、と言った
休診日らしい
どうしたらいいんだ?
772名無しさん :2018/09/04(火)12:53:27 ID:???
目が覚めると時計は7時で、実家のリビングにいた。
外を見ると実家で飼ってる犬が小屋のなかで寝ている。
台所に行くと母が現れ、「まだ4時やで」と言う。
今は7時のはずで、そもそも実家には帰っていないのにおかしい。
これは夢に違いない。
二度寝してしまったのか。会社に遅れるとヤバいなと思っていたら、今度こそ本当に目が覚めた。
時計を見ると7時20分だった。
773名無しさん :2018/09/05(水)06:55:14 ID:???
誰かと車に乗っていて、運転者が降りた
停車したところは坂道で、あ、ブレーキ甘くね?
と思ったらクルマが動き出した
まずいと思い緩かったサイドブレーキを思いきり引いたが
それでもクルマは止まらない
仕方ないと運転席に座った
しかしマニュアル車で、ただでさえペーパーだし、
ずったオートマだったので自信がない
えーとえーと半クラにしてそれからそれから
と焦りながら運転して事なきを得た
775名無しさん :2018/09/05(水)20:06:02 ID:???
てす
776名無しさん :2018/09/11(火)07:39:18 ID:???
どでかい神社で暮らしている
建物?から出ると、すぐ左手に黒い放置自動車があった
何かに再利用できないかと考えたが、再利用すると犯罪になるんだろう
迷惑なだけなのに
自然の多い砂利道で、歩いていると体が浮いた
調子がいいと結構長く浮いていられて
滑るように進むことができる
時々足をついて地面を蹴るようにして、飛んで進んだ
皆やってるのかなと周囲を見ると、
下校途中らしい子供たちがいるがいるが皆普通に歩いている
なぜ飛ばないんだろう?
自分だけの特殊能力とは思えないんだけどな
暫く行くと、一人だけで歩いている小1か小2くらいの女の子がいた
その子が自分を見て、やってみようと思ったのか飛びはじめた
ほらやっぱり皆飛べるじゃん、と思った
足を浮かせるだけではなく、
地面と水平になって泳ぐようにばた足をすると案外早く進むことに気がついた
スピードを出して緩い坂を下ると、テーブルを並べて道の真ん中で露店をしていた
迂回してスピードを落とせばいいかなと思ったが
狭いのでぶつかるといけないと思い、足をつけて立った
露店では髪どめやガラス細工?
のようなものを売っていて、蓮の形のものにはちょっとひかれた
しかし古くさくて今一つセンスがない
いいのがあったら買おうかなと商品を眺めた
777名無しさん :2018/09/12(水)19:09:48 ID:???
敵対している組織?に渡してはいけないものを持っている
ティッシュの箱くらいの大きさのものを二つ
あとひとつ小さいのがあったが、
上司が機転をきかせてゴリラのマスコットに入れて持っていってくれた
店などの入ったビルの中の隅っこで荷物を入れ直した
旅行中でとにかく荷物が多い
たすき掛けにかける布鞄がひとつと、
でかい旅行用のアディダスかなんかの鞄がふたつ
それと紙袋がひとつ
これでもまとめた方で、持つのも一苦労だった
敵方の組織のおっさんが三人近くで見ている
ここでは人目があって強引に奪うこともできないんだろう
しかしどこかで盗まれそうな気がする
おっさんたちはいつの間にかいなくなっていた
そうだ、荷物を自宅に宅配で送ってしまったらどうだろうか
そうしたら盗まれないかも
いや、手元から離したらそのとき盗まれるか?
自宅に出すとばれるから、一旦東京のhに送り、
すぐにうちに送り返して貰うのはどうだろうか
そうしたらこの荷物も軽くなる
まあ乗り物に乗ったら座ってるだけだからいいんだけど
考えながらビルから出ようと階段に向かった
エレベーターだと捕まってしまうような気がしたので
しかし閉鎖されていた
仕方なくエレベーターに向かうが、怪しくて乗れない
もう1台のエレベーターへ行くと、
塾の講師たちが数名でかい声で話ながらエレベーターに乗ろうとしていた
一緒に乗れば大丈夫かなと思い
乗り込むと、閉まる寸前に自分以外がざっと降りた
まずい!と思ったがどうしようもできない
勝手にエレベーターは動き出した
慌てて階のボタンを全部押した
全部は光らなかったが幾つかひかりほっとした
ドアが開くと誰かいるのではと思ったが真っ暗だった
とにかく真っ暗だが、走った
誰かが追いかけて来る!
追跡者は3人で、明かりもないのに的確に追ってきた
追跡者は臭いで判断していたのだ
その後3人を味方につけて逃げられる展開
778名無しさん :2018/09/15(土)10:18:51 ID:???
こちらがわの窓からは光が入っているが
ドアの方は真っ暗だった
覗いて見ると暗雲が迫ってきていた
親たちに、見てこっち真っ暗
スーパーセルがすぐそこまで来てるから、凄い嵐になるよ
と言った
2階の窓はすべて閉めたはずだが念のためもう一度見てこようと思い、階段を上がった
階段は幅が狭くとても上がりにくい
あと数段のところに木の器具がとりつけられており
それを越えるのが難しいのだが、いつも越えているし大丈夫なはず
しかし越えようとしたところで器具の一部が外れてゆっくりと器具ごと後ろに落ちそうになった
ひええ、しかし落ち着かねば!
と兄に助けを呼ぶとすぐに来て難なく助けてくれた
無事2階に着くとそこは芝生で、うちの猫と兄の猫(犬?)がおいかけっこをして遊んでいた
兄は壊れた器具を直しはじめて、申し訳ないなと思った
兄の猫(犬?)はうちの猫よりも2まわりでかい
追いかけっこは楽しそうだが、
今日はスーパーセルが近づいていて天気が悪く、
芝生の外は池に水草がびっしり浮かんで
地面に見えるように、濃い色の雲のせいで地面と境が曖昧だった
人間にはわかるが猫にはわからないのでは、
と思っておいかけっこを止めようとしたが、うちの猫が地面から出てしまった
地面までは何キロもある
落ちたら必ず死ぬ
しかし猫は雲にちょっと埋まって、落ちることはなかった
軽いせいだろう
猫はピョンと地面に戻って来たが、今度は兄の猫(犬?)が、雲の上に落ちた
兄の猫(犬?)は大きいので雲を突き抜けて
落ちるのではと心臓が止まりそうになったが、ぎりぎり雲の上にいた
しかし自力では戻れないらしい
仕方なく怖いが、地面の端に寝そべって腕を伸ばして猫(犬?)の前足を掴んだ
すると猫()は私の腕を踏み台にして地面に戻って来た
よかったと安堵した
寝そべって手を伸ばしているので、
雲と地面の境がすぐ顔の近くにある
ここは何キロもの上空だと考えるとその高さにぞっとした
779名無しさん :2018/09/18(火)11:43:52 ID:???
EPR communicator



780名無しさん :2018/09/20(木)08:14:00 ID:???
15年ぶりくらいに友人にあった
いまはこんな仕事しててね、と話した
あまり話すことがなくて、働く細胞のアニメ見てる?
と言ってみた
好み的に見てないだろうと思った
781名無しさん :2018/09/21(金)07:16:03 ID:???
イライラが溜まりに溜まって上司にキレた。
なんか言い返してきたけど怒鳴ったら帰った。
俺はそのまま席についてシネと呟いた。
机の配置は違うし他部署の人の席もあったけど
妙にリアルだった。
めちゃくちゃ寝覚めが悪かった。
夢にまで見るなんて
あいつは今まで出会ったなかで一番嫌いな存在だわ。
782名無しさん :2018/09/22(土)07:07:32 ID:???
たぶん自宅でインコが孵った
青いインコでまだ子供だ
友人が貰ってくれると言うので籠ごと送る約束をしている
そういえば、インコを籠の下の所、紙を敷く引き出しに入れておいたが生きてるだろうか
慌てて引き出しを明けると、中からこつこつと音がした
生きてた!
掌を差し出すと自分から乗ってきてとてもかわいい
丸々と太った青いインコ
この子を籠に入れて宅配便に渡すのだが、
大丈夫だろうかと心配になった
トラックに揺られて1日かかる
友人宅なら徒歩で15分くらいだから連れて行けばいいのでは
いや友人は実家ではなくてs県にいまは住んでいるんだった
783名無しさん :2018/09/23(日)06:39:53 ID:???
場所は特殊な飛行船のような乗り物の中
それほど広くない部屋に人が多い
半分はここを頼みごとがあって訪れた人たちで
半分は大学の教授や学生
頼みごとがあって訪れた人たちは、皆家族なんかを探している
この大学のこの人たちは、よくない組織と交渉する研究をしているのだ
適当に25-6の学生の女を捕まえて、費用はどのくらいかかるのか?と訊ねた
女はちょっと気まずそうに、だいたい250万円くらい、と言った
払えないわけではないが高い
これまでの実績は?成功例は?
と重ねて訊ねると、女は「そうですよね、気になりますよね」と言い、ゼロです、と続けた
いま交渉中のものがあるらしい
はっきりと件数は言わなかったが、6件程度らしい
そんなのに250万円も払う価値はあるのだろうか
部屋を見回すと親が並べられた椅子に座っていた
意向を確認しなければならないが、親は藁にもすがる思いなので、この話に乗ると思う
しかし○○が本当に捕らわれているのか、それとも別なところにいるのか、野垂れ死んでいるかもわからないのに
784名無しさん :2018/09/24(月)08:31:39 ID:???
友人たちと歩いている
道路のすぐ脇に海があって覗くと魚が泳いでいて潮のにおいがした
もっと見ていたかったが、
友人やその連れ合いと一緒にいたので迷惑をかけてはいけないと、我慢して歩いた
(鉄腕DASH見たせい)
友人が、このあたりで使える割引券を持っていて
その期限が今月末までなので使わないと、と言った
そう言えばこの間来たときにも
そんなことを言っていたが、その時使わなかったのか
金額は確か2000円
そこの猫の店は?
と言うと、いや遠くの店はどうとか、と友人Mは言った
多分店を勘違いしている
二車線だが狭い田舎の道路を渡ったところに
猫goodsを集めた店がある けっこう大きい
そのななめ向かいにも小さい猫グッズ屋があった
かわいいけどけっこう買うものないんだよな、
と思いながら店に入った
猫がブームになった途端こんな店が増えて
柄も猫のものが増えて…こっちはずっと猫好きなんだよ
などと考えた
友人はとても気をつかうし人に振る舞うのが好きなので
友人たち皆に何か買うんだろうなと思った

友人Mと仕事の話をしている
Mは食べ物を作る仕事をしていて(実際は違うと)
同僚に変なのがいて苦痛らしい
○○は仕事どう?と訊かれた
つまらないし飽きた、というようなことを返答した
785名無しさん :2018/09/24(月)08:46:43 ID:???
「あ、この人まで来たか、と毎日思ってうんざり」
顧客に架電の仕事をしているらしく(実際は違う)、
同じ地域に架けているので特徴のある名前を見ると
今日は何件のうちの何分の一まで架けたと思う、というような意味
友人も自分もかつては督促をしていたので
この気持ちはわかってもらえるだろうと思った
あと席が自分は取りまとめる役目なので固定で
それも嫌だった、と言おうとすると友人が地域はどこなのか?と聞いた
地域?あれ、どこだっただろう
中国地方?九州や東側ではなかったと思う
「えーと、中国か近畿1、いや2かな?」焦った
毎日の仕事なのに思い出せないなんて
「東ではないから西のどこか」
と曖昧に答えた
度忘れだろうが、自分の担当地域が思い出せないなんて
でも多分近畿2だと思う…
Mは繰返しの仕事なら自分も、スカートの裾の糸を外して、と話した
スカートの裾の長さを調整する仕事だろうか???
JKとかの制服のスカートを直す仕事を想像した
しかしメインは料理らしい
何故か同僚にアトピーの人が多いのだ、と言った
ほんとなんでだろう

Mがでかい器を持ってきてくれた
冷麺みたいな物が入っている
それを混ぜて喰うのだな、と思った
店には自分一人で、大量の焼きそばや幾つかの料理がある
冷麺や他の料理を食べて、早く皆のいる階下に行こうと思い一旦席についた
786名無しさん :2018/09/24(月)08:58:36 ID:???
しかし自分一人でこんな大量の料理に口をつけるのは悪いかな
それに階下にはここにある料理はないだろう
さきに皿にとって持っていってやろう、と考えた
でかい皿を探すがみつからない
仕方なく食器乾燥機に入っていた丼に焼きそばを入れた
他にもっと皿があるはず、と探していると
だんだん店員らしき人が増えてきた
そうだあの棚に皿があるのでは、と思い行くと棚自体が変わっていてなかった
仕方なく食器乾燥機の中にあった皿を使おうともといたところに戻ると
女性の店員さんが乾燥機が乗ったワゴンを移動させていた
どっか持っていかれたら困ると焦ったが
隅の隙間に置いただけだった
よかったと思い開けると、皿がない
お玉や菜箸がはいっているだけだった
しかも客も入ってきてものすごく人が増えている
そこに50代後半くらいの女がやって来た
知ってる人だ、確か知り合いの母親
「レジをしているHさんを呼んで貰えますか」と言われた
店員じゃないんだけどな、と思いながらも、
Hは自分の上司なので読んだ方がいいだろうと考えた
(リアル上司。仕事はレジとは関係ない)
しかし知人の母親がなぜHに?
直接レジに向かえず、遠回りをすることになり、フェンスのある外にまで出てしまった
人がものすごく多く、そんなに離れていない店内にもどるのに時間がかかりそうだった
あとあれもしておかないと、と思ったが、それが何なのか思い出せなかった

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【吉夢】今日見た夢を各自書き込むスレ【悪夢】
CRITEO