- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

背景を描けるようになりたいんだが

1名無しさん@おーぷん:2016/05/04(水)11:27:02 ID:i4O()
何から手つければいいんだ…
模写か?それとも他の何かか?
378名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)15:34:17 ID:2GI
さっきは視円錐の右か左から30°の角度をとったんですけど
今回は違います

このスロープは右45°の方向に傾斜が付いたスロープです
(上の真上から配置した図じゃ分かりにくいけど)
なので傾斜の消失点も右45°側にできます

さっきと違って傾斜の消失点を取る位置を新たに割り出さなきゃいけません
「測点」と言います
右側の消失点と、90°視円錐の下端を半径とした円を描きます
水平線とぶつかったところが測点です



379名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)15:37:49 ID:2GI
右45°の消失点から水平線に対して垂直に線をのばします
測点から30°とった直線がその線とぶつかったところが傾斜30°の消失点になります

380名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)15:41:06 ID:2GI
線を結べばできあがり

消失点が多くてどことどこを結ぶんだっけ?ってよく分からなくなりますが
落ち着いてください

381名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)15:45:12 ID:2GI
もしスロープを置いた方向が逆なら傾斜の消失点も反対側に発生します

382名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)15:51:08 ID:2GI
さっきと同じように積み木を埋めてみます
測点から下に60°とります
ぶつかったところが消失点です

383名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)15:59:03 ID:2GI
先ほどはすでに描いたスロープに下半分を書き足せばよかったんですけど
3点透視になるとそうはいきません

使う消失点は以下の3つです
消失点と書くのがしんどいのでVPと略しています


384名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)16:04:00 ID:2GI
「ここに3つの消失点があるじゃろ?」

「これをこうしてこうじゃ!」

385名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)16:12:05 ID:2GI
埋まりました

386名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)17:23:56 ID:2GI
これもさっきの垂直二点透視みたいに俯瞰とか煽りとかに変換できるのかもしれないんですが
私はそのやり方を習得していません

ですが視点を指定する描き方は習得しています
これから説明していきます
387名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)17:35:25 ID:2GI
観測者に対して45°傾いてる箱を斜め30°から見下ろします


388名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)17:37:13 ID:2GI
こうします

389名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)17:39:40 ID:2GI
上の消失点のところに水平線を引きます
これが地平線になります

390名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)17:42:00 ID:2GI
上の消失点と視円錐の左のところを半径とした円を描きます
右でもいいです

391名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)17:44:44 ID:2GI
線がごちゃごちゃしてややこしいんですけど、さっき描いた円と
視円錐の垂直線の交点から左右に45°ずつ線を引きます

392名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)17:51:21 ID:2GI
さっきひいた45°の線と水平線の交点がそれぞれ消失点になります
3つめの消失点は90°視円錐の左端から引いた斜め下60°の線と
視円錐の垂直線との交点になります


393名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)17:52:45 ID:2GI
>>392
観測者の視線の中心は最初の円の中心で、最初の円が90°視円錐になります
二回目に描いた円はただの補助です
394名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)17:55:18 ID:2GI
できました

395名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)17:57:30 ID:2GI
地面塗るとこうです

396名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)18:07:57 ID:DYZ
横から失礼します!
よく指南書とかで↓のような人物の大きさの決め方と
か見るんですけど、これって前後の人でパースが大きくつくわけで、望遠で遠近感の無い人物配置がされて
いる場合ってこの方法は適用できないと思うんですけどどう思いますか?



397名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)19:09:24 ID:2GI
>>396
これは画面の中に消失点がない場合に同じ人物の大きさを描くためのテクニックですね
等間隔に引いた線の上に人物を載せました

前二人を広角の作例として後ろ二人を望遠の作例として見てくださいね
二人の間の距離は同じです(線2つ分)

広角の時には二人の大きさに明確に差がありますよね
望遠になると同じ距離なのに、二人がほぼ同じ大きさに見えます
広角とか望遠とかっていうのは絶対的なものじゃなくて
オブジェクトの相互関係で表現されるものなんだと思うんですよね

だからこのやり方で広角な感じを表現したいなら画面内の二人の大きさの差を極端にしたらいいし
望遠な感じを表現したいなら二人の大きさの差をそんなにつけなければいいと思います


398名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)19:20:12 ID:2GI
二人が並ぶ角度にこだわりがないならこれで広角が表現できますし
(上の水平線と下のパース線の角度がきつい)

399名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)19:24:49 ID:2GI
こういう風に二つの直線の角度がゆるくなると望遠ですね

400名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)19:47:01 ID:2GI
すみません、自分で検証しなおしてみました
>>398
>>399
この例だとカメラレンズの違いじゃなくて二人の並ぶ方向が変わってしまっていました

あくまでも2直線の角度は同じままで、二人の距離を変化させることで広角と望遠が表現できるようです

401名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)20:00:42 ID:2GI
>>395
の続きです

視円錐さえ一致していればどんな方向の図形も描けるので
こんな風に三点透視と二点透視が同居することができます
もちろん一点透視も

この場合先ほどの三点透視で描いた立体の意味は
平らなところで45°回転したあと手前に30°倒れた箱ということになります
隣の箱はただ45°回転した箱で倒れていません

402名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)20:10:49 ID:2GI
ついでに全部描いてみました
左から真っすぐ置かれた箱。45°回転した箱、45°回転した後手前に30°倒れた箱

以上で3点透視の消失点の決め方講座は終わりです
質問があったらどうぞ・・・

403名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)20:16:23 ID:cNP
>>396
この人の質問は望遠だとこの方法は適用出来ないのでは?
って質問だから回答が違う方向に飛んでって無いか?
個人的な回答としては望遠の方が適用しやすくて広角だと近くの人が俯瞰になって視円錐の端に行く分顔が縦に延びるような歪みが発生しはじめるから適用しにくくなっていくと思う
404名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)20:17:36 ID:2GI
>>403
望遠で適用した事例を示しているので「適応できる」という回答を含めたつもりでした
405名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)20:37:15 ID:DYZ
>>404
めっちゃくちゃ分かりやすくて凄い助かりました!!
マジでありがとうございます!!
406名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)20:38:11 ID:2GI
>>405
良かったです!
407名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)20:38:37 ID:DYZ
>>403
そうですね!
広角だと扱いにくい方法かもしれないですね…
回答ありがとうございました!
408名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)20:39:15 ID:DYZ
>>406
またパースで悩んだらここ来ると思うので、
その時はよろしくお願いします…笑
409名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)20:40:14 ID:2GI
>>408
はーい
自分もまだ基礎しか分かってないので普通にイラストに応用できるように頑張ります
410名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)21:13:01 ID:2GI
今ひらめいたんですけど正方形を半分にしてできた長方形の角を結んだら
30°、90°、60°の直角三角形ができますよね、多分
これを利用したら30°/60°のグリッドがお手軽に描けるんじゃないでしょうか
落書きとかアナログとか、大体でいいからグリッド作りたいっていう時に役立ちそうじゃないですか?


411名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)21:16:11 ID:2GI
まず適当に一点透視でグリッドを作ります
この時の正方形の感じでおおよその画角を決めることができます

(ちなみに対角線は45°/45°のグリッドになってます)

412名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)21:18:15 ID:2GI
対角線を引いて真ん中を割り出し
正方形を半分にします

413名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)21:23:25 ID:2GI
で、その長方形の対角線を結ぶ

手書きなのでずれも大きいんですけどこれを下敷きにしてグリッドが作れそうですね

414名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)21:48:00 ID:2GI
ちょっとやり直したんですけどこんな感じになりました

最初に作った一点透視のグリッドを1とするとこのグリッドの1辺の長さは
0.5×√3=0.866
なので、その比率を考えて補正してやれば立方体も描けそうですね

415名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)22:05:01 ID:2GI
家のようなものが出来ました
みなさんもぜひお試ししてみてください

416名無しさん@おーぷん :2017/11/23(木)23:49:13 ID:2GI
>>410
あ、違う
直角三角形の比で1:2:・・・と来れば√3だ!と思ったけど違いますね
斜めの部分が2で真っすぐのとこが√3だったら30°/60°の直角三角形だけど
これはそうじゃないですね

計算すると斜めのところの長さは√5みたいです
だからsinθは2/√5
計算すると0.8944…でした

sin63°=0.8310
sin64°=0.8988なので
θ=63.○○という感じなのでしょう

約63°として、作ったグリッドは63°/27°のグリッドだったんですね
60°/30°だと思っていたけど微妙に違いました
失礼しました


417名無しさん@おーぷん :2017/11/24(金)17:17:40 ID:w2v
>>415
別にいいんだけど、手法をここまで勉強しているのに
本番がこれなのはちょっと本末転倒な気がしないでもない。
418名無しさん@おーぷん :2017/11/24(金)19:10:00 ID:QEM
>>417
自分は背景を学ぶ順序をパース→実践と決めてまして
まだまだ実践の方は身についてないんです
やっとパースが理解できたからこれからちゃんと絵にしていきたいです
あとお絵かき機能だけでやってみたのも下手くそにさらに拍車をかけましたね
419名無しさん@おーぷん :2017/11/29(水)11:07:03 ID:vXA
>>418
適当に家を描くにしてもグリッド無視しちゃダメじゃない?
と思ったらグリッド自体がダメダメなんですが・・・
どこでどう間違えたのか見なおしたほうがいいよ

※コラボ元:>>414
420名無しさん@おーぷん :2017/11/29(水)11:11:58 ID:FdD
>>417
辛辣で草
421名無しさん@おーぷん :2017/11/29(水)13:37:23 ID:WiD
>>419
落書き用に三角比でグリッドを引く方法を紹介しただけなので正しいものを描きたいならちゃんとパースとりますから
そのようなツッコミはあまり意味がないかと・・・
422名無しさん@おーぷん :2017/11/30(木)00:29:46 ID:Kpj
>>421
たとえ落書き用グリッドの描き方の紹介しただけといっても
グリッド使って描いた家はグリッド考慮してない線引いちゃってるし
グリッドを見てみるとぐでぐでだし
描き方見直してみると最初に設定した一点透視でのアイレベルの線がなくってアイレベルの高さかわっちゃってるしうんぬんで

本当に分かってるんだろうか?とツッコミ入れられても仕方ないんじゃないかなあと・・・

423名無しさん@おーぷん :2017/11/30(木)01:01:56 ID:T4s
>>422
私はフリーハンドでは全くどの方向に線を引いたらいいか分からないんです
そして未だに狙ったところに線を引くことができません
簡単な45°/45°のグリッドだったとしても歪んでいたと思います
今回は30°/60°に近似したグリッドの書き方を紹介したかっただけです
グリッド自体が歪んでいるのでそれを元に目分量で引き直しています

私がパースの事を分かっているかどうか誇示するために紹介したわけでもありません
理解できていないなあと思われるならそれはそれでよろしいかと思います

ところで↑はお絵かき機能ですか?
すごいですね
424名無しさん@おーぷん :2017/11/30(木)06:38:11 ID:2ea
わかってないなら先生気取りすんな
425名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)00:45:50 ID:GhG
せっかくのいいスレなのに無人化しているのは勿体ないのであげ
426名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)00:52:58 ID:GhG
というかパース理論もいいけど、幾何学的にガチガチに描こうと
するのは非現実的だよね。正しくても使えない。斜めスロープを
描くのが面倒なら「そういう物体の出てこない構図やシーンにする」
という便法があっていい。

現実的には、意図的なアオリシーンでなければ1点透視or2点透視
でほとんどの日常シーンの背景は描ける。柱は常に垂直が基本。
でないと画面をPANするときに困っちゃう。そのくらいのノウハウ
的な話ができるといいねぇ。
427名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)01:21:45 ID:VcM
>>423
馬鹿じゃねえのお前って

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





背景を描けるようになりたいんだが
CRITEO