- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

布都の仏堂

1布都◆7cw6YmC4es:2017/03/17(金)07:10:00 ID:Ks1()
このスレは>>1こと布都が下手の横好きで
仏画を練習しつつうpって行くスレです。

*基本的に仏尊や日本の神さま(とその女の子化とか)
ばかり描いてると思います。

*リクは基本的に受け付けておりませんが
興じたら描くかも?

*お客さま(スレ読者さま)のお絵かきも大歓迎です。

*雑談しつつのんびりやっていこうと思います。
スレ主>>1のよく居る時間は火木とそれを除く日の夕方以降

第1作は「金剛夜叉明王」。
梵名ヴァジュラヤクシャ、明王部の仏さまです。
163布都◆7cw6YmC4es :2017/04/08(土)06:30:33 ID:oQg
【仏像・仏画小噺】

合体仏像って意外に古い?

私こと布都などオリジナルの仏尊を勝手に作ってしまっているわけですが、じゃあこう言うのって現代の趣味のイラストや現代アートの中に存在するのでしょうか?

「否」です。

例えば、
シヴァ神とパールヴァティ妃を合体させた
「アルダーナリシュヴァラ」
シヴァ神とヴィシュヌ神を合体させた
「ハリハラ」

ここら辺は今でこそヒンドゥーでも普通に祀られてますし、メガテンなどで日本のファンタジーで人口に膾炙してますが、

元々はおそらくシヴァ派・ヴィシュヌ派・シャクティー(女神)派などの

「どちらが偉いか」と言う論争に妥協点を持ち込んだ結果生まれたちょっとグロテスクな合体神でしょう。
164布都◆7cw6YmC4es :2017/04/08(土)06:36:23 ID:oQg
しかしそれらの合体されたパワーが人々を救い導くのにちょうど良いとされて、

ひと柱の神様仏様になっていったんでしょうね。

仏教側の代表的な例には荼枳尼天や宇賀弁財天とかがあるんですが、

前にも描いたように代表例は実は観音さま。

シヴァ神、ヴィシュヌ神、インドラ神、ドゥルガー女神、先住民族の女神、イランのアナーヒター女神などが混じって誕生したムチャクチャ起源が複雑なほとけ様です。
165布都◆7cw6YmC4es :2017/04/08(土)06:38:37 ID:oQg
こう言うことはエジプト文明以来行われていたようでエジプト全土統一時には

上下(南北)両方のエジプトの冠を二重にかぶった神様の像が作られました。

それこそビックリマンシリーズにありそうなような合体も起こるわけですね。
166名無しさん@おーぷん :2017/04/08(土)09:53:09 ID:GHO


167名無しさん@おーぷん :2017/04/08(土)09:55:31 ID:GHO


※コラボ元:>>166
168布都◆7cw6YmC4es :2017/04/08(土)12:00:36 ID:oQg
>>166

メジェドさまや!!!

>>167

メジェドさまとバステトさまでメジェテトさm...いやフツーににゃジェドさまでしょうか

シュールかわいいものありがとうございます
169布都◆7cw6YmC4es :2017/04/08(土)12:01:31 ID:oQg
かきこんで気づいたけど、何かに似てると思ったらあずまんがのちよ父やコレ!?
170布都◆7cw6YmC4es :2017/04/08(土)12:25:48 ID:oQg
そう言えば今日は「花祭り」。
お釈迦さまのお誕生日です。
甘茶を像にかけたり、飲んでお祝いしますね。

西洋の方では、太陽神のお祭りがイエスキリストの復活祭と結びついた「イースター」もそろそろです。

春爛漫、二大聖人のお祭りをお祝いしたいところです。
171布都◆7cw6YmC4es :2017/04/08(土)21:29:32 ID:oQg
描けましたー
「兜跋毘沙門天形・十一面千手眼護法魔王観世音菩薩」です(なげぇよ)。

鞍馬山の御本尊を一体に集約した感じですね。




172布都◆7cw6YmC4es :2017/04/08(土)21:34:04 ID:oQg
ご正面のお顔が十一面千手千眼観世音菩薩、鞍馬山だと月のパワーの仏様だとされます。

千手千眼の意味するところは
「いつでも見守っているよ」
「いつでもお救いしますよ」ということ。
それを象徴するかのように無数の持ち物を持ってそれで救ってくださいます。
(これは通常の42本+9本になってますが)

左のお顔と体の参考は兜跋毘沙門天(とばつびしゃもんてん)。

言わずと知れた上杉謙信の守護神で四天王の北面を守る財と武の神様です。
本国インドでは財の側面が強いんですがね。
鞍馬山では太陽の神様とされます。
173布都◆7cw6YmC4es :2017/04/08(土)21:36:02 ID:oQg
右のお顔が魔王尊、いわゆる鞍馬天狗ですね。

鞍馬弘教だと地球の守護神で金星から飛来した偉大なる指導者サナート・クマーラ(永遠なる青年)だとされています。
174布都◆7cw6YmC4es :2017/04/08(土)21:37:04 ID:oQg
全ての手を描かせて頂くのが兎も角大変でしたww

どなたか見ていてくださってる方いらっしゃいますかね?
175布都◆7cw6YmC4es :2017/04/09(日)06:09:06 ID:0D1
次は五大明王+大元帥明王を一体にした仏画に挑戦してみようと思います。

ゆっくり描いて行きますねー。
176布都◆7cw6YmC4es :2017/04/09(日)16:03:43 ID:0D1
仕事がひと段落したのでカキコ。

読んでくださってる方いらっしゃいますか?
177名無しさん@おーぷん :2017/04/09(日)16:15:44 ID:xHw
読んでますよ。仕事お疲れ様です
千手千眼の慈悲深さ、有り難い物ですね
エジプトの神様は他国の神様との関係はあるんでしょうか?
仏教とインド神話のような
178布都◆7cw6YmC4es :2017/04/09(日)17:17:37 ID:0D1
>>177
レスありがとうございます
「エジプトから他国」と言うのは正直少ないんです。

と言うのは四大文明圏(と言う言い方も古いものになってきましたが)のうちエジプトが一番他国への征服意欲がおそらく薄い(植民地が少ない)ので。

と言えども「アテン神」と言う半ば一神教化した神様がいてツタンカーメン王のお父さんが宗教化したんですが、これがユダヤ一神教の大元だと言う説もあります。
179布都◆7cw6YmC4es :2017/04/09(日)17:20:46 ID:0D1
>>178

加えてエジプトに
ヒクソス(アジアのセム系民族)が侵入したことにより、

アジア系の神様が何柱かエジプトに伝わりました。

バアル神
アースティルティト(アスタロト)女神
レシェフ神

などですね。

いずれも暴風や軍事などの性格をもっており
セトが北部エジプトの砂漠地帯の神であったことからセトの眷属扱いされましたが。
180布都◆7cw6YmC4es :2017/04/09(日)17:24:30 ID:0D1
>>179

あとはギリシャに征服された末期時代にはギリシャの神と合体したりもしました。

イラスト的な特徴で言うとエジプト古来の神には動物の頭をした神々が多いんですが、
アジア系の神様は全て人型です。

これはやはり、生態系が豊かで動物(じたいも)崇拝対象としてミイラにしていたエジプト人と

不毛の砂漠の中でより人格的な神を信仰していたセム人種の違いでしょうね。
181名無しさん@おーぷん :2017/04/09(日)18:45:10 ID:REj
外出してID変わりましたが>>177です
詳しい説明ありがとうございます

エジプトは外から神を取り入れたのですね
けど何故、それぞれの土地で神が生じるのでしょうね?
多くは布都さんの仰る例のように人智の及ばぬ力である自然に対する畏敬の念から、というのが一般的解釈のようですが…
182布都◆7cw6YmC4es :2017/04/09(日)23:28:05 ID:0D1
>>181

神=文化や思想と置き換えてみると分かりやすいと思います。

いったん色々な地域に人類が拡がり多くの神様というか派生文化が地域の例えば天候やくらしの違いから生まれ、

今度は国際交流による擦り合わせの中で両方の折衷案がうまれたりする、と。
183布都◆7cw6YmC4es :2017/04/10(月)16:26:35 ID:tJW
明日は明王様から描いてみようと思います。
184布都◆7cw6YmC4es :2017/04/11(火)21:03:53 ID:cGC
今日は二枚描きあがりました。

一つは五大明王を不動明王をベースに一体化・女体化させて大元帥明王・愛染明王・孔雀明王を入れたもの。

もう一つは韋駄天の女尊形を星神仕立てにしたものです。韋駄天の別名はカルティッケーヤ、すなわち「すばる星の子供」というのです。






185布都◆7cw6YmC4es :2017/04/11(火)21:08:26 ID:cGC
今日の絵には二枚とも「孔雀」が入ってますが、
インドにおいて孔雀は毒ヘビを好んで食べる美麗ながらも悪食な鳥とされており、煩悩や悪魔を喰らい尽くす神聖な鳥だとされています。

迦楼羅天ことガルーダにも同じような性格がありますが、ガルーダが東南アジアや中央アジアにおいて信仰されたのと裏腹に孔雀じたいはインド本国やイランなどで信仰されましたね。
186布都◆7cw6YmC4es :2017/04/11(火)21:09:20 ID:cGC
見ていてくださる方はまたご質問やご感想頂けると嬉しいです。
187名無しさん@おーぷん :2017/04/12(水)22:31:40 ID:JI5


188布都◆7cw6YmC4es :2017/04/13(木)06:09:02 ID:bJz
>>187
何か描こうとしてくれたのかな?
ありがとうございます!

ちょっとここ一週間ぐらいは多忙でして
絵を描けるかどうか分かりません。

ただ次は「雨宝童子」と言う神仏習合由来のほとけ様を描いて見たいと思います。
189布都◆7cw6YmC4es :2017/04/13(木)06:09:55 ID:bJz
よかったら閲覧してくださってる方の絵とかも見てみたいですねー

御質問もお待ちしております
190布都◆7cw6YmC4es :2017/04/13(木)18:25:50 ID:bJz
今日は気分転換に動物園に行ってまいりましたがやっぱり真近で見ると躍動感が違いますね!

・インドガビアル(金比羅=鰐神クンビーラ神のモデル)
・インドクジャク(青頚観音や孔雀明王のモデル)
・ビルマニシキヘビ(八部衆の摩喉羅伽=蛇神マホーラガ神のモデル)
・アクシスジカ(お釈迦さまが初転法輪=最初の説法をしたのはサールナートの鹿園)

など仏典に関係のある動物もたくさん居ましたよー!
191布都◆7cw6YmC4es :2017/04/14(金)19:47:00 ID:a7f
次の絵に向けて参考資料集めてます。
どなたかいますかー?
192名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)19:50:09 ID:auN
こんばんわー
最近仏像に興味があるんですが
変な質問ですが盾を持つ仏様っていますか?
千手観音の傍牌が盾のようなものというのを見かけたんですが
そのものズバリの盾を構えた仏様見かけたことないなと思いまして
193布都◆7cw6YmC4es :2017/04/14(金)20:00:22 ID:a7f
>>192

ようこそお越しをー!
実は仏像だけでなくヒンドゥーを見ても
盾を持った例って無いんです
これはインドに盾が無かったわけでは無いんですが、おそらく思うに
インド神話を見ていても超越的な武器
(宇宙を焼く宝具とか)が既に伝説に登場していたので「盾」と云うのが受け身で好まれなかったのかもしれません。
194名無しさん@おーぷん :2017/04/14(金)20:17:13 ID:auN
>>193
なるほど、詳しくありがとうございます!
攻撃は最大の防御なんでしょうか
それにしても神話は超火力とかトンデモ系兵器が出てきますね
宇宙を焼く宝具とかなにそれこわい
195布都◆7cw6YmC4es :2017/04/15(土)06:08:31 ID:4ax
>>194
お返事ありがとうございます。
一応、防御という形はあるんです。
それがシーマー・バンダ(結界)というものです。

曼荼羅の建立とかに際しても、
金剛橛(プルパ)という杭を打ち込んで、
四方を区切ります。

その後、「この曼荼羅は金剛のくさびと金剛の網と焔の壁で守護されている」と瞑想するんですよ。

要するに元祖ファイアーウォールなんですね!

外敵はそこでハネられるわけです。

或いはそのような焔と金剛の力をほとけ様の形にしたのが、明王さまです。ただしこちらは人間の内部の悪を正したり、外敵を攻撃して教化せしめる役割もあるといえます。

あとこれも曼荼羅に繋がってくる話なんですが胎蔵界曼荼羅で一番外にいるのは仏教からみると外道(他の宗教)であるヒンドゥーの神々です。

(外金剛部院という)

これはある意味でいえば毒をもって毒を制す、夷をもって夷を征する考え方で、もう1つの意味は瞑想と悟りという心の中心(如来)に対して、心の外側の行為などはその担当の神様(ヒンドゥーの神々)をおいてその神さまに「守ってもらう」って考えでもあるのです。

そのような何重もの防衛システムとも言えるんです。イージスっぽいですね。
196布都◆7cw6YmC4es :2017/04/15(土)21:57:24 ID:4ax
仏教系のニュースといえば
ダライ・ラマ猊下が転生制度を廃止する可能性があるそうですね。

こんばんは。
次に描く雨宝童子は日本独自のものになります。
197布都◆7cw6YmC4es :2017/04/16(日)20:29:36 ID:xF6
雨宝童子さん描けるのは火曜~木曜ぐらいになりそうです

地道に描いていくよー

ところで今日はイースター祭です。
キリスト教における救世主の復活祭...
なんですが実は、
仏教の春のお彼岸と同じく、
春分の日を過ぎたことでこれから自然の中の命が育まれていくと云う意味の方が強かったりします。
今年はお釈迦様のお誕生日のほぼ一週間後の今日がイースターでしたね。

多分仏教でお釈迦様のお誕生日が4月だと云うのにもそのような意味があるのでしょう。

と云うことで軽い小噺でした!
198布都◆7cw6YmC4es :2017/04/18(火)10:36:22 ID:j5R
さて雨宝童子さん描いていきますよー
199布都◆7cw6YmC4es :2017/04/18(火)14:59:51 ID:j5R
描けました!金剛赤精善神雨宝童子です。
両部神道という神仏習合時代の宗教で作られた仏様で、
天照大御神が少女の姿で天下った姿だとされます。

その自分ですと三種の神器も仏教の法具に置き換えられていますね。こういう背景も面白いものです。




200布都◆7cw6YmC4es :2017/04/18(火)16:46:07 ID:j5R
色々終わって少しまったりしております...
201名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)03:51:34 ID:pXD
テスト
202布都◆7cw6YmC4es :2017/04/20(木)04:41:11 ID:pXD
いやー...レスが吸い込まれて大変でございました...

本日はお休みゆえマッタリ雑談でもしようと思います。

仏様や神様やそのイラストに関する御質問はございますか?
203布都◆7cw6YmC4es :2017/04/20(木)13:40:20 ID:pXD
バナナとチョコで作ったドーナツが美味しい...

昼食中の布都です。

スレをご覧の方で「この仏さん描いて!」っていうリクございますかね?
204布都◆7cw6YmC4es :2017/04/21(金)22:39:58 ID:UyV
別所で描いてる仕事もひと段落致しました
どなたかいらっしゃいますかー?
205布都◆7cw6YmC4es :2017/04/23(日)05:56:46 ID:aQN
次の題材が思いつかないのでpixiv見つつ仏画や仏教で検索すると、日本画の技法を取り入れた方や白抜きで線画を描いてらっしゃる方もいて

「おー、流石」となっている布都です。

まだ絵はうpれそうにないですが、
仏教やインド神話、それに関するイラストのご質問などお待ちしてます。
206布都◆7cw6YmC4es :2017/04/23(日)18:20:26 ID:aQN
初期に描いた絵をセルフリメイクしてみようかなと思っております布都です

明らかに最初の方のは夢中で描くだけ描いてるのもありますからね...

スレをご覧の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
207布都◆7cw6YmC4es :2017/04/24(月)19:24:19 ID:88d
最初期に描いた子でもリメイクしましょうかね...

見て下さってる方いらっしゃいますか?
208布都◆7cw6YmC4es :2017/04/25(火)16:47:23 ID:SNq
明日は最初期に描いた子を色鉛筆で描き直そうと思います。

どなたかいらっしゃいますか?
209布都◆7cw6YmC4es :2017/04/26(水)22:13:49 ID:H2G
一番初めの頃にリメイクスレにうpした自作の仏さまセルフリメイクしてみました。

『孔雀王』の主人公の守護仏である孔雀明王参考にして翼も生やして...




210名無しさん@おーぷん :2017/04/26(水)22:17:23 ID:7yY
孔雀王かぁ~
今でもやってるらしいですね
211布都◆7cw6YmC4es :2017/04/26(水)22:25:49 ID:H2G
>>210
今は作者さんのスピンオフで
孔雀王戦国転生 と
孔雀王ライジング ってのがやってますねー
一応戦国転生が曲神紀の続編
ライジングが無印の前日譚
(けれど設定はちょこちょこ違う)
だそうです

昔はシュラトとかZENKIとか色々仏教モチーフありましたな

NHKでも天才テレビくんの中で陰陽道の使い手が真言唱えるシーンあったなーと記憶してます。
212布都◆7cw6YmC4es :2017/04/29(土)22:33:10 ID:SqY
次に描くものを女神系にしようかと思ってます。弁財天とか。けれどまだちょっとバイタリティーが戻ってませんねw

どなたか見て下さってますかー?

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





布都の仏堂