-  -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

2010年代のTVアニメソングを振り返るスレPart2

1名無しさん:2019/02/10(日)23:05:17 ID:4hj
2010年代もいよいよ最後となった2019年
10年間を振り替えるスレとして2010年1月から放送されていたTVアニメ主題歌、挿入歌をピックアップしながら振り返っていくで

紹介や解説も入るため基本は数曲毎に更新。原則として放送されたクールの順番に貼っていく予定
ちびまる子ちゃんやポケモンやONE PIECEといった長寿アニメも解る範囲で紹介していきます

今回は2013年秋クールから始めます。
前スレ↓
https://open.open2ch.net/test/read.cgi/onjanime/1547212242/1-100
 
+0
-0
500名無しさん:2019/03/24(日)01:57:09 ID:6km
『ジョジョの奇妙な冒険 第3部スターダストクルセイダース』第2期特殊エンディング
アク役◇協奏曲

エジプト編序盤にて現れたオインゴ・ボインゴ兄弟回にて突如流れたキャラソン。
ボインゴのスタンド能力が奇妙なイラストの漫画で相手の未来を予知する能力のためそのイラストをふんだんに使った映像に
ボインゴはその後ホルホースと再登場するため楽曲はオインゴ版、ホルホース版の2つとなった。

なお、ボインゴ初登場回にて2001年にビン・ラディンが起こした9.11テロを予言したのでは?という都市伝説があるのは有名な話。


501名無しさん:2019/03/24(日)13:07:18 ID:YSN
かのこんとかお稲荷様とか香辛料って00年代だっけ?
502名無しさん:2019/03/24(日)13:42:30 ID:6km
>>501
うん
503名無しさん:2019/03/24(日)15:05:43 ID:qow
>>500
これすこ。
くまいもとこの歌とかレアじゃね
504名無しさん:2019/03/24(日)16:33:56 ID:6km
『妖怪ウォッチ』第3エンディング
アイドルはウーニャニャの件

2014年に社会現象を起こした子供向けアニメの第3エンディング。

歌うのはAKB48のユニットであるニャーKB48
元々は作品内でジバニャンがAKBのパロディであるニャーKBのファンというアイドルヲタクの設定を活かすための採用だった。

しかし、妖怪ウォッチのエンディングは前年の妖怪体操のヒットもありDream5ではなくてはダメと言う風潮が強まっておりDream5を切ってまでAKBに変えた事から視聴者の親を含めてクレームが殺到。
また、センターポジションが当時ステージでの素行面や問題発言からAKB48そのものを衰退させるまでのダメージを負わせた島崎遥香だった事もクレームを加速させる原因に…

オリコン週間2位を記録。

505名無しさん:2019/03/24(日)16:34:25 ID:6km
『神様はじめました』第2期オープニング
神様の神様

2012年秋から2年ぶりとなった続編。
ラブコメ要素と妖怪モノジャンルがうまくハマり、2012年秋の少女漫画原作アニメ3作の中で最も円盤売上が良かったことからか3作の中で唯一2期が作られた。

今回も1期同様の作風でヒッソリと評価はされる形に

オープニングは引き続きハナエが担当。
今回も和テイストをふんだんに盛り込んだ1曲に。

 
+0
-0
506名無しさん:2019/03/24(日)16:34:40 ID:6km
『アニメで分かる心療内科』エンディング
からっぽカプセル

このクールの短編アニメ枠。『マンガで分かる心療内科』のタイトルでヒットを記録した作品のアニメ版。
内容自体は症例の例え等にギャグ要素を盛り込んでいる一方でしっかりとどういった症状なのかや原因等も記載された作品。

現代社会の問題で浮き彫りとなった精神病などを解りやすくコミカルに描いた作風から主にニコニコ配信でヒットを記録した。

エンディングを歌うのは内田真礼
同作は2クール連続のアニメ主題歌だった。

507名無しさん:2019/03/24(日)16:50:44 ID:6km
以上で2015冬クール分を終わります。

元々小粒になりがちな冬クール。
この年は2クール組・続編組が強く、一方で新規組は散々な結果になりました。

2クール組はSHIROBAKO、四月は君の嘘、SAOの3強を軸に弱虫ペダル、寄生獣、七つの大罪、クロスアンジュが健在。
一方でガンダム2作が右肩下がりに

続編組はジョジョ、ファフナーを筆頭にアルドノアゼロ、デュラララ、黒子のバスケがヒット
こちらはDOGDAYSがやや失速、東京喰種が大ブレーキとなった。

一方新規勢は冴えカノ>越えなれない壁>その他状態の魔境に
シリーズモノでもあるデレマスがソシャゲ故のキャラ数と作画に不安を残し、期待値大の艦これは大失敗
同じく期待値の高かった暗殺教室も本来のアニメ枠でない時間の放送で伸び悩み、ユリ熊嵐は賛否が別れる出だしに苦戦。
夜ノヤッターマンは記録的右肩下がり評価。
純潔のマリアは質アニメ故に爆発ならず。
幸福グラフィティはきらら枠ながら演出で好き嫌いが別れる。

ここに新妹魔王、アブソ、ファフニール、聖剣のクソラノベアニメ四天王と原作レイプエロ枠のISUCA
という散々な概要。

期待値の低さと人気を考えたらある意味美男高校が新規枠では割かし頑張った惨状だった
 
+0
-0
508名無しさん:2019/03/24(日)16:54:04 ID:BvH
>>507
一部除いて辛辣な意見ワロタww
まあでもその通りなんだよなぁ

こういう「ダメになってんぞ!!!」っていう視聴者の率直な意見は
まったく今も生かされていないわけで…
509名無しさん:2019/03/24(日)16:57:35 ID:6km
>>508
新規がここまで苦戦したのも中々ないクールだったんじゃないかな?

続編組と2クール組だらけになっちゃうと新規視聴者は入れん訳やし。
ファフナーとかTV版だけじゃ対応できない状況やったし、デレマスはシリーズモノだからアイマスPじゃないと食い付きづらかったし
510名無しさん:2019/03/24(日)17:03:07 ID:wQP
艦これはよくわからんわ。評価に困る
カドカワの見解も視聴者の声も概ね大失敗だけど円盤売上で見たらクールトップで2万越えだし誰が買ったんやろ
劇場版含めれば25点が70点ぐらいにはなるけど当時で見れば酷かったのは事実やし
良作だったらどれくらい売れてたのやら
 
+0
-0
511名無しさん:2019/03/24(日)17:11:10 ID:BvH
>>510
円盤の売り上げってもはや良作だろうが駄作だろうが大差ないやろ
512名無しさん:2019/03/24(日)17:20:15 ID:6km
>>510
あれって特典とかなんかあった?
513名無しさん:2019/03/24(日)17:44:16 ID:wQP
他のアニメでもよくあるイベント抽選券とかでグラブルとかみたいな特筆すべきものはないっぽいなぁ
一巻だけってわけでもなく全巻平均でも1万8000いってるみたいやし
実際当時の熱気は異常やったしな。誰も予想できなかった大ヒット
その期待値の反転もあったやろし、あの熱狂から考えれば2万でも爆死になるのが恐ろしいわ
514名無しさん:2019/03/24(日)17:49:47 ID:6km
>>513
スゴいなそれ
515名無しさん:2019/03/24(日)18:01:59 ID:wQP
まぁそれでもワイはクソアニメやったと言うけどな
劇場版含めれば、と言っても劇場版は見る奴限られてるしテレビだけの大多数にとってはそれだけが評価や
またアニメやるらしいけど流石に今度はまだ見れるもんになるやろ。一期は急速なコンテンツの巨大化に何もかもが追いついてなかった
 
+0
-0
516名無しさん:2019/03/24(日)18:13:55 ID:kFt
艦これピーク時はマジでヤバかったからな
オタク界隈で艦これより後発で越えたものないんやないか?
グーグルトレンドやとfgoでもピーク比較は3/4やった
fgo(fateシリーズ)との明暗を分けたのは真面目にアニメの出来やと思うわ
517名無しさん:2019/03/24(日)18:36:41 ID:6km
>>516
FGOもアニメこれからやから…
518名無しさん:2019/03/24(日)18:55:32 ID:kFt
でもまぁゼロやブレイドワークス、ヘブンズフィールと流れを引き継いでるのは確かやん?
空の境界とかも評価高いしなんだかんだ積み上げてきた型月ブランドは強いわ
逆に次のfgoアニメはユーフォじゃなくて云々がありそうでなぁ。アニメがヒットしてもfgoがピーク越えて盛り返すかと言われたらまず無理やろし
そもそもソシャゲがもう下火やしな。既存上位層はともかく新規で当てるのは無理や
 
+0
-0
519名無しさん:2019/03/24(日)21:28:42 ID:AKB
>>515
二期はシリアスっぽいから不安やわ・・・
劇場版で如月は救われた?感じやけど如月提督が救われたかどうかは分からん
とりあえず白ブッキーはエロい

>>516
艦これ以前なら葉鍵、型月、東方とかやな
型月は同人の時点でアニメやっとるし
なお出来は
520名無しさん:2019/03/24(日)23:39:21 ID:YSN
ボカロ・UTAUは?
> 艦これ以前なら葉鍵、型月、東方とかやな
521名無しさん:2019/03/24(日)23:52:46 ID:6km
>>520
くまうた「呼んだ?」
522名無しさん:2019/03/25(月)00:16:02 ID:Tj7
2015年春アニメ編始めます。

『魔法少女リリカルなのはViVid』オープニング
Angel Blossom

2000年代中盤、エロゲー派生作品ながら所謂ハルヒ以前の深夜アニメの看板作品として大ヒットを記録したなのはシリーズのオリジナル漫画版が8年ぶりのTV版新作として放送。

2010年以降再編映画が作られる形で食いつないでいたがまさかのアニメ化にファンからの期待は高かった。
しかし、4期という初見お断りな量となったうえに、典型的な2000年代前半の萌えイラストでなのはシリーズそのものファン層の年齢が高齢化。
ただでさえファン向けのアニメだったところに作画がやや不安定なクオリティ、ストーリーも分割2クールにした影響で序章的な部分しか描かれない消化不良の内容。

これらもあってか放送中から話題は少なくスタッフも分割2クール方式を断念という事実上のアニメ版打ち切りを決定。
また、円盤も当初はレンタルのみであり、2016年になってボックスで発売。売上は4800越えとそこそこ高かったが全盛期の人気を考えたら……

オープニングはもちろん水樹奈々
PVでは街中で多数のダンサーが踊る大掛かりなクオリティになった。
オリコン週間4位、デイリー2位を記録。

ちなみに、放送年に東京ドームの練習中にこの曲が流れたこともあった。


523名無しさん:2019/03/25(月)00:25:01 ID:ZJw
>>520
ニコ動的にはボカロも入るんやけど
コミケ的にはミク以外が弱いんやで
524名無しさん:2019/03/25(月)00:36:20 ID:Tj7
『えとたま』オープニング
リトライ☆ランデヴー

白組・エンカレッジフィルムズ制作のオリジナルテレビアニメとして放送。
干支を萌え系擬人化したギャグ系カオスアニメ。

第1話から長展開を見せるとその後もカオスな作品として中毒者を増やし続けるなど愛されたアニメ。

特に公式が病気であり
○アニメ開始5ヶ月前から番宣ラジオがスタート
○その番組で他作品の宣伝をする
○2話入りのアニメの円盤1巻発売日がアニメ2話最速放送より前
等々数々の伝説を記録。

円盤の売り方のせいで記録は散々だったが視聴者から愛されたのは事実。

また、出演者の仲の良さも度々話題となり2016年にメインキャストの松井恵理子がabemaTV開局と共にスタートした番組『松井・松嵜 声優アニ雑団』には度々この作品が会話に登場。
番組終了まで2年半の間に7名のメインキャストがゲストに出演した事もあってか視聴者からは「えとたま勢」とも呼ばれ、その結果Googleでアニ雑団と検索すると関連にこの作品が出てくる有り様だった。

オープニングは主演の村川梨衣のキャラソン。
こちらも公式が病気を見せ、公式自らがニコニコ動画でオープニングとエンディングの中毒動画を投稿。
更には主演のりえしょんによるダンス動画が投稿とまさにやりたい放題。

ちなみに、YouTubeの検索候補には「えとたま OP うるさい」とまである…


525名無しさん:2019/03/25(月)00:37:51 ID:Tj7
>>523
MEIKOの時代とか空気やったからなボカロ

MEIKOの元の声の人がTOKYO MX最初期にナオト・インティライミの後釜で音楽番組やってたなんてみんな知らないやろうし。
526名無しさん:2019/03/25(月)00:43:30 ID:ZJw
>>524
何故かでじこを思い出す
527名無しさん:2019/03/25(月)00:44:02 ID:Tj7
>>526
テイストは似てるやろね
528名無しさん:2019/03/25(月)01:10:49 ID:Tj7
『放課後のプレアデス』TV版オープニング
Stella-rium

2010年からGAINAXと自動車のSUBARUがコラボしたSF×魔法少女アニメ。
元々はYouTubeで公開されたが東日本大震災の影響でプロジェクトが一時凍結。2013年から再始動が発表されTVアニメ化にまで辿り着いた。

SF要素と魔法少女要素のミスマッチになる可能性がある要素が上手く噛み合い、SUBARU協力による車の音などが良い演出になる形に仕上がった1作。
近年低迷が続くGAINAXということからか円盤売上は奮わなかったが評価は高く2015年本家2chベストアニメランキングでは春クール2位の年間18位を記録、近年のGAINAXアニメではトップクラスの評価を集めた作品であった。

オープニングを歌うのはニコニコ歌い手出身の鹿乃。
バンドサウンドと可愛らしい歌い方でこのクール屈指の良曲アニソンとして高い人気を博した1曲。



 
+0
-0
529名無しさん:2019/03/25(月)01:49:41 ID:Tj7
『血界戦線』第1期オープニング
Hello,World!

深夜アニメ黎明期の1998年に人気を博した『TRYGUN』の作者内藤泰弘がジャンプSQで連載していたSFアクション作品。内藤自身は制作に関わったゲーム『ガングレイヴ』のアニメ版以来12年ぶりのTVアニメ作品となった。

現世と異世界の超常現象が交わる街を舞台に秘密結社の構成員の日常や戦いを描いた作品。
基本1話完結のストーリーという見やすさ、深夜アニメながらメインキャストの大半が中堅~ベテランで固められた抜群の安定感を見せつけスタートダッシュに成功。
万策が尽きたのか最終回が4ヶ月後に放送となったことが減点ポイントになったが女性人気がかなり高かった事もあり円盤売上は10000越えを達成するメガヒット、2017年に2期が放送された。

実はアニメ版は原作から改編している部分があったりするのだがそんなのは関係ないくらいのヒットであった。

オープニングを歌うのは国民的バンドであるBUMP OF CHICKEN。
自身TVアニメの主題歌は『テイルズ オブ ジ アビス』アニメ版のカルマ以来7年ぶり、この曲以降BUMP OF CHICKENのアニメタイアップは増加傾向となった。
バンプ史上最速のBPMと言われる程の速いテンポの曲に仕上がった1曲。

オリコン週間2位、デイリー1位、年間28位のメガヒットを記録。

なお、当時は所属レーベルのTOY'S FACTORYが権利にうるさかったのかニコニコ動画でアニソンランキングを投稿しているケロTVが毎回削除されるトラブルに見回れたことがあった。


530名無しさん:2019/03/25(月)01:50:00 ID:Tj7
『血界戦線』第1期エンディング
シュガーソングとビターステップ

こちらはエンディング。
歌うのはロキノン系バンド件アニソンバンドのUNISON SQUARE GARDEN。
2クール前に田淵が『俺、ツインテールになります!』主題歌でアニソンプロデューサーとしての株を上げた後にリリースされた楽曲。
ポップでキャッチーなロックナンバーとなったこの曲、エンディング映像のダンス演出が放送当時から人気を集めニコニコ動画では踊ってみた動画が爆発的人気を記録。
アニメ本編の人気もあり、CDがリリース直後から売り切れ続出するなどの大ヒットを記録。オリコン週間5位、年間71位、オリコンダウンロードランキング週間1位と各種ランキングで軒並み大ヒット。
公式がYouTubeに投稿したPVはショートバージョンながら4469万再生を記録するなど2015年を代表するヒット曲になると共に2010年代を代表するアニソンとなった。

『ミュージックステーション』にはこの曲だけで2度の出演を果たし2回目の出演時は他局でありながらアニメ本編の街並み映像をバックにした演出がなされた。
一方で2015年を代表するヒット曲であり有名なバンドの楽曲だったにも関わらずアニソンに馴染みが薄いラジオ局ではイマイチ流行らず。
FMヨコハマのランキング番組では1年中ランキングに入っていたにも関わらず流れる事は希であり、流れてもフル尺で流れないのはザラ
この手の邦楽ロックバンドを流す傾向のあるJ-WAVEの『TOKYO HOT 100』の年間ランキングにもランクインしていないデータがある。




531名無しさん:2019/03/25(月)07:11:10 ID:gvJ
えとたまキタ――(゚∀゚)――!!
えとたま誉めると何故かステマ認定してきて叩くガイジおって
全然えとたまのレスできなかった思い出…
532名無しさん:2019/03/25(月)13:47:57 ID:Tj7
『ガンスリンガー ストラトス -THE ANIMATION-』オープニング
vanilla sky

スクウェアエニックスのアーケードゲーム原作アニメ。アニメ制作にあたり虚淵を筆頭としたニトロプラスの製作陣が協力している作品。

ゲーム原作アニメなだけに制作するのもヒットさせるのも難しい原作。これに加えてTV版と配信版でストーリーに違いがあるという仕様からTV版本放送を見逃すと悲惨な目に合うという有り様。
これに加えて原作未プレイ組には説明不足の設定やアクションゲームでありながら作画の低さなど散々たる出来に終わってしまった。

オープニングを歌うのは綾野ましろ。
2クールぶりのアニメ主題歌はエンディング担当であるGARNiDELiAのとくプロデュースの楽曲。
アニメの出来の悪さに足を引っ張られ前作ほどヒットならずだった。

533名無しさん:2019/03/25(月)17:12:41 ID:RcE
いつか誰かとまた恋をしてー
違う道を行くパラレルストーリー~
534名無しさん:2019/03/25(月)22:49:03 ID:Tj7
『てーきゅう』第4期オープニング
ファッとして桃源郷

お馴染みニコニコ配信をきっかけに人気となったアーススターの人気短編アニメ第4期。
今回も相変わらずの狂気じみたギャグで視聴者の腹筋を崩壊させ続けた。

オープニングはメインキャスト三森すずこが歌うキャラソン。制作は名曲しか作れない男やしきん。
タイトルが明らかに某野獣先輩を彷彿とさせるが気にしたら敗け。

西遊記風味のメロディをバックに「夜叉の構え」や「コロシアエー」といったかなえ先輩の名言が繰り出されるカオスソング。
三森すずこに「ちょっと金玉痒いんですけど」と言わせたのは最早伝説。
放送当時から高い中毒性を見せつけていたがすでに夏から始まる5期のオープニングが決まっており、CMでそちらの方が酷い曲という有り様に…


535名無しさん:2019/03/25(月)22:49:31 ID:Tj7
『高宮なすのです!』オープニング
黄金のキンデレラ〜午前0時に魔法は解けず〜

CMナレーションでの「高宮なすのです」のフレーズでお馴染みなすの先輩を主人公にした『てーきゅう』シリーズ初のスピンオフアニメ。
内容は本編のいつもとなんら変わらない、ただ高宮なすの視点の日常を描いた作品。

オープニングもなすの役鳴海杏子のキャラソン。
久しぶりのなすの先輩が歌うキャラソンだったがてーきゅう本編のオープニングだったメニメニマニマニ程の中毒性は無い1曲だった。

536名無しさん:2019/03/25(月)23:08:58 ID:Tj7
『俺物語!!』オープニング
未来形Answer


別冊マーガレット連載のラブコメ原作アニメ。
性格良し、運動神経超人レベルというスペックを持つ一方少女漫画の主人公とは思えないブサイク男子が真面目で超美人な女の子と不器用ながらに付き合う様を描いた作品。

アニメ化前から各漫画のアンケートなどで軒並み上位に入る注目度の高さ。そこにこの手の一般層向け質アニメ作品が得意な日テレ深夜枠ということもありこのクールでもかなりの高評価を記録。
少女漫画にありがちな嫌み混じりの登場人物が皆無な作風。普段のイメージとは違うゴッツイボイスを演じた江口拓也、可愛いボイスの藩めぐみ、まさかの女子大生役をこなした大ベテラン井上喜久子などメインキャストの演技力もポイントだった。

2クールで既巻分の原作ストック全て使い果たしたため2期が未だに絶望的なのが悔やまれる作品。
その後、実写映画が公開されたがこちらは主演の鈴木亮平が病死する役柄のため激痩せした『天皇の料理番』から一転して体重を増加させた姿が話題を集めた。

オープニングは神田沙也加がボーカルのTRUSTRICK。
前クールで糞アニメの主題歌を歌ったのとは一転して良作アニメの主題歌を歌った今作はもどかしい恋愛の心理を歌ったポップな1曲に。
楽曲自体はミニアルバムからのリードトラックとして発表された。


 
+0
-0
537名無しさん:2019/03/25(月)23:30:27 ID:RcE
てーきゅうの作者はニコニコ動画の人なんやっけ
538名無しさん:2019/03/25(月)23:36:23 ID:Tj7
>>537
せやで
ニコニコのめちゃくちゃ最初期に自分で作ったRPGツクールのゲーム実況とかやってた
あと007ゴールデンアイで他の実況者ぼこぼこにたおしたりとか
539名無しさん:2019/03/25(月)23:41:31 ID:RcE
声優の花江といいたまにプロで成功する人いるのすこやわ
540名無しさん:2019/03/25(月)23:53:03 ID:Tj7
>>539
ニコニコ出身で声優として大成したのは花江夏樹と優木かなくらい?

歌手なら米津玄師という頂点がいるし、クリエイターならボカロPも山ほどいる
歌手では最近やとEveとれをるがアングラ路線の音楽雑誌でめちゃくちゃ大プッシュされてる。
541名無しさん:2019/03/25(月)23:58:15 ID:Tj7
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』オープニング
Hey World

GA文庫から発売されたライトノベル原作アニメ。
タイトルの通りダンジョンで女の子に出会うため旅に出るという設定なのだが最初は弱かった主人公が旅を続けるうちにどんどん強くなる成長が描かれた作品。

第1話からヒロインのヘスティアが付けている紐が「例の紐」と呼ばれるなどブームを巻き起こす出だしを見せる。
終盤はやや駆け足な展開が見られたが主人公の成長や仲間達の悲しい過去からの決別など良作なストーリーでヒットを記録。
2017年にはヒロインの一人アイズを主人公にした外伝小説がアニメ化。その後2019年に英語版とTVアニメ2期が決定。

オープニングを歌うのは井口裕香。
主人公ベルくんの成長を描いた作品だけあっと何度も立ち向かう姿を描いたような曲とみえる。
が実はベル目線で作る予定が井口裕香目線となった1曲に。

放送からしばらくした後に井口裕香の親友である阿澄佳奈のラジオ『阿澄佳奈の星空ひなたぼっこ』の阿澄誕生日回にて井口がゲストで登場した際、この曲をめちゃくちゃな歌い方で登場する一幕があった。
オリコン週間20位を記録

542名無しさん:2019/03/25(月)23:58:26 ID:Tj7
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』エンディング
RIGHT LIGHT RISE

こちらはエンディング
歌うのは作詞提供などもやるアニソン歌手分島花音。
『WIXOSS』シリーズの主題歌で一躍名を馳せた彼女だったが今回はダークな楽曲から一転してポップな1曲にチェンジ。
PVでもダンサーをバックに歌う映像。アニメのエンディング映像もデフォルメされた可愛らしいキャラが描かれた作品だった。


543名無しさん:2019/03/26(火)00:13:07 ID:pzx
>>540
かなしぃもそうなんすね
544名無しさん:2019/03/26(火)00:14:23 ID:Zlj
ニコニコの専門学校もあるしな
545名無しさん:2019/03/26(火)00:17:05 ID:DM1
>>544
それは最近やろ、花江や優木がいたのはかなり前のニコニコや

>>543
某問題児生主とよく番組やったりしてそこそこ有名やった見たいやね
デビューする際にそれらの縁全部切り離して成功した珍しいパターン
546名無しさん:2019/03/26(火)00:19:25 ID:DM1
ちなみに私の最近更新ペースが遅い理由は…

仕事の休みが全く無いからです…
547名無しさん:2019/03/26(火)00:26:15 ID:Zlj
イッチの仕事はどうせラーメン屋とかの底辺バイトやん
548名無しさん:2019/03/26(火)00:30:10 ID:DM1
>>547
ちゃうわ
549名無しさん:2019/03/26(火)00:43:28 ID:s8Q
>>541
ダンまち最終話が好きすぎて円盤の最終巻だけ買ったわ
劇場版も中々良かったで
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る | 全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中: 0:00/0:30

2010年代のTVアニメソングを振り返るスレPart2